2020年紅白歌合戦を見逃したらどうしよう?公式配信動画をチェック!

大掃除に料理の準備…何かと大晦日は忙しいですよね。

バタバタしていたら、年が変わっていたなんてこともあったり…

折角楽しみにしていた紅白歌合戦を見逃したらショックですよね。

落ち着いた後に紅白歌合戦を見る方法はあるのでしょうか?

今回このページでは、2020年12月31日(木曜日)放送される第71回NHK紅白歌合戦の見逃し配信について解説していきます。

総司会は内村光良さんで、白組司会を大泉洋さん、紅組司会を二階堂ふみさんとなっています。

今年は、コロナの影響もあり、初の無観客での配信となります。

31日間で解約すれば完全無料で紅白を視聴!

2020年紅白歌合戦を無料で見逃し配信を視聴できる?

紅白歌合戦ってテレビで再放送しているのを見たことがない。

NHKは民法でちょっと地上デジタルのテレビと違う…

もしかして見逃し配信できないのではないだろうか?

見られたりしたとしても、有料ではないだろうか…?

疑問が沢山ありますね。

2020年紅白歌合戦を無料で見逃し配信できるのか確認してみましょう。

2020年紅白歌合戦の見逃し配信を見る方法3つ

  • U-NEXT(ユーネクスト)
  • Amazonプライムビデオ
  • NHKオンデマンド

NHKオンデマンドで2020年の紅白歌合戦の見逃し配信を視聴できますが、

NHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を利用できる「U-NEXT(ユーネクスト)」「Amazonプライムビデオ」でも視聴できるようになっています。

そして、2020年の紅白歌合戦の見逃し配信を無料で視聴できるのが、U-NEXT(ユーネクスト)のみとなります。
詳しい詳細には、後ほど解説します。

Hulu、dTV、Netflix、FODプレミアム、TELASA (テラサ)、Paravi、ABEMAなどのVODでは2020年の紅白歌合戦の見逃し配信はありません。

31日間で解約すれば完全無料で紅白を視聴!

2020年紅白歌合戦をU-NEXTで見逃し配信を無料で視聴する方法

NHKは民法になるので普通の地上デジタル番組とは少し違います。

近年話題となっている、NHK受信料金支払い問題。

もしかすると、この記事を読んでいる人のなかにもNHKの受信料を支払っていないという人もいるのではないでしょうか?

紅白歌合戦を見たいけれど、見逃した。

しかも、NHK受信料を支払っていない場合はどうしよう…

NHKでなければ見られないのではないだろうか?

色々な疑問が出て来ますよね。

でも大丈夫です。そんな人は無料で見逃し配信が出来るU-NEXTがオススメです。

U-NEXTは、多数の番組を配信しており、2020年の紅白歌合戦も配信をする予定です。

しかし、U-NEXTは月々の料金がいるのではないだろうか…?

そうすると無料で見る事が出来ないと思ってしまう人もいるはずです。

でも、安心してください。

ここではU-NEXTで無料で2020年の紅白歌合戦の見逃し配信を見る方法をお伝えします。

U-NEXTは、いきなり月々の契約に入るのではありません。

1ヵ月の無料トライアル期間を利用する事が出来ます。

通常であれば月額1990円の利用料金が必要ですが、たとえば1月1日に無料トライアルの契約を行えば、そこから31日間の間は無料で視聴することが出来るのです。

つまり、無料トライアル期間を利用すれば、1990円を払わずに紅白歌合戦の見逃しがバッチリ見られます。

しかも、紅白歌合戦だけではなく、他にも19万本以上の動画も視聴することが出来るのです。

ただし、ここで注意しなければならない点があります。

  • 過去に1度無料トライアル期間を利用した人は利用できない
  • 31日以内に解約をしなければいけない

以前、無料トライアル期間を利用したことのある人は、残念ながら無料トライアルは利用できません。

これは事前に自分が初めての登録であるかどうか、バッチリチェックしておかなければなりません。

もし初めての登録でない場合は、知り合いにお願いしたり、現在契約している人に見せて貰うという必要が出て来ますね。

また、31日以内に契約を解除しなければ、翌月からは1990円の使用料がかかってしまいます。

紅白歌合戦の見逃しを見て、満足してしまい、契約を解除するのを忘れるケースもあるので、もう必要がなくなったらすぐに解約するようにしましょう。

重要

AmazonでもU-NEXTでも、NHKの「まるごと見放題パック」を利用するためには、追加料金の990円を支払う必要があります。

U-NEXTでは、NHKオンデマンド専用の申し込みページが存在します。

その専用ページから申し込むと、通常600ポイントが1,000ポイント貰えるようになっています。

このポイントを利用すれば、月額990円の「まるごと見放題パック」を0円で利用することができます。

紅白歌合戦を無料で楽しむのであれば、U-NEXT一択となります。

31日間で解約すれば完全無料で紅白を視聴!

2020年紅白歌合戦をAmazonプライムで見逃し配信を視聴する方法

Amazonプライムビデオでも、2020年紅白歌合戦の見逃し配信を視聴することができます。

U-NEXT同様、月額料金:500円(Amazonプライムビデオ)+「まるごと見放題パック:990円」で利用することができます。

Amazonプライムは、30日間の無料トライアルがありますが、「まるごと見放題パック:990円」の無料トライアルはありませんので990円の支払いが必要になります。

31日間で解約すれば完全無料で紅白を視聴!

2020年紅白歌合戦をNHKオンデマンドで見逃し配信を視聴する方法

NHKオンデマンドはNHKの番組をいっきに集めているNHKが経営する動画サイトです。

NHKはたったの2チャンネルしかないと思うかもしれませんが、子どもの為にアニメ。

万人受けする大河ドラマ、ドキュメンタリーといった幅広い分野の放送をしています。

このNHKオンデマンドであれば、2020年の紅白歌合戦の見逃しも確実に見られそうな気がしますが、このNHKオンデマンドは残念ながら無料で見られるトライアル期間は存在しません。

契約をした日から月額990円という月額料金が発生します。

その為、既に契約をしている人であればその月額料金の中から追加料金を発生することなく、2020年の紅白歌合戦の見逃しが見ることが出来ます。

でも、契約していなければ無料では見られないという結果になってしまうのです。

それでも紅白歌合戦の見逃しをNHKオンデマンドで見たいという場合は、単品で紅白歌合戦の見逃し番組だけを購入することが出来ます。

NHKオンデマンドは他のサイトとは違い、月額の料金を支払っていない場合でも欲しい動画だけを見る為に購入することは出来ます。

ひとつの動画が110円~330円で購入する事が出来るので、DVDをレンタルしに行ったのと同じ、あるいはそれよりも安い金額で紅白歌合戦の見逃しが手に入りますね。

また2020年3月1日より試験運用としてスタートし、4月1日から本格始動し始めはNHKプラスであれば1週間分の見逃し再生機能があるので、こちらでの見逃し配信も期待出来ます。

NHKプラスは月額料金も発生せず、NHK受信料を支払っている人であれば、追加料金は何も必要ありません。

ただ、インターネットに接続出来るパソコンやスマートフォンがあれば見る事が出来るのです。

しかし、NHK受信料を支払っていない人は、請求が来たりと予期せぬ出来事が起こる可能性があるので注意が必要です。

少し難しい問題もあり、同じNHKであっても権利の問題で配信されない番組もあるので、紅白歌合戦が確実に見逃し配信されるかは確実でないのは注意が必要です。

NHKオンデマンドであれば、3つの種類の見逃し方法があるので、生活にあった見逃し方法を試すことができますね。

31日間で解約すれば完全無料で紅白を視聴!

見逃しには期間がある!?

2020年紅白歌合戦を見逃したとしても無料で見られることが分かって嬉しいですね。

でも、無料で見られると分かると、ついつい『いつでも見られる。』と思って、先延ばしにしてしまっちゃったりしませんか?

無料で見られる期間はないのでしょうか?

先延ばしにして結果見られなくなってしまったとならないように、無料期間をチェックしておきましょう。

U-NEXTの期間

初めての契約から31日間しかU-NEXTは無料で視聴できません。

その為、確実に2020年紅白歌合戦の見逃し配信を見られる期間に契約しなければなりません。

それでは、1年を通していつでも自分のタイミングで契約して見逃し配信を見ればいいのでしょうか?

残念ながら、U-NEXTの2020年紅白歌合戦の見逃し配信には期間があると想定されています。

現段階(2020年11月23日)では、配信期間は設定されていませんが、例年通りの予想でいくと2週間程度となるのが予想されます。

また、期間は年が明けてすぐという予想ができます。

その為、2021年になり、配信期間が確認されたら、すぐに契約をして期間が終わる迄に見逃さないようにしましょう。

配信期間とU-NEXTを登録するタイミングを合せて契約し、見るようにしてくださいね。

NHKオンデマンドの期間

年が明けてからであれば、いつでも見逃し配信が見られると思うとついつい油断しがちですよね。

でも、紅白歌合戦の見られる期間は限定されると推測されます。

2020年の紅白歌合戦の見逃し配信期間は、現段階(2020年11月23日)では発表されていませんが、2019年の紅白歌合戦の見逃し配信期間を参考にすると、2019年の見逃し配信期間は、2020年1月1日~2020年1月15日迄でした。

つまり約2週間の間しか紅白歌合戦の見逃し配信は見ることができないのです。

また、NHKプラスで見逃し配信を見ようとした場合でも、1週間しか見逃し配信はできないので、こちらも注意が必要です。

月々の契約を行わずに2020年の紅白歌合戦の見逃し配信だけを購入しようと思った場合でも注意が必要となります。

個別で購入しようとした場合でも、こちらにも購入できる期間があります。

どの方法で見逃し配信を見ようと考えても、年明けから2週間が限界だと考えるようにしておきましょう。

見逃し配信に気付いたらすぐ見るようにしてくださいね。

31日間で解約すれば完全無料で紅白を視聴!

2020年12月31日(木曜日)第71回NHK紅白歌合戦出場歌手

紅組

※五十音順

  • あいみょん(2)
  • 
石川さゆり(43)

  • 坂本冬美(32)
  • 
櫻坂46(初)

  • JUJU(初)
  • 
Superfly(5)
  • 
天童よしみ(25)

  • 東京事変(初)

  • NiziU(初)

  • 乃木坂46(6)
  • 
Perfume(13)

  • 日向坂46(2)

  • Foorin(2)

  • BABYMETAL(初)
  • 
松田聖子(24)
  • 
MISIA(5)

  • 水森かおり(18)
  • 
milet(初)
  • 
LiSA(2)

  • Little Glee Monster(4)


白組

※五十音順

  • 嵐(12)
  • 五木ひろし(50)
  • 瑛人(初)
  • Official髭男dism(2)
  • 関ジャニ∞(9)
  • Kis-My-Ft2(2)
  • King & Prince(3)
  • 郷ひろみ(33)
  • GENERATIONS(2)
  • 純烈(3)
  • 鈴木雅之(3)
  • SixTONES(初)
  • Snow Man(初)
  • 氷川きよし(21)
  • 福山雅治(13)
  • Hey!Say!JUMP(4)
  • 星野源(6)
  • Mr.Children(2)
  • 三山ひろし(6)
  • 山内惠介(6)
  • ゆず(11)

企画

  • GReeeeN(初)
31日間で解約すれば完全無料で紅白を視聴!

2020年紅白歌合戦を見逃したらどうしよう!?見逃し配信動画をチェック 記事まとめ

2020年の紅白歌合戦を見逃したら以下の3つの方法で視聴することができます。

  • U-NEXT(ユーネクスト)
  • Amazonプライムビデオ
  • NHKオンデマンド

U-NEXT(ユーネクスト)であれば、無料で視聴可能となるのでおすすです。

31日間で解約すれば完全無料で紅白を視聴!