mineoの安心フィルタリングサービスのメリットやデメリット、注意点!スマホを子供に持たせるなら追加した方がいい?

子供が大きくなりもうそろそろスマートフォンを持たせないといけない…と考えている親御さんは大勢いるでしょう。

子供にスマートフォンを持たせることで得られるメリットは大きいですが、メリットと同じようにデメリットもあります。

今ではインターネットを使った犯罪が増えスマートフォンを持っておくだけで犯罪に巻き込まれる可能性が大いにあります。

インターネットが苦手な親御さんであれば自分が把握しきれていないインターネット犯罪があると思います。

極論ですが、

スマートフォンを持たせなければいいじゃん!

で解決しますが、今の子供のほとんどはスマートフォンを所有しています。スマートフォンを持っていないだけで取り残され孤立してしまうことだってあります。難しいですよね…周りに流されないで育って欲しいものですが…

私達の時代であればスマートフォンを周りに持っている人なんていなかったり、限られていました。どうしても自分たちの物差しで判断してしまいがちですが、やっぱり時代に合わせることだって重要です。

子供にスマートフォンを持たせたいけど、インターネットを使った犯罪に巻き込まれないか心配!スマートフォンのアプリゲームにハマらないか心配!と言う人にはmineo(マイネオ)の安心フィルタリングがオススメです。

たったの月額378円で安心を買えるのです。

なので今回はmineo(マイネオ)のフィルタリングサービスの「安心フィルタリング」について説明していきたいと思います。

私達、親がしっかりと学び子供にどんな危険があるのかも教えつつフィルタリング機能を使って危険なサイトにアクセスさせないようにする!だったりアプリの使用時間を決めさせるようにしましょう。

mineoを検討しているなら必読!

mineoのSIMカードの種類を間違えて申し込む人が続出しています。

SIMカードの種類を間違うとスマートフォンが使えなくなるので必ず以下のページを読んでおきましょう。

【mineoマイネオ】au VoLTE対応SIMとは?nanoSIMの違いについて!auのiPhone/Androidを使う場合は注意しよう

目次

mineo(マイネオ)の「安心フィルタリング」とはどんなサービスなの?どんな風に活躍する?

かめさん

mineoの安心フィルタリングサービスは違法サイトや出会い系サイトなどの有害サイトの他にスマートフォンの怪しいアプリケーションもブロックしてくれるんだ。

うさぎさん

あ、WEBサイトだけじゃなくてアプリケーションも使えないようにしてくれるのか!

かめさん

そうなんだよ!

後、アプリケーションの使用時間まで指定できるんだ。

うさぎさん

えええぇ!僕が子供だったら嫌だけど…親だったら100%設定するわ!

かめさん

だね!

安心フィルタリングでは「i-フィルター」が採用されている

東京都千代田区に本社がある「デジタルアーツ株式会社」が提供している『i-フィルター』がmineoの安心フィルタリングでで採用され利用されています。

この『i-フィルター』が、かなりの優れもので公益社団法人日本PTA全国協議会の推薦品です。

日本PTA全国協議会に推薦されるほどのソフトウェアなので親御さんも安心できるのではないでしょうか。

フィルタリングサービスなのでウイルス対策ソフトではない!

mineoの安心フィルタリングはフィルタリングサービスなのでウイルス対策まではしてくれません。

しかし、ウイルスに感染してしまう違法サイトにはアクセスすることができないようなっているため、ウイルス感染する前に守ってくれます。

また、ウイルス対策ソフトでは対策できない人同士のやりとり出会い系サイトでの交流などを防げます。後、架空請求も防ぐことができます。

もし自分が子供がアダルサイトを閲覧し「アダルトサイトを閲覧している時の映像を保存している」などと脅さる架空請求詐欺にあってしまったら親のお金を盗んでまででも支払うかもしれません。今ではコンビニiTunesカードだって購入することもできるし現金化する方法はいくらでもあります。

私も大人になりある程度のネットリテラシーはつけているので大丈夫ですが、小学生中学生の子供なら顔がばら撒かれる不安もあり何をするかわかりません。

インターネットを使った犯罪は巧妙になり私たちが想像しているより脅威なのです。

なのでフィルタリングサービスには加入しておく方が賢明です。

個人情報を書き込めないように設定ができる 安心フィルタリングのおすすめメポイント1

子供にスマートフォンを持たせる際に不安になるのが個人情報!子供の情報だけでなく家族の個人情報が漏れないか心配です。

安心フィルタリングであれば、姓名や住所、携帯電話番号、クレジットカード情報などのバレたくない個人情報を先に登録しておれば子供が誤って入力する恐れはありません。

掲示板でもそうですが、会員サイトに勝手に登録したり隠れて商品を購入する恐れもあります。

見せたくないWEBページをアクセス不可にもできアプリも使用不可にすることもできる 安心フィルタリングのおすすめメポイント2

フィルタリングサービスなので安全なサイトにはアクセスが可能になり、有害であるサイトはブロックするシステムになっています。

安心フィルタリングはブロックする精度も高く他のフィルタリングサービスと比べても圧倒的に優れています。なので日本PTA全国協議会に推薦品なのです。

また「閲覧して欲しくないウェブページ」設定だけでなく年齢に合わせた設定もできるので自分で決めきれないと言う人は年齢に合わせた設定にしておくとOKです。その辺も自由に設定できるので家族で決めることもできます。

そしてAndroidのスマートフォンであればウェブページでだけでなくスマートフォンのアプリケーションもブロックすることができます。iPhoneの場合はできないので注意してください。

インターネットの利用状況を把握することができる 安心フィルタリングのおすすめメポイント3

子供がどんな風にインターネットを使っているのか外出先中に確認することもでき、利用状況メールを受け取ることもできます。

子供からいい迷惑ですが、親からすると安心です。私が子供だったら…喧嘩になりそう…伝えないほうが一番かもしれませんね。笑

伝えなければインターネットの利用状況からイジメで悩んでいたり自殺を考えてないか直ぐにわかります。

親には言えない悩みなどがフィルタリングから推測することもできます。

伝えたとしても、親から見られていると思うと年齢相応の使い方をしてくれそうですね。

その辺の詳しい設定は、夫婦で話し合うといいでしょう。

アプリの使用時間を設定することができる 安心フィルタリングのおすすめメポイント4

今のスマートフォンのアプリケーションは課金をせずに長時間、観たり遊んだりできます。

有名なアプリケーションで言えばYouTube、Twitter、Instagram、パズドラ、モンストなどたくさんあります。

いい大人だって長時間の使用は抑えたいのに抑えられないのです。子供なら尚更ですよね。

でも、アプリの使用時間を制限してしまえばどうですか。

親の目が届かないところでコソッとやっている子でも制限がかけられていれば使えませんよね。

Androidのスマホであれば位置情報の履歴を確認できる 安心フィルタリングのおすすめメポイント5

iPhone端末では無理ですが、Androidの端末であれば位置情報の履歴をチェックすることができます。帰りが遅い時にどこにいるのかも把握することもできます。

家出でどこに行ったのかわからない時もすぐにわかります。

また、スマートフォンを紛失した場合は位置情報から特定することもできます。

Androidのスマホであれば通話履歴も確認できる 安心フィルタリングのおすすめメポイント6

こちらもiPhone端末では不可能ですが、Androidの端末であれば通話履歴と通話時間をを簡単に調べることができます。

交友関係も把握しておきたい親御さんも多いのかもしれません。今の時代では大事なのかもしれませんね・・・・。

mineo(マイネオ)安心フィルタリングの注意点について!

かめさん

ここまではmineoの安心フィルタリングについてのデメリットなどは説明してこなかったけど、ここからは注意点・デメリットについて説明していくよ。

うさぎさん

わかった!よろしくです!

ここからmineoで安心フィルタリングの注意点だったりデメリットについて説明していきます。安心フィルタリングについて興味を持った人もいるかもしれませんが注意点・デメリットを聞いてオプション追加するかしないか決めてるよいいでしょう。

1契約1端末(回線)である 安心フィルタリングの注意点・デメリット1

mineoの安心フィルタリングは1契約1回線までしかライセンスがありません。

mienoのSIMやその他のSIMでタブレットを所有していても1回線までとなっているので違う契約で申し込む必要があります。

自宅に子供も使うタブレットがあるなら注意しておきましょう。

他社のフィルタリングサービスと併用することができない 安心フィルタリングの注意点・デメリット2

安心フィルタリングは他のフィルタリングサービスと一緒に使ってしまうと誤作動を起こしてしまい正常にフィルタリング機能を使うことができません。

既にフィルタリングサービス契約していて解約予定でも、必ず端末から以前のフィルタリングサービスを削除してからmineoの安心フィルタリングサービスをインストールしてください。

本家の「i-フィルター」の方が安い! 安心フィルタリングの注意点・デメリット3

月額料金だけを見れば本家の「i-フィルター」の方が若干安いです。

本家「i-フィルター」

月額契約
月額料金360円(税込価格) そして1ヶ月が無料になっています。

年単位契約
1年契約にすれば一括払いもでき4,320円(税込価格) 金額は変わらない。
2年契約にすれば一括払いができ8,640円(税込)が6,400円(税込) 月額は約266円にまでになる。
3年契約にすれば一括払いができ12,960円(税込)が9,400円(税込) 月額は約261円にまでになる。

mineoの安心フィルタリング

本家とのフィルタリングの内容は変わらず、金額と年契約に違いがあります。

mineoであれば月額契約しかない!

月額の利用料は378円(税込) それに2ヶ月の無料期間があります。

また、mineoの料金と合算することもできるので明細がすっきりになります。

全ての端末で動作保証をされていない 安心フィルタリングの注意点・デメリット4

HUAWEI社の一部の端末と安心フィルタリングの相性が悪く上手く動作せず利用ができない事象が起こっています。

詳しくはこちら
https://www.pa-solution.net/daj/cs/faq/Detail.aspx?id=4006

他にもosが古すぎる端末も動作が保証されていません。

最低でもAndroid 4.0以上が必要になります。ちなみにAndroid 4.0のリリース日は2011年10月後半なので、最近の新しいスマートフォンを使っている方は大丈夫です。

Androidで使えるサービスがiPhoneで使えないサービスがある! 安心フィルタリングの注意点・デメリット5

Andoridのスマートフォンでは位置情報と通話の履歴がわかるようになっていたり、アプリケーションのブロックができるようになっています。

しかし、iPhoneの場合だと、それらができないようになっているので注意が必要です。

まだ、お子様用のスマートフォンを準備していない人は、HUAWEI社以外のAndroidのスマートフォンを検討してみてはどうでしょうか。

自分もiPhoneで教え易い、余っているiPhoneがあるの人は無理にAndroidにする必要はないでしょう。

安心フィルタリングの申し込みと利用方法について!

安心フィルタリングはmineoを申し込む時に一緒に申し込むこともできますが、mineoを契約し終わってからでも安心フィルタリングに申し込むことができます。

  • STEP.1
    ステップ1

    mineoと一緒に申し込む人→https://mineo.jp/apply/
    まだmineoを契約していない人はmineoに申し込みましょう。申し込みを進めていると安心フィルタリングの申し込み画面が表示されます。

    mineoを既に契約している人→http://support.mineo.jp/setup/guide/option.html

    既にmineoを契約している人は『ご契約サービスの変更』→『オプション変更』→『安心フィルタリング』で申し込めます。

  • STEP.2
    ステップ2

    安心フィルタリングの申し込みが完了すれば登録しているメールアドレスにシリアルキーが届きます。

    このシリアルキーをなくさないようにメールを保存するかメモ帳に保存してください。

  • STEP.3
    ステップ3

    指定URLから専用アプリケーションをダウンロードします。

    iPhone→https://mineo.jp/r/ifi/

    Android→https://mineo.jp/r/ifa/
    Androidの人は『設定』→『提供元不明のアプリ』のところにチェックを入れてインストールしましょう。

  • STEP.4
    ステップ4

    インストール後にアプリケーションを開くとシリアルキーの入力になるので、メールに記載されているコードをコピーして貼り付けましょう。

    シリアルキーを入力したら、姓名、生年月日、電話番号などを入力して設定を完了させます。

注意

既にi-フィルターをダウンロードしている人は必ず削除して指定のURLからダウンロードするようにしましょう。

もし、そのまま浸かると正常に動作しないことがあります。

結果、安心フィルタリングはmineoで入るべき? 記事まとめ

子供にスマートフォンを持たせたいけど…違法サイトやコミュニティサイトを利用しないか不安…スマートフォンアプリにハマってしまって勉強が疎かにならないか不安…と言う人にはmineoの安心フィルタリングサービスがオススメです。

月額378円(税込)でWEBページやアプリのブロック、インターネットの利用状況も確認できます。

もし、アプリにハマって長時間利用しているのであれば使用時間を制限することだってできます。

親御さんにはかなり助かりサービスになります。しかし注意点もあります。

それは、本家の「i-フィルター」の方が安いことと、HUAWEI社の一部の端末が正常に動作しないことです。iPhoneでは、おすすめの機能のアプリ制限、位置情報/通話履歴が使えません。

なのでmineoでAndroidを使う予定の人、フィルタリングサービスをまとめて支払いたい人は、mineoの安心フィルタリングを検討してみてはどうでしょうか。