050plusの評判ってどうなの?2020年のリアル情報をお届け

050plusって何?普通の通話SIMプランと何が違うのかわからない、料金は安いのかわからないなど何かと疑問があるかと思います。
そこで今回は050plusの詳細をわかりやすく解説したいと思います。

050plusとはどんなサービス?

050plusとは050から始まる電話番号を取得でき、090や080の携帯電話と同じように使うことができるサービスのことをいいます。
サービス自体はNTTコミュニケーションズというNTTの子会社が運営しているので信頼性は問題ありません。

ここではサービス内容について詳しく解説していきます。

電話番号を取得できる

現在スマホで電話番号を新規で取得する場合は、通話SIMプランの契約が必須ですよね?
しかし、この050plusではデータSIM契約のスマホでもアプリをダウンロードすれば電話番号を取得することができます。(サービス利用には月300円(税抜)必要)

通話SIMとデータSIMでは月々の料金は大きく異なるので安く維持したいけど番号ないのは困るという人にはピッタリですね。

アプリがダウンロードできれば利用できるので、ipodやipadに入れて利用するという使い方もできるので非常に便利です。

営業電話に出たくない人や、090や080の番号を教えたくない時などに今使っているスマホにアプリを入れておけば050の番号を取得できるので1つのスマホで番号を2つ持つことができます。

状況によって使い分けができるのはうれしいポイントですね。

また、1つの登録で最大5つまで050の番号を取得できるので用途に合わせて利用したい場合に新たな契約がいらないのも魅力です。

固定電話や携帯に発着信可能

050の番号だからなにか通話に制限があるのか?ちゃんとできるのか心配ですよね?
一部の番号へはかけられませんが、固定電話、携帯電話、IP電話、海外電話などには普通の電話と同じように発着信可能です。

ここが050plusの大きな特徴です。

LINEなどの無料通話可能なアプリの場合、そのアプリ同士のみしか無料通話ができません。
そのため、問い合わせのフリーダイアルへかけたい、荷物の再配達の依頼の電話をしたいという場合にLINEなどでは電話ができません。

その点050plusは通話ができるので安心ですね。

詳しい料金については後述しますが一般的なスマホよりも通話料金は安く利用できます。

緊急通報へはかけられない

050plusからは緊急通報の利用ができません。
110番や119番へはかけらない仕様になっています。
災害時やトラブルにあった際にかけられないのは不便ですね。

対策としては、自分が住んでいる家の近くや職場の近くの警察署や消防署の固定電話の番号を電話帳に登録しておくことが一番手っ取り早いです。

電話した際に緊急通報ができない携帯からかけている旨を伝えれば問題ありません。

あまりかける機会自体が少ないのでそこまで大きなデメリットではないと思いますが大切なことなので覚えておいてください。

Ip電話なので通話品質が悪い??

050plusのサービスが出る前からIP電話といってネットワーク回線を使った電話というのが普及しています。
そこで一番の懸念点が通話品質が一般の電話と比べると劣るという点です。

最近はLINEアプリの普及でネット回線を使った通話に慣れている世代が増えてきているのであまり影響がないかと思いますが、固定電話同士や携帯同士の通話に比べるとどうしても通話品質は劣ってしまいます。

よくある例としては、
・相手の声が遅れて聞こえる
・何かに反響してるように聞こえる
・声がこもっていて聞き取りづらい

などがよく言われます。

LINEで通話していても同じような状況になることもあるのであまり気にならないかもしれませんね。

ネットが繋がりにくい場所では音声の途切れや上記の通話品質の劣化が発生しますので大事な電話をする際は電波状況がいいことを確認することをオススメします。

050plusアプリ同士ならSMSが使える

050plusのアプリを使っている人同士ならメッセージのやりとりができる機能がついています。

050の番号を社用携帯にしている人には社内の報告などにメッセージが使えるのは嬉しいポイントですね。

しかし『050plus同士』でないと使えません。
050plusと090の番号ではメッセージ機能は使えませんので注意が必要です。

一般的な携帯のSMS機能とは別で050plusの独自のメッセージ機能の為上記のように利用方法が限られてしまいます。

その影響で、LINEなどのSMS認証が必要な場面において050の番号は除外されてることが多くあります。

電話番号認証が必要なサービスを使っている人は注意が必要です。

050plus使うのにかかる料金はこれ!

次に実際利用する場合の料金について詳しく解説していきます。
まずは表をご覧ください。

月額料金 300円
項目 料金
050plus・050IPへ発信 通話料無料
携帯電話へ発信 1分16円
固定電話へ発信 3分8円
海外通話 アメリカ 1分9円
中国 1分29円

※(表記の料金はすべて税抜きです)

表をみていただくとわかる通り、050同士であれば通話料がかかりません。
050plusのアプリ同士はもちろんですが、スマホを持っていない両親や祖父母の自宅に050番号があれば無料通話ができます。

携帯や固定電話の通話料も一般的な携帯電話と比べるとおよそ半額程度で使えます。
最近の格安スマホだと携帯への通話はおおむね30秒10円から20円なので050plusの料金がいかに安いかおわかりになると思います。

ネットの普及により海外電話をかける人は減りましたが、050plusでは海外へ電話かけることも可能です。料金も通常の固定電話からかける料金に比べると非常にお得になっています。

月額300円でこれだけの内容なのは大きなメリットだと思います。

2台目のスマホ利用を考えている人はデータSIMプランと050plusのセットという使い方が安く使えていいかもしれませんね。

050plusの利用者口コミ

サービス内容と料金体系についてはご理解いただいたと思います。そこで次は実際の利用者の声をまとめてみました。

良い評価
・私用と仕事用で使い分けができて便利
・ややこしい設定がなく簡単に使える
・スマホの維持費を安くできる

悪い評価
・通話中に途切れることがある
・場所によって聞き取りやすさが変わる
・LINEがあれば十分なので、300円払って使う必要を感じない

口コミを調べてみると上記のような内容でした。

いい意見としては、電話番号を2つ持てるので用途によって使い分けできるという点とデータSIMのプランと組み合わせることで格安でスマホを維持できるという点が多く支持されていました。

最近の会社はお問い合わせ先の番号を0120から0570というナビダイヤルに変えているケースが多く050plusからの通話の方が料金が安いので助かるという意見もありました。

一方悪い口コミはやはり通話品質に関するものが多いです。
途中で切れたり、場所によって聞こえ方が変わるなど不便さがあるようです。
まったく電話をしない世代からすると300円の月額すらもったいないという意見もありました。

通話品質に関しては、サービス元のNTTコミュニケーションズが改良をしていっているそうなので、当初から利用している人からすると格段に良くなったそうです。
設備の強化や4Gの普及によって改善されているのだと思います。

これから5Gが普及する時代になるので、通話品質についてはさらに向上しデメリットが解消されることを期待したいですね。