ドコモのiPhone/Android端末のSIMロック解除方法!中古端末をSIMフリーにするやり方も紹介しています!

このページでは、ドコモで購入したiPhone/Android端末をSIMフリー化にする方法について説明しています。

また、ドコモでは2019年の2月20日から中古市場で購入したドコモのiPhone/AndroidをSIMロック解除(SIMフリー化)できるようになったので、その辺も説明していこうと思います。

別々に紹介しているので、自分のパターンで選択して下さい。

自分でドコモのiPhone/Android端末を購入した人

中古市場でドコモのiPhone/Android端末を購入した人

MEMO
インターネットでの受付時間は朝9時から夜8時までとなっています。それ以外の時間帯では、手続きすらできないので、後日SIMロック解除をするようにしましょう。
注意
2011年4月から2015年4月までに販売れたスマートフォンはドコモショップじゃないとSIMロック解除・SIMフリーはできません。
2015年5月以降の端末であれば、インターネットでSIMロック解除・SIMフリー化が可能です。

自分でドコモのiPhone/Android端末を購入した人!SIMロック解除/SIMフリー化方法について

必要なものはIMEI(製造番号)!IMEIを確認しよう!

au、ドコモ、SoftBankのどのキャリアでもSIMロック解除(SIMフリー化)するためにはIMEI(製造番号)が必要になります。なのでSIMロック解除/SIMフリー化する前に、確認してメモ帳に保存しておく必要があります。

どのキャリアでも必要になるので、覚えていても損はありません。

IMEIの確認方法について!

iPhoneもAndroidも購入した箱の側面にIMEIが記載されています。もし、箱がない方は以下の手順で確認しましょう。

iPhoneの場合
「設定アイコン」をタップ→「一般」をタップ→「情報」をタップしてスクロール
Androidの場合
「設定アイコン」をタップ→「端末情報」
※Androidは端末によってIMEIの確認方法は異なる。流れは↑感じ。

ドコモショップで購入した端末のSIMロック解除/SIMフリー化、手順

  • 手順.1
    My docomoのログインページを開く

    My docomoのログインページは以下となります。

    コピーして開くか、タップして進んで下さい。

    https://www.nttdocomo.co.jp/mydocomo/

  • 手順.2
    「d ログイン」をタップ!

    「d ログイン」をタップします。

  • 手順.3
    My docomoログインする

    ログインページを開いたら、dアカウントのIDとパスワードを入力してログインしましょう。

  • 手順.4
    左上のメニューをタップ

    ログインに成功したら、画面の左上にある三本線「メニュー」をタップして下さい。

  • 手順.5
    「サービス一覧」をタップ

    項目がズラーっと表示されたら「サービス一覧」をタップします。

  • 手順.6
    「SIMロック解除」の隣にある「パソコン」をタップ

    「サービス一覧」をタップしてページが開いたら、スクロールします。

    スクロールしたら、「SIMロック解除」の項目があるので「パソコン/スマホ共通」をタップします。

  • 手順.7
    端末のIMEIを入力する

    IMEIを入力する画面が表示されるのでSIMロック解除する端末のIMEI(製造番号)を入力します。

  • 手順.8
    同意にチェックを入れ「次へ」をタップ

    IMEIを入力したら手続きの内容、注意事項にチェックを入れ「次へ」をタップします。

  • 手順.9
    「手続きを完了する」をタップ

    「手続きを完了する」をタップします。

    これで、iPhoneの人は完了です。お疲れ様でした。

  • 手順.10
    Android端末はSIMロック解除コードが表示されるのでメモする

    iPhoneとは違いAndroidはまだ、作業が残っています。

    先ほど「手続きを完了する」をタップした後に、「SIMロック解除コード」が画面に表示されます。このコードをしっかりメモします。

  • 手順.11
    docomo以外のSIMカードを挿入して電源を入れる

    docomo以外のSIMカードをAndroid端末に入れ、電源を入れます。

  • 手順.12
    解除コードを入力!

    電源を入れると解除コードを入力する画面になるので、解除コードを入力します。

  • 完了!
    完了!

中古市場でドコモのiPhone/Android端末を購入した人!SIMロック解除/SIMフリー化方法について

中古端末もSIMロック解除にはIMEI(製造番号)が必要!IMEIを確認しよう!

au、ドコモ、SoftBankのどのキャリアでもSIMロック解除(SIMフリー化)するためにはIMEI(製造番号)が必要になります。なのでSIMロック解除/SIMフリー化する前に、確認してメモ帳に保存しておく必要があります。

どのキャリアでも必要になるので、覚えていても損はありません。

IMEIの確認方法について!

iPhoneもAndroidも購入した箱の側面にIMEIが記載されています。もし、箱がない方は以下の手順で確認しましょう。

iPhoneの場合
「設定アイコン」をタップ→「一般」をタップ→「情報」をタップしてスクロール
Androidの場合
「設定アイコン」をタップ→「端末情報」
※Androidは端末によってIMEIの確認方法は異なる。流れは↑感じ。

dアカウントを準備しよう!

ドコモでは、ドコモの契約している回線がなくてもdアカウントを所有しておけば、SIMロック解除が可能になります。

dアカウントは、ドコモの回線がなくても作成することが可能となっています。

ですので、dアカウントを持っていない人は、dアカウントを作成してドコモの中古端末をSIMロック解除(SIMフリー化)しましょう。

dアカウント作成

中古市場でドコモのiPhone/Android端末のSIMロック解除/SIMフリー化、手順

SIMロック解除(SIMフリー化)する端末のIMEI情報と、dアカウントを取得したら、SIMロック解除していきましょう。

ですので、ここから紹介するのは「ドコモの回線を契約していない人」のSIMロック解除/SIMフリー化について説明していきます。

  • 手順.1
    My docomoのログインページを開く

    My docomoのログインページは以下となります。

    コピーして開くか、タップして進んで下さい。

    https://www.nttdocomo.co.jp/mydocomo/

  • 手順.2
    「d ログイン」をタップ!

    「d ログイン」をタップします。

  • 手順.3
    My docomoログインする

    ログインページを開いたら、dアカウントのIDとパスワードを入力してログインしましょう。

  • 手順.4
    左上のメニューをタップ

    ログインに成功したら、画面の左上にある三本線「メニュー」をタップして下さい。

  • 手順.5
    「サービス一覧」をタップ

    項目がズラーっと表示されたら「サービス一覧」をタップします。

  • 手順.6
    「SIMロック解除」の隣にある「パソコン」をタップ

    「サービス一覧」をタップしてページが開いたら、スクロールします。

    スクロールしたら、「SIMロック解除」の項目があるので「パソコン/スマホ共通」をタップします。

  • 手順.7
    「PCをご利用の方はこちら」をタップ

    ドコモを契約しているユーザーの手続き画面なのでエラーとなります。

    そして、「PCをご利用の方はこちら」をタップします。スマートフォンサイトだと、SIMロック解除ページが見つからないので、PCサイトの方を選択します。

  • 手順.8
    スクロールして「SIMロック解除」をタップ

    PCを選択してページが開いたらスクロールします。

    そして左下にある「SIMロック解除」をタップします。

  • 手順.9
    「次へ」をタップ!

    「次へ」をタップします。そうすると、セキュリティーコードが送信されます。

    電話番号がないdアカウントは、登録しているメールアドレスに送信されます。

  • 手順.9
    セキュリティコードを入力する

    メールアドレスに届いたセキュリティーコードを入力して次に進みます。

  • 手順.8
    端末のIMEIを入力する

    IMEIを入力する画面が表示されるのでSIMロック解除する端末のIMEI(製造番号)を入力します。

  • 手順.9
    同意にチェックを入れ「次へ」をタップ

    IMEIを入力したら手続きの内容、注意事項にチェックを入れ「次へ」をタップします。

  • 手順.10
    「手続きを完了する」をタップ

    「手続きを完了する」をタップします。

    これで、iPhoneの人は完了です。お疲れ様でした。

  • 手順.11
    Android端末はSIMロック解除コードが表示されるのでメモする

    iPhoneとは違いAndroidはまだ、作業が残っています。

    先ほど「手続きを完了する」をタップした後に、「SIMロック解除コード」が画面に表示されます。このコードをしっかりメモします。

  • 手順.12
    docomo以外のSIMカードを挿入して電源を入れる

    docomo以外のSIMカードをAndroid端末に入れ、電源を入れます。

  • 手順.13
    解除コードを入力!

    電源を入れると解除コードを入力する画面になるので、解除コードを入力します。

  • 完了!
    完了!

ドコモのiPhone/Android端末のSIMロック解除方法!中古端末をSIMフリーにするやり方も紹介しています! 記事まとめ

今回は、ドコモで購入したiPhone/Android端末のSIMロック解除・SIMフリー化について説明していきましたが、どうだったでしょうか。

SIMロック解除・SIMフリー化は、ドコモショップでもできるのですが、わざわざドコモショップに行くのは面倒です。

また、SIMロック解除手数料を3,000円ほど取られるので、正直かなりもったいないです。

自分でドコモのサイトでSIMロック解除の手続きをすれば、無料でできるし長時間待つ必要もありません。

焦らず、ゆっくり自分のペースでやることができれば、必ず自分1人でSIMロック解除・SIMフリー化はできます。