【超お得に契約】mineoの契約事務手数料を0円にする方法☜

【Amazon】Fire TV Stickが再起動できない?再起動の方法を3つ紹介!

この記事ではFire TV Stickの再起動方法を説明していきます。

Fire TV Stickも中身ではOSやアプリが動作しているれっきとした情報端末ですので、何らかの理由で動作が不調になることもあります。そういった際にはこの記事で説明する方法で再起動をかけてみましょう。



Fire TV Stickの3つの再起動方法

Fire TV StickもAmazon独自のOS、FireOSが動作するスティック型の超小型コンピュータです。Fireタブレットシリーズの心臓部だけを取り出してコンパクトにまとめたもの、と言ってもいいかもしれません。

このため長期間使い続けると何らかの理由で不調をきたす可能性があります。動作がなんだか重くなった、という場合も出てくるでしょう。そういったケースで不要なアプリを止めたりキャッシュをクリアして状況が改善しないことも出てくる可能性があります。

スマートフォンやパソコンで同じような状況に陥ったら本体の再起動を試みるのが解決方法の一つですよね。これと同じことがFire TV Stickにも言えます。

動作の不調は以下の3つの方法のいずれかでFire TV Stickの再起動を行なうことで解消できるかもしれません。

設定画面から

まずは再起動の方法の一つ目。
Fire TV Stickの設定画面から再起動を実行することが出来ます。

Windowsパソコンのスタートメニューから再起動を実行するのと同じことですね。

具体的な手順としては、設定メニューから「マイFire TV」を選択。

切り替わったページのメニューから「再起動」を選択します。

リモコンを使って

2つめの方法として、Fire TV Stickに付属するリモコンのボタン押しのコンビネーションで再起動を実行させることも出来ます。

こちらはAndroidスマートフォンの電源ボタン長押しで表示されるメニューから再起動を実行させるイメージに近いでしょうか。

ただしFire TV Stickの場合にはメニュー操作を経由せず、直接再起動が実行されるカタチになります。

リモコンの決定ボタンと再生ボタンを同時に数秒間長押しします。

最後の手段!電源断

こちらは厳密に言うなら再起動ではありませんね。一度、電源を物理的に外して完全にFire TV Stickを落としたあと、電源を入れ直すかたちです。

Fire TV StickとACアダプタを結んでいるコネクタを外すか、ACアダプタをコンセントから一度抜きます。

このあと電源を入れ直すことで物理的に再起動せさることになるわけです。

Fire TV Stickもたまに再起動しよう

Fire TV Stickのホーム画面には動画コンテンツなどの大きめのアイコンが並んでいて、一見すると動画配信サイトのホームページのような見た目になっています。

実際に中ではFireタブレットシリーズなどを含むAmazonデバイス共通のOS、FireOSが動作してその上で専用の操作用アプリがが稼働。その作りがこういった見た目を作り出しています。

コンピュータ的な仕組みとしてはFire TV Stick専用の「ホームアプリ」的なものがコンテンツを視聴するのに便利なようにカスタマイズされている、と言うと分りやすいでしょうか。

このほか、Huluなどの他社のコンテンツを楽しむためのアプリや、FireOSで動くその他のアプリもFire TV Stickで動かすことが出来ます。そしてこれらに加えてFireOS自体もせっせと動作し続けています。

Fire TV Stickは設置の仕方とか利用する方法の関係から、テレビのHDMI端子に繋いで電源は入れっぱなしにするケースが多くなると思います。明確に電源を落とすことはなく、使わないときにはオートパワーオフでスリープ状態に入っているケースが多いでしょう。

このためOSやアプリが稼働するために確保されたメモリなどがずっと開放されずに残ることがあります。また、ソフトのバグで使用したメモリが解放されずにどんどんメインメモリを圧迫する可能性もありますね。

Fire TV Stickを動かしっぱなしにしていると、このような原因で動作が重くなったり不調をきたすことがあります。可能性はさほど高くはありませんが。

このあたりは、スマートフォンを電源入れっぱなしで使い続けると不調になることがあるから時々再起動した方が良い、というのと同じ理屈です。

一般的な使い方を考ると、Fire TV Stickで動画や音楽などのコンテンツを楽しむ以外の用途も含め様々な方向にガンガン使いこむ、という使用方法は考えにくいとは思います。このためこまめに再起動を行なう必要はないでしょう。

ですが、なんらかの不調がなくても定期的に本体の再起動をかけてやる方が、動作が重くなることなどの予防策になる可能性は高いです。

Fire TV Stickの再起動はさほど手間ではありませんし起動自体もそこまで遅いわけでもありません。気づいたときだけでもいいので安全策としてときどき再起動をかけておきましょう。

【Amazon】Fire TV Stickが再起動できない?再起動の方法を3つ紹介! 記事まとめ

Fire TV Stickの動作が重い、なんか調子悪い、と言ったときの解決策の一つとして再起動はかなり有効な手段です。

また、不調に陥る前の予防策として気がついたときに再起動かけておくのもいい手です。

これは覚えておいて損はない機能ですよ。





【Fire TV】オススメ記事一覧
【Amazon】Fire TV Stickでできること!初期設定から詳しい使い方まで紹介! 【Amazon】Fire TV Stickが重い?遅い?高速化のために試したいこと6つ 【Amazon】Fire TV Stickが再起動できない?再起動の方法を3つ紹介! 【Amazon】Fire TV Stickが初期化できない?2つの初期化方法を紹介! 【Amazon】Fire TV Stickでスクリーンショットできる?スクショを撮る方法! 【Fire TV Stick】iPhoneからAirScreen(無料)を使いミラーリングする方法! 【Fire TV Stick】Bluetoothイヤホン接続方法!音量調節もできるFire TV Stickもあるよ! 【Fire TV Stick】Bluetoothスピーカー接続方法!外部スピーカーについても解説! Fire TV StickとChromecastどっちがいい?実は結構違うデバイス Fire TV Stickのスペックを世代ごとに比較してみた! Fire TV CubeとFire TV Stickの違いとそれぞれオススメな人のまとめ! ファイヤースティックのリモコンを無くした?Fire TV Stickのリモコン以外の操作方法! Fire TV StickとAmazon Echoシリーズを連携させる方法【Alexa/アレクサ】 Fire TV Stickがインターネット、wi-fiに接続できない時の対処法について! 【Amazon】Fire TV Stickのリモコンの使い方を解説! 【Amazon】fire tv stickの言語設定方法!日本語から英語になってしまった時の対処法! 【2022年最新版】Fire TV Stick 4K MAXと普通のFire TV Stickの違いってどれぐらいあるの? 【Fire TV Stick】快適にアプリケーションを検索する方法!見つからない場合は? Fire TV StickでYouTubeの広告をスキップする方法!Silkブラウザでも解説!