IIJmioのコミコミセットはお得なのか?オススメの機種は?スマートフォンのセット購入を検討している人は必見です

大手の三大キャリアから格安SIMに乗り換える人は、

『大手キャリアで使っていたスマートフォン』に『格安SIMのSIMカード』を挿入して

利用している人がほとんどです。

そうすることで、端末代も掛からないし、通信費が安い格安SIMを使うことによって、大手キャリアを使うより、かなり節約することができます。

また、ヤフオークションやフリマアプリで端末を安く手に入れ『格安SIMのSIMカード』を挿入して使っている人もいます。

ですが、新品のスマートフォンをちゃんとしたところで購入して格安SIMを使いたい人だっていますよね。

そんな人にオススメしたいのが、格安SIMのIIJmio『コミコミセット』です。

格安SIMのIIJmioの『コミコミセット』を契約することで、通信費を抑えつつも新品のスマートフォンをゲットできます。

なので、今回は新品のスマートフォンを購入してでも格安SIMを使いたい人のために、格安SIMのIIJmioの『コミコミセット』について説明していこうと思います。

格安SIMのSIMカードの契約と一緒に端末を購入しようと思っている人は是非参考にしてみて下さい。

IIJmioのコミコミセットとは?

格安SIM、IIJmioのコミコミセットとは、新品のスマートフォンと、普通の音声通話とインターネット通信(3GB/月)ができるSIMカード、かけ放題3分以内(家族通話なら10分)がセットになっているプラントなります。

コミコミセット 月額1,880円〜
  1. 新品のスマートフォン
  2. 普通の音声通話とインターネット通信(3GB/月)ができるSIMカード
  3. かけ放題3分以内(家族通話なら10分)

この3点がセットで毎月料金が1,880円〜となります。

料金については後ほど詳しく説明しますが、普通に契約するより断然お得です。

補足

もともとIIJmioのコミコミセットは、期間限定のお得なキャンペーンとして開催されていましたが、2018年2月1日からキャンペーン期間中じゃなくても申し込めるようになりました。

期間限定のキャンペーンだと焦って契約してまいミスをしてしまうことがありますが、期間限定のキャンペーンじゃなくなったので、焦らず自分のペースで契約できるようになったのはありがたいですよね。

焦る必要はないのですが、結構人気のセット購入なので、端末がなかったりするので、端末がある時に申し込んでおくようにしましょう。

コミコミセットの月額の料金!選ぶ端末によって月額の料金は異なる!

コミコミセットの月額の料金は、購入するスマートフォンのスペックやモデルによって料金は異なります。

  1. かんたん入門モデル 月額1,880円〜
  2. 標準モデル 月額2,480円〜
  3. 高機能モデル 月額2,980円〜 受付終了

①から③になる2つ入れて、スマートフォンのスペックや料金が上がっていきます。

コメント

かんたん入門モデル(月額1,880円)は、標準モデル・高機能モデルよりスマートフォンのスペックは劣りますが、普通にインターネット、音声通話する分には何も問題ありません。

そこまでスペックを求めていない人や、お子さんには十分な端末と言えるでしょう。

iijmioのコミコミセットは1年目と2年目、3年目とでは月々の料金は異なります。

それぞれのプランの料金を見ていきましょう。

①かんたん入門モデル 月額1,880円〜

12カ月間        月々 2,030円
13ヶ月目から23カ月目 月々 2,880円
24カ月目以降      月々 2,200円

※税抜き価格

かんたん入門モデルで選べる機種は2種類

・Huaweiの「nova lite 2」
カラー ブラック ブルー ゴールド

ASUSの「ZenFone 4 Max」
カラー ネイビーブラック サンライトゴールド ローズピンク

②標準モデル 月額2,480円〜

12カ月間        月々 2,480円
13ヶ月目から23カ月目 月々 3,480円
24カ月目以降      月々 2,200円

※税抜き価格

標準モデルで選べる機種は3種類

・SHARPの「AQUOS sense lite SH-M05」
カラー ピンク ブラック ホワイト ゴールド

・Huaweiの「P20 lite」
カラー サクラピンク クラインブルー ミッドナイトブラック

・富士通の「arrows M04」
カラー ブラック ホワイト デニムブルー

③高機能モデル 月額2,980円〜 受付終了

12カ月間        月々 2,980円
13ヶ月目から23カ月目 月々 3,980円
24カ月目以降      月々 2,200円

※税抜き価格

現在(2019年5月4日)、高機能モデルは受付終了となっています。

高スペックを求めている人は、もしかすると受付が再開しているかもしれないので、iijmioの公式サイトで確認しておきましょう。

iijmio公式サイト

追加料金を払えばGB数、無料通話時間を増やすことができる!

iijmioのコミコミセットでは追加料金を支払うことで、毎月の使えるパケットを増やす事が出来たり、無料通話時間を10分まで伸ばす事ができます。

もちろん、毎月のパケットだけを増やす事もできるし、無料通話時間だけを伸ばす事もできます。

追加料金を払って毎月の基本GB数を増やす!

iijmioのコミコミセットでの、基本データ容量(パケット、GB)は3GBとなっています。

3GBだと、iijmioの場合、ミニマムスタートプラン1,600円となります。

そして、

6GBだとライトスタートプランで2,200円

12GBだとファミリーシェアプランで3,260円

となっています。

まとめると以下とになります。

3GB(ミニマムスタートプラン) 1,600円
6GB(ライトスタートプラン) 2,200円
12GB(ファミリーシェアプラン) 3,260円

それで、コミコミセットでパケットを増やしたい人は、3GB(ミニマムスタートプラン) 1,600円を基準とし6GB、12GBの差額を支払う事でパケットを増やすことができます。

3GB 1,600円の差額

6GBは1,600円なので差額は600円!プラス600円を支払うことで6GBに変更できる。
12GBは3,260円なので差額は1,660円!プラス1,660円を支払う事で12GBに変更できる。

iijmioにはパケット繰り越しがあるので、自宅にwi-fiがある人や、外出中にスマートフォンをあんまり使わない人は3GBで足りると思いますが、3GBで足りない人は6GBまたは12GBに変更しておきましょう。

追加料金を支払って無料の通話時間を増やす!

先ほどは、毎月のパケットの差額を支払う事でパケットを増やすことができました。

かけ放題のプランも一緒で、差額を支払う事で、無料でできる通話時間を10分まで伸ばすことができます。

iijmioにはかけ放題のオプションが2種類!

3分誰とでも(家族iijmio同士は10分)のかけ放題 月額600円
10分誰とでも(家族iijmio同士は30分)のかけ放題 月額800円

差額は230円となっています。

コミコミセットの場合、『3分誰とでも(家族iijmio同士は10分)のかけ放題』となっています。

もし、かけ放題の時間を増やしたいのであれば差額の230円支払って『10分誰とでも(家族iijmio同士は30分)のかけ放題』に変更しましょう。

コミコミセットはお得なの?普通に契約するよりお得です!

コミコミセットしてiijmioを契約するのと、普通の通常プランでiijmioを契約するのではどちらがお得なのか気になりますよね。

結論から言ってしまうと、コミコミセットの方が確実にお得です。

普通にIIJmioを契約した場合の月額料金!

端末は、かんたん入門モデルの機種とします。

2年間の月額料金!

項目 月額
3GB(ミニマムスタートプラン) 1,600円
かけ放題  600円
かんたん入門モデルの機種代 月950円
合計 3,150円

3年目以降

項目 月額
3GB(ミニマムスタートプラン) 1,600円
かけ放題  600円
かんたん入門モデルの機種代 月950円
合計 2,200円

1年目 月額3,150円
2年目 月額3,150円
3年目 月額2,200円

コミコミセットの場合

1年目 月額 2,030円
2年目 月額 2,880円
3年目 月額 2,200円

コミコミセットの方が1年目、2年目が普通に契約するよりお得となります。

コミコミセットの注意点について!

24ヶ月以内に解約してしまう場合には残りの端末代金を支払う必要がある

コミコミセットの場合、24回払いの端末代金が含まれているので、24ヶ月以内で解約してしまうと支払っていない分の端末代金を請求されます。

かんたん入門モデルの端末は、そこまで高いスマートフォンではないので一括払いでも問題ないと思いますが、

24ヶ月以内に解約してしまう可能性のある人は注意しておきましょう。

iijmioには最低利用期間が設定されている

iijmioでは最低利用期間が設定されているので、最低利用期間の間、維持しないと違約金が発生するようになっています。

違約金は、利用期間で異なっています。

利用期間 1ヶ月目で解約すると 12,000円
利用期間 2ヶ月目で解約すると 11,000円
利用期間 3ヶ月目で解約すると 10,000円
・・・・・
・・・
・・
利用期間 13ヶ月目で解約すると 0円

となります。だんだん1,000円安くなるようになっています。

他の格安SIMでも、最低利用期間は設けられていますが、iijmioの場合、利用期間が長いほど違約金は少なくなっているので、まだ良心的です。

いつ解約しても同じ料金を請求される格安SIMもあります。

コミコミセットのメリットについて!

iijmioのコミコミセットのメリットは以下となります。

  • 普通に端末購入、SIMカード契約するよりお得!
  • 3年目もお得に使える!

先ほど、iijmioで普通に契約するよりお得なのは伝えたので1番目の「普通に端末購入、SIMカード契約するよりお得!」は省いて説明していきます。

3年目もお得に使える!

コミコミセットのようなセットプランを提供しているのはiijmioだけではありません。

ワイモバイルも似たようなセットプランを提供しています。

ですが、iijmioのコミコミセットにはかないません。

ワイモバイルのセット割プランだと、同じ条件でも3年目に条件が悪くなってしまいお得感がなくなってしまいます。

実際にワイモバイルの例を出すと!

1年目 2GB 1,980円
2年目 2GB 2,980円
3年目 1GB 2,980円

iijmioと比べてみると、月々の料金は1年目〜3年目まで高くて、基本データ容量も少ないです。

そして、3年目は基本データ容量は1GBに料金は2,980円です。

圧倒的にiijmioがお得なのがわかるでしょう。

コミコミセットの端末に悩んでしまったらコレ!

コミコミセットの注意点、メリットを知り、iijmioのコミコミセットを契約しようと決めたなら、次はコミコミセットで購入できる端末を選択します。

かんたん入門モデルでのオススメの機種はコレ!

Huaweiの「nova lite 2」

標準モデルでのオススメの機種はコレ!

Huaweiの「P20 lite」

かんたん入門モデルと標準モデルの違いは、端末代金とスペックです。

かんたん入門モデルの端末代金は安いですが、標準モデルと比べるとスペックは劣ります。

それでも、普段使いには問題はなく、スマートフォン向けのゲームも楽しめます。

なので、子供や親への契約にはちょうどいいでしょう。

少しでも高機能の端末が欲しい方は標準モデルを選択しましょう。

コミコミセットを実際に契約してみよう!

コミコミセットで購入する機種を決めたら、実際にiijmioに申し込みましょう。

  • コミコミセット申し込み.1
    IIJmioの公式サイトにアクセス

    まずはIIJmioの公式サイトにアクセスします。

    IIJmio公式サイト コミコミセットページ

  • コミコミセット申し込み.2
    『コミコミセットのお申し込みはこちら』をタップ

    IIJmio公式サイトのコミコミセットページにアクセスしたら、

    『コミコミセットのお申し込みはこちら』をタップまたはクリックして下さい。

  • コミコミセット申し込み.3
    端末、カラー、端末保証オプション、新規orMNPの選択

    先ほどのボタンをタップまたはクリックすると、下までスクロールします。

    そして、セットにする端末、端末のカラー、端末オプション、新規 or MNPかを選択します。

    端末オプションは、月々380円しますので、よく画面を壊してしまう人は入っておくといいでしょう。

    MNPとは、電話番号を引き継いで他社に乗り換えることです。今使っている電話番号を引き継ぎたい人はMNPしましょう。

    MNPをしてしまうと手数料が発生してしまうので、必要ない方は新規で契約することをおすすめします。

    選択肢終わったら『選択した内容で申し込む』をタップまたはクリックして下さい。

  • コミコミセット申し込み.4
    IIJmioの『mio会員登録・お申し込み』を選択

    『初めてIIJmioをお申し込みになるお客様』と『すでにIIJmioをご利用中のお客様』があるので、初めてIIJmioを利用する人は、

    『初めてIIJmioをお申し込みになるお客様』を選択しましょう。

  • コミコミセット申し込み.5
    『同意する』にチェックを入れ『次へ』

    申し込み、個人情報の事項を確認し、チェック欄にチェックを入れ『次へ』を選択します。

  • コミコミセット申し込み.6
    配送希望日時を選択

    配送希望日時を選択する前に、回線や、通話オプションを選択する項目がありますが、コミコミセットなので、最初から選択されています。
    ※通話時間・パケットの容量は契約後に変更できます。

    なので次の、配送希望日時を選択します。

  • コミコミセット申し込み.7
    追加オプションは追加しない

    追加オプションを選ぶ、という項目がありますが、オプション追加してしまうと、月々の料金は上がってしまうので、選択しないようにしましょう。

    もし、どうしても必要なオプションがあるなら、無料のサービスで補えないか調べて追加するようにしましょう。

  • コミコミセット申し込み.8
    契約者の個人情報を入力する!

    携帯契約に必要な名前、住所、クレジットカードなどの個人情報を入力しましょう。

    入力する際は、ローマ字は全角で入力します。

    後、mioパスワードを設定しますが、しっかりメモしておきましょう。

  • コミコミセット申し込み.9
    本人確認書類をアップロードする

    個人情報があっているかを確認するために、本人確認書類をアップロードします。

    本人確認書類のアップロード完了画面が表示されたらIIJmioのコミコミセットの申し込みは完了です。

  • 完了!
    完了!

IIJmioのコミコミセットはお得なのか?オススメの機種は?スマートフォンのセット購入を検討している人は必見です 記事まとめ!

今回は格安SIMのIIJmioの『コミコミセット』について説明して行きましたがどうだったでしょうか。

格安SIMを使う人は持っている端末を使うことによって端末代を0円にして料金を抑え使っています。

ですが、新しいスマートフォンを購入し格安SIMを使いたい人は、どうしたらいいのか悩んでしまいます。

そこで、おすすめなのが格安SIMのIIJmioのコミコミセットです。

IIJmioだと、月に3GBも使え、3分以内の通話(家族間だと10分以内)が無料で新しいスマートフォンを使うことができます。

他のセット割りをしている格安SIMとも比べて断然お得です。

また、自分でプランを選択しなくていいので、難しくてめんどくさいと思う人にはおすすめです。

大手キャリアを使っていて、新しいスマートフォンが欲しい!月々の料金を抑えたい!って人はIIJmioの『コミコミセット』はどうでしょうか。