【急いで!!】mineoの契約事務手数料を0円にする方法☜

iPhone14一括1円出てる?投げ売りは?

10月なので特価で案件が出てもおかしくない時期になりました。

2022年9月16日にiPhone14シリーズが販売されました。

今回はiPhone14の一括案件について解説していきます。

家電量販店の10月の土日は楽しみですね。

【10月】iPhone14のApple Storeの価格!

キャリアでの多少の値引きがあってもApple Storeでの販売価格よりお得じゃないとキャリアで購入する意味がないですよね。

Apple StoreでのiPhone14の一括の値段は以下のようになっています。

iPhone14

128GB=112,800円

256GB=127,800円

512GB=157,800円

iPhone14Plus

128GB=124,800円

256GB=139,800円

512GB=169,800円

auの場合、iPhone14(128GB)で販売価格129,990円となっています。

ここから家電量販店での割引が入って一括どのくらいまでなるかが鍵となります。

家電量販店だと、MNP(乗り換え)での割引価格が22,000円が入るとキャリア購入が安くなります。

後は家電量販店のMNP以外の割引が気になります。

10月4日時点でのiPhone14(128GB)買取価格は、シュリンクが剥がされていない状態で94,000円です。

iPhone14一括情報!

iPhone14の一括1円キャンペーンは開催されていません。

ですが、今主流になっている「1ヶ月1円」のキャンペーンは開催されています。

2年間1ヶ月1円で使えて、2年後に端末を返却します。

2年後に端末の残債を支払えば、返却する必要はありません。

以下の方のようにすれば、効率良く2年毎に新しいiPhoneにすることができます。

2023年10月23(最新)

10月2日

iPhone13(128GB一番低い)でも3.3万円程度になります。

iPhone14は、まだまだ先になりそうですね。

9月30日

MNPで22,000円引きですね。

他の端末でもMNPだと22,000円引きはあるので、iPhone14だけがお得じゃない感。

ドコモだとiPhoneが高いので、メリットがないような・・・。

9月27 日

iPhoneSEが一括1円です。

iPhone14は一括なしですね。まだ出てませんね。

ヨドバシ梅田でも出てないのは、他の県も厳しいのが考えられますね。

9月13日

まだ全然案件が出てない様子。

iPhone14の一括まとめ!

今の状況だとiPhone14を、お得に購入するなら、「いつでもカエドキプログラム(ドコモ)」「楽天モバイル買い替え超トクプログラム(楽天モバイル)」などを使うのが一番でしょう。名前がコロコロ変わるので修正が大変…。

10月からはポツポツとau・ドコモ・ソフトバンクの案件が出てくるのでチェックしておきましょう。