mineoの家族割引の申し込み方法や詳細について!家族割引は同一名義でも大丈夫?

大手キャリアを利用していた人なら、一度は耳にしたことがある家族割引!

大手キャリア家族割引の場合だと、月額の基本料金が安くなったり、家族同士の通話が24時間通話無料だったり、パケット(データ容量)を家族で共有したりと、お得なサービスがあったりします。

格安SIMでは、ギリギリまで月額の基本料金を下げているイメージがあるので、家族割があるのか気になります。

家族割引のサービスを提供している格安SIMはありますが、価格設定が低い分、割引額が少なかったりします。

では人気の格安SIMのmineoではどうなっているのでしょうか…

家族、みんながmineoに統一するメリットはあるのか…とても気になりますよね。

なので、今回は、mineoの家族割について詳しく説明していこうと思います。

mineoを検討しているなら必読!

mineoのSIMカードの種類を間違えて申し込む人が続出しています。

SIMカードの種類を間違うとスマートフォンが使えなくなるので必ず以下のページを読んでおきましょう。

【mineoマイネオ】au VoLTE対応SIMとは?nanoSIMの違いについて!auのiPhone/Androidを使う場合は注意しよう

mineoの家族割引では50円の割引だけ!

mineoの家族割引では回線毎に50円の割引だけとなっています。税込にすると54円の割引になります。

まぁ、皆さんが思ってることは、わかります。

でも塵も積もれば山となるはず!!!笑

1回線毎に50円の割引なので、年間にすると1回線600円。

2回線であれば1,200円

3回線であれば1,800円

4回線であれば2,400円

となり、ないよりあったほうがいい感じですね。
4回線で年間2,400円となるからバカにできなくなってきます。笑

これから家族割引について説明していくので詳しいことは省きますが、
mineoには家族割にするために制約も特にないし、家族割がある格安SIMはほとんどありません。

本当に、ないよりあったほうがいいって感じです!

mineoの家族割引は何回線まで割引されるの?

mineoの家族割引では代表者(主回線)を一人決めて、代表者がマイページで家族割引をするメンバーを登録していく流れとなっています。

そして、代表者が登録できるメンバーは5回線までとなっています。

もし、家族で6回線以上を契約しているのであれば、代表者(主回線)を二人決めて、その二人がそれぞれ申し込みをすれば問題ありません。

ちなみに、mineoでは同一名義で5回線、同一住所では10回線がマックス契約できる回線数となっています。

mineoの家族割引は、どこまでおっけい?おじいちゃん、おばあちゃんはおっけい?

大手キャリアのSoftBankであれば、結婚してない同棲している恋人や、シャアハウスで暮らしているメンバーでも家族割引が適用されますが、

格安SIMのmineoでは3親等までとなっています。

また、3親等であれば、離れて住んでいる家族、結婚して名字が変わっている娘、息子も家族割引の対象者となります。

ですが、申し込む主回線=代表者によって家族割引される対象者は変わってくるので、
家族大勢でmineoを契約している家庭は、誰を基準にするのかしっかり考えて申し込む必要があります。

かめさん

重要なのが申し込む人(代表者)によって割引が適用される範囲は異なってくるからね。しっかり選ぶようにしてね。

MEMO
今現在(2020年11月27日)では、同性パートナーや事実婚もOKとされています。

mineoの家族割引はどの契約内容でも大丈夫?

mineoには、Aプラン、Dプラン、Sプランがあるけど、どのプランでも関係なく家族割引は適用されます。

シングルタイプ (インターネット専用SIM)、デュアルタイプで大丈夫です。

au回線、docomo回線、SoftBank回線を知りたい人は下の記事が参考になります。
参考:mineoのau回線 docomo回線 SoftBank回線どっちがいいか違いを比較してみた!

インターネットしか使えないシングルタイプの利点は何なのか気になる人は下の記事を参考にしてみてください。
参考:【必読】mineoのシングルタイプは全然アリ!?気になる電話番号、通話方法、MNP、LINEのSMS認証などの総まとめ

mineoの家族割引で割引されるのはいつから?

mineoの家族割引が適用されて実際に割引されるのが、家族割引の申し込みが完了し承認された月の翌月となっています。

申し込んだ月は割引されないようになっています。

例えば

4月15日の家族割引&承認されれば
来月5月の利用分から50円が各回線から割引されます。

なので実際に割引されているのか確認したいのであれば、5月分の利用額は6月の支払いになるので確認すればいいでしょう。
それか、mineoページにログインして確認するのもいいかもしれませんね。

家族割引は同じeoIDじゃないと家族割引が適応されない!?

mineoでは、同じeoIDで5回線を契約できるようになっているので、一人の代表者が家族分まとめて契約することができます。

また個人でもeoIDをまとめて5回線契約することができます。

このeoIDをまとめると、家族割引が適応されませんが、複数回線割引というのが適応され毎月各回線から50円割引されます。

なので、家族割引を適応させたい人は、eoIDを別個にしてmineoに登録するようにしましょう。

後、家族割引50円と、複数回線割引50円を合わせることはできないので注意してください。

mineoでは同じ名義で5回線まで契約できるようになっています。eoIDも同じ名義で5つまで作成できるようになています。

そして、自分名義で契約したmineoのSIMでも、家族割引をさせることができるようになっています。
申し込み方は、家族割引と同じで、続柄のところを「本人」にすると問題なく毎月割引されます。。

家族割引の申し込み方について!!

mineoで家族割引を適応させたいのであれば、mineoのマイページで申し込む必要があります。

申し込み方は難しくはないので、3分もあればすぐ終わります。

家族割引の申し込み手順

  • STEP.1
    家族割引の申し込み手順1

    かめさん

    まず代表者=主回線を決めてね!
  • STEP.2
    家族割引の申し込み手順2

    かめさん

    代表者になった人がmineoのマイページにログインしてね。
  • STEP.3
    家族割引の申し込み手順3

    かめさん

    ログインしたらスクロールして
    「ご契約サービス変更」の項目から「家族割引変更」を選択してね。

  • STEP.4
    家族割引の申し込み手順4

    かめさん

    選択したら家族割引お申し込み画面が表示されるよ。

    かめさん

    表示されたら、スクロールして「グループを追加する」をタップまたはクリックしてね。

  • STEP.5
    家族割引の申し込み手順5

    タップかクリックをすると下の画像のように表示されるので、電話番号を入力します。
    そして続柄を選択します。

  • STEP.6
    家族割引の申し込み手順6

    かめさん

    続柄を選択の下にある、
    「同一住所かつ同一姓」「左記以外」のどちらかを選択してね。

    かめさん

    「左記以外」をタップ・クリックすると、家族関係証明書書類の選択と、ファイルをアップロードする画面が表示されます。運転免許証だったり、保険証などをアップロードしてね。スマホで撮影した画像でおっけいだよ。

    かめさん

    個人の場合だと「同一住所かつ同一姓」をタップまたはクリックすればいいだけだよ。
  • STEP.7
    家族割引の申し込み手順7

    かめさん

    「次へ進む」をタップしてね。

  • STEP.8
    家族割引の申し込み手順8

    かめさん

    そして、家族割引お申し込み内容確認で電話番号があってるのか確認して「申し込む」をタップまたはクリックしてね。

  • STEP.9
    家族割引の申し込み手順9

    かめさん

    最後に下の画像が表示されれば完了となります。
    お疲れ様〜

mineoの家族割引の申し込み方法や詳細について!家族割引は同一名義でも大丈夫?

今回はmineoの家族割引についての詳細だったり、家族割引の申し込み方について説明していきました。

家族全員でmineoに乗り換えると以下の様なメリットがあります。

  1. 各回線毎に50円の割引
  2. LaLa Callを使えば24時間通話無料
  3. パケットのシェア・プレゼント

大手キャリアに負けないくらい家族でmineoを契約するメリットは十分あるのではないでしょうか。