【解決】mineoでLINEの年齢認証(確認)を突破しID検索を可能にする方法!便利な友達追加方法も紹介

mineoのSIMを入れた端末でもLINEを使うことができるようになっているので、月々の料金が抑えられるなら乗り換えたいけど…

mineoを含む格安SIMは「LINE ID検索」ができないので、乗り換えるのを踏みと止まっている人は大勢いるのではないでしょうか。

うさぎさん

mineoを含む格安SIMではLINEのID検索機能は使えないんだよね?
これってかなり不便じゃないか?
特に今までID検索で友達追加していた人たちにとって…

かめさん

うーんそうかな…
多分みんな主にID検索を使っているから、そう思うだけかもしれないね。

「ID検索」や「電話番号検索」ができなくても、意外と知られてないだけで簡単に友達を追加する方法いくつかあるよ!

LINEでID検索機能を使うためには年齢確認をすることが必須なこととなっていますが、
現在「年齢確認」できるのは大手キャリアとLINEモバイル、ワイモバイルだけしかないので、格安SIM業者のほとんどはLINEの年齢確認はできません。

月々の料金は安く使えるけど、LINEの年齢確認ができないなら格安SIMはちょっと…

と、思っている人のために、今回は、ID検索以外にも便利な友達追加する方法がありますので「便利な友達追加方法」と
裏技になるのですが「mineoでLINE ID検索を可能にする方法」について紹介していきます。

ここでこれから説明していくことで抑えておきたいことは、
「便利な友達追加方法」で紹介して行く方法は、相手にコンタクトを取ることが必要になっています。

また、私のようにわざわざ、LINEの友達追加で相手と連絡を取りたくない人は裏技になりますが「mineoでLINE ID検索を可能にする方法」で試してください。

現在、日本ではLINEが普及し、仕事や私生活になくてはならいコミュニケーションツールとなっているので年齢確認ができないのはNGと思っている人は、今回紹介する方法を試してみてmineoデビューを果たしましょう。

かめさん

ID・電話検索=便利です早く友達追加!
これ以上の友達追加はない!と思っている人もいるかもしれないけど。
もっと便利な友達追加方法があるかもよ?

LINEの年齢確認ができないと何に困る?

年齢確認ができないと何に困る?
  • LINE ID検索が使えない
  • 電話番号検索が使えない

年齢確認ができないとLINE ID検索が使えない

LINE IDは自分の好きな英数字で設定ができます。
この設定したLINE IDを友達になりたい相手に伝え、相手がIDで検索してもらえると友達追加できチャットができるようになります。

なのでLINE IDだけで繋がれることがることが可能なので電話番号を教えたくない人にとってはかなり魅力的です。

また、電話番号を相手に知られなくて繋がることができるので、いきなり電話してくるなんてことがなくなります。
もし、関わりたくない相手なら、ブロックしてしまえばいい話です。

うさぎさん

よく、クラブや相席屋でLINE聞くんだけどさぁ…
電話番号よりハードル低いから連絡先教えてもらえるんだよねぇ笑

かめさん

えッ?うさぎさん、意外と積極的なんだえねぇ
今度連れてってよ。

うさぎさん

でも連絡先を交換した、全員から未読スルーされてる…
人生甘くないヨッォ
どうせみんなイケメンが好きなんだろ…しくしく

かめさん

…(ブロックされてるんだな。かわいそう)

LINE ID検索のやり方はみんな知っていて、かなり使われている友達追加方法ですが、年齢確認を済ませていないと使えないようになっています。

そして、相手からもLINE ID検索ができなくて表示されないようになっているので注意が必要です。

電話番号検索が使えない

ほとんどの人はLINEを登録する際に電話番号を入力しますよね。

その入力した電話番号を電話検索のところに入力すれば、相手を検索できるようになっています。

知っている電話番号を入力するだけなので、相手にコンタクト取らなくいいのはありがたいですよね。

かめさん

LINEって年齢確認が完了させると、電話番号検索で友達追加できるようになっているよ。

うさぎさん

へぇー!

かめさん

だから、相手の電話番号は知っているけど、LINEは知らなかったり、LINEが消えてしまった時に役に立つよ。

しかし、LINEの年齢確認ができないと、電話番号を使った友達追加ができないようになっています。
相手の電話番号は知ってるけど、LINEは知らないなんてことはよくあります。

以上のことができなくなると思うと少しは不便だと感じますよね。

そもそもLINEでは年齢認証があるのか!?

うさぎさん

年齢確認ができていないと
ID検索することも
ID検索されることもできないのってだるいよな…

うさぎさん

てかさ〜、LINEが流行る前にはみんなメールを使ってたじゃん。
メールには年齢確認はないのにLINEにはあるっておかしくないだるくない?

かめさん

まぁそれも一理ある!
でもメールと違ってLINEは便利すぎて、あったこともない知らない人と簡単に知り合うことができるよね。
ランダムにIDや電話番号を入力すれば友達追加することが簡単にできるからね!

だから、メールと違って事件とかに巻き込まれたりする可能性は明らかに高いんだ。

未成年にもかかわらず、非公式のLINE ID交換掲示板やSNSでの出会いが頻繁に起こるようになりました。

LINEの運営側は、未成年がトラブルや犯罪に巻き込まれないように年齢確認をし多くの人と繋がってしまわないように制限をしました。

この年齢認証があることで、LINE IDや電話番号でアカウントを検索することができません。
また、年齢確認ができなくて、使えなくなるサービスはID検索だけです。

格安SIMではLINEの年齢確認はできないのかについて

LINEで「ID」「電話番号」で検索して友達を追加するためには年齢確認が必須になっています。

しかし、mineoを含む格安SIM(LINEモバイル、ワイモバイルは除く)では年齢確認はできません。

LINEの年齢確認ができるのは大手の三大キャリアしか対応していなく、契約しているauIDだったりdアカウント、My SoftBankで契約者の年齢の情報で確認しています。

一方、格安SIMはLINEに年齢を確認する仕組みがないのでLINEは年齢を確認ができません。

mineoも年齢確認ができないのでAプランでもDプラン、Sプランに変更したって抜け道はなく、友達検索はできないようになっています。

コメント

でも、LINEモバイルができるようになっているので、他の格安SIMもできないことはないはずですよね。
ちなみに、LINEモバイルのサービスが始まったの2016年の9月頃になるので約2年以上経っています…
やっぱり、ライバルの格安SIM業者に…ってことなんですかね。

こればっかりは真相はわかりませんが、mineoでも年齢確認が対応されるようになって欲しいですね。

スマホを初期化せずに年齢確認が完了している端末にmineoのSIMを入れる場合だとID検索が可能

うさぎさん

てかさ、大手キャリアを契約していた時にLINEの年齢認証終わらせてたらどうなるの?

かめさん

うさぎさん、いいとこに気づいたね!
大手キャリア時にLINEの年齢認証を終わらせておいて、
スマートフォンを初期化せず、アプリも消さないでおけば、年齢確認は引き継げてID・電話番号検索は可能だよ。

うさぎさん

ほほん。
そういえば、大手キャリアで使っていたスマートフォンって、mineoのSIM入れてちょこっと設定すれば使えたね。

かめさん

そうそう。
だから、mineoに乗り換える前に、LINEの年齢確認を終わらせてない人は必ず完了させようね。

一度、年齢確認が完了しているLINEアカウントのスマートフォンで、アプリもアンイストールしていなければ、年齢確認が継続されID検索が可能となります。

なので、そのままmineoのSIMカードを挿入すれば、継続してID検索や電話番号検索が使えます。

また、この場合だと、SIMだけを入れ替えるだけで、LINEを引き継ぐ必要もないくトーク履歴、コインなど問題なくそのままです。
めんどくさい引き継ぎ作業などはないので助かります。

注意

AndroidからiPhone(iPhoneからAndroid)や、違う端末に引き継ぐ場合は、
コインだけが消滅してしまうこともあるので、引き継ぐ際には全てのコインをスタンプや着せ替えに課金し、引き継ぎ先のスマートフォンで使えるようにしておきましょう。

SIMを切り替えても、アプリ内に保存されているメールアドレスや電話番号、パスワードがそのまま保存されているので、設定する必要がなく、通常通りにLINEが使えるようになっています。

以下の場合はID検索/電話番号検索は年齢確認が継続されず不可
  • 大手キャリアを契約している時に年齢確認を済ましていたが、端末を初期化した。
  • 大手キャリアを契約している時に年齢確認を済ましていたが、端末を変更した。
  • mineoにしてから、LINEのアンインストールして再インストールした。

なので、年齢確認を紐づけるためには、大手キャリアを契約してた端末で初期化をせずmineoのSIMを挿入することです。

もし、大手キャリアからmineoに乗り換える時に端末を変えるのであれば、乗り換える端末で先に年齢確認を済ませておきましょう。

ID/電話番号検索以外での友達を簡単に追加する方法←オススメ

かめさん

ここからは、ID検索/電話番号検索以外で簡単な、友達追加方法を説明していくよん。

うさぎさん

おっけい。よろしゅー!

LINEでは「ID検索」や「電話番号検索」以外に友達を追加する方法があるので解決策として以下のことをおこない友達を追加していきましょう。

QRコード 1番おすすめ

かめさん

LINEはアカウント毎にQRコードあってね。
それを使った友達追加方法がおすすめだよ。

うさぎさん

ふむふむ。
なんか難しそうだけど…

うさぎさん

そんなことないよ。めちゃくちゃ簡単だし、かなり有能なんだよ…

かめさん

追加方法をざっくり説明すると、
①自分のQRコード表示
②相手にQRコードを読み取ってもらうだけ!

LINEのQRコードを使えば、めちゃくちゃ簡単に友達追加することができます。

  • STEP.0
    QRコード使い方0

    ●さんのマイQRコードを★さんがQRコードを読み込むとします。

  • STEP.1
    QRコード使い方1

    ●さん、友達追加からQRコードをタップ

  • STEP.2
    QRコード使い方2

    ●さん、マイQRコードを表示

  • STEP.3
    QRコード使い方3

    ★さん、友達追加からQRコードをタップ

  • STEP.4
    QRコード使い方4

    ★さん、そのままカメラでQRコードを読み込み。

  • 完了
    完了

友達追加する相手に専用のQRコードを表示させてもらい、自分のカメラで読み込んで友達を追加する方法です。

QRコードの応用編!

名刺やWEBサイトにQRコードを載っければ、誰でも簡単に友達追加できる!
時々、自分の名刺にLINEのQRコードを載っけている人がいますよね。LINE IDだと入力しないといけないので、カメラで読み込むだけのQRコードが簡単です。

QRコードのスクショを送れば友達追加してもらえる!

意外と知らない人が多いのですが、スマホに入っているライブラリ(画像)からも読み取ることができるのできます。
なので、目の前にいなくても、専用のQRコードをスクショしてSMSやtwitterのSNSのダイレクトメッセージで送ってもいいでしょう。

離れている友達にIDを聞くより、QRコードをスクショで送ってもらう方が楽かもしれませんね。

ふるふる

かめさん

うさぎさん、ふるふるは使ったことある?

うさぎさん

あ、何度かあるよ!
ふるふる。なんかちょっと楽しいしwww

かめさん

確かに、ちょっと笑えるよねww

うさぎさん

近くの人と、LINE交換なら、ふるふる使ってもいいなぁ!

ふるふるは位置情報を使って、近くにいる友達と一緒にスマートフォンを上下や左右に振って友達を追加する方法になります。

位置情報を使って友達を追加するやり方になりますので、iPhone場合だとプライバシー設定で位置情報の許可を「オン」にする必要があります。

招待

かめさん

招待、の友達追加も悪くないけど、QRコードが使いやすいかなって感じかな!

うさぎさん

ふむふむ。

メール・SMSを使って自分専用のURLを送信し、相手がURLをクリックし友達を追加する方法になります。

シンプルでわかりやすいです。

裏技でLINEのID検索/電話検索を可能にする方法!

どうしてもLINEでID検索/電話検索を使いたい人は参考にしてみてください。

PCでLINEにログインしID検索する

かめさん

年齢確認をしないと、LINE ID検索/電話番号検索ができないようになってるけど、
PC版のLINEからだと、LINEのID検索、電話番号検索は可能なんだ!

うさぎさん

うん?まじ?スマートフォンで検索できないだけで、パソコンならできるんだね。
パソコン持ってる人はいいね。

かめさん

そうだね。

現時点(2017年7月28日)ではLINEのパソコン版にログインしスマートフォンに入っているLINEで本人確認すれば、
パソコン版だけでLINE ID検索機能を使えるようになります。

パソコンを持っている人は、LINEのアプリをダウロードしていつでもID検索を使えるように準備しておきましょう。

また、mineoではテザリングが無料で使えるので、外出中にちょこっとパソコン/タブレット触りたい人はおすすめです。
なので、パソコンを持ってない人はパソコンの購入を検討してみはどうでしょうか?

注意
現在ではID検索、電話番号検索がパソコン版だけ使えるようになっていますが、
今後LINEアップデートによりパソコン版でもID検索ができなくなってしまうことがあるかもしれませんので注意しておきましょう。

いつでも、どこでもパソコン版で常にID検索ができるようにしておきたい人は、グーグルのChromeリモートデスクトップでスマートフォンからパソコンを操作できるようにしておくのも一つの手ですね。

パソコンを常に持ち歩く必要がるので少しめんどくさいので…

docomo・au・SoftBankのSIMを挿入しLINEの年齢確認を突破する

かめさん

mineoを契約してから、端末が変わった人、初期化した人でも、年齢確認を突破する方法があるんだ…

うさぎさん

え、本当?
で、それはどんな方法なんだい?

かめさん

契約しているdocomo、au、SoftBankのSIMを挿入してLINEの年齢確認を完了させるんだ!
完了させたら、SIMを抜いて、mineoのSIMを入れればいいよ。

うさぎさん

え、そんなことができるの?

かめさん

うん、できるんだ!

新規でmineoを契約や機種変更でLINE ID検索/電話番号検索ができなくなってしまった人がLINE ID検索/電話番号検索を可能にする方法は、

LINEの年齢確認ができる大手キャリアのSIMカードを一時的にスマートフォンに入れて年齢確認する方法です。

年齢確認は一度おこなうことで、初期化や端末を変更しない限り、これから先ID検索ができるようになっています。

しかし、SIMフリーではない端末の場合は
auで契約していたスマートフォンにdocomoやSoftBankのSIMを挿入してもインターネットに繋がらないので年齢認証までたどり着けないので覚えておきましょう。
同じようにdocomoで契約していたスマートフォンにau、SoftBankのSIMも挿入してもネットに繋がりません。
SIMフリー端末であれば、どのSIMを入れても年齢認証を突破できます。

SIMフリーでない端末の場合
  • auで購入したスマートフォンはauのSIMカード
  • docomoで購入したスマートフォンはdocomoのSIMカード
  • SoftBankで購入したスマートフォンはSoftBankのSIMカード

突破手順

  • STEP.1
    ステップ1

    まずは電源を落として、mineoのSIMカードを抜いて、LINEの年齢確認ができるSIMカードを挿入します。
    今回は、SoftBankのSIMカードでやっていきます。

  • STEP.2
    ステップ2

    SIMカードを入れ替えたら

    スマートフォンの電源を入れます。

  • STEP.3
    ステップ3

    LINEを起動します。

  • STEP.4
    ステップ4

    歯車を押して設定画面を開き

    年齢確認」をタップします。

  • STEP.5
    ステップ5

    年齢確認を行いますか?
    と表示されるのでタップして選択します。

  • STEP.6
    ステップ6

    そして、今回はSoftBankなので、下の画像のように「My SoftBank」のログイン画面が表示されますので、電話番号とパスワードを入力してログインします。

    auの場合だと以下のように表示されます。

  • STEP.7
    ステップ7

    注意事項、利用規約を確認し、「同意する」をタップしましょう。

  • STEP.8
    ステップ8

    そして最後に年齢確認結果が「ID検索可」になってるか確認したら完了です。

iPhoneはSIMの入れ替えは比較的簡単にできますが、Androidのスマートフォンの場合はバッテリーを外したりしないと入れ替えができなかったりするので注意してください。

一時的にdocomo・au・SoftBankのSIMを挿入する方法が向いている人
  • SIMフリーの端末を持っている
  • Aプランを契約していて auで契約しているSIMを持っている
  • Dプランを契約していて docomoで契約しているSIMを持っている
  • 知り合いがSIMを貸してくれる

補足

補足ですが、今回はSoftBankのSIMカードを挿入したので、「My SoftBank」のログイン画面が表示されましたが、
docomoのSIMカードを挿入すれば、dアカウントログイン画面、
auのSIMカードを挿入すれば、au IDログイン画面が表示されます。

このログイン場面が表示できればいいので、契約終わった大手キャリアのSIMカードでも表示できるようになっています。

なので、ログインIDとパスワードを教えてもらうことができれば、家族や知人からSIMカードを抜かなくても大丈夫です。

また、SIMフリー端末であれば、docomo・au・SoftBankどちらでも対応なので、解約済みのSIMをヤフオクで手に入れれば、auかdocomoのIDどちらかを入手すれば年齢認証を突破することができます。
しかし、解約済みのSIMはネットに繋ぐことはできませんので、ネット環境が必要になり、wi-fiが必須となります。

LINEは同一の電話番号では登録できないので年齢確認はできないと勘違いをしやすいですが、年齢確認は同位置の電話番号でも突破できます。

注意

auひかりを契約している人はau IDがありますが、
auひかりを契約しているau IDでは、LINEの年齢確認は突破できませんでした。

auひかりのauIDで突破しようと考えている人は、他の方法で突破するようにしましょう。

LINEモバイル、ワイモバイルを一時的に契約して突破する

大手のキャリアを解約してしまって認証するIDがなかっなり、知人からIDを入手できなかった場合は、LINEモバイル、ワイモバイルを一時的に契約しましょう。

現在、LINEのID検索ができるように年齢確認できるキャリアは三大キャリアとLINEモバイル、ワイモバイルだけになります。

LINEモバイルのSIMを端末に挿入し(挿入しなくてもできる)年齢確認が終わったら解約するといいでしょう。

年齢確認にかかる費用の内訳ーLINEモバイルの場合
  • LINEモバイルのエントリーパッケージ 370円程度
  • 1ヶ月分の利用料金 620円くらい

LINEモバイルのエントリーパッケージ 370円程度
LINEモバイルのエントリーパッケージはAmazonで370円程度で販売されているので、必ずエントリーパッケージを購入するようにしましょう。

もし、エントリーパッケージを購入しないで契約してしまうと事務手数料が3000円かかってしまいます。
エントリーパッケージだけの購入だと、事務手数料が無料になり、パッケージ代の370円だけになります。

LINEモバイルには更新月はなく、解約手数料がかからないので年齢認証だけのために契約した人はすぐに解約できるのでオススメです。

これで解決!mineoでLINEの年齢認証を突破しID検索を可能にする方法!便利な友達追加方法も紹介 記事まとめ

今回は、ID検索以外での友達追加方法や、裏技を使ってID検索を可能にする方法について説明していきました。

LINE IDは、電話番号を教えなくて友達になれるので電話番号を教えたくない人はとても助かる機能でした。
ID検索機能が使えないのであれば、乗り換えるのはちょっと…と思っていた人も多いはずです。

記事を最後まで読んでくれた方は理解意外にもID検索機能がなくても簡単に友達追加することはできますよね。
でも、最初に説明したように、友達追加したい相手にコンタクトを取らないといけません。

また、今はこの人と連絡を取りたくないけど、これから先連絡をとるかもしれないから、友達にはなっておきたいということもあります。
そんな時は、裏技で紹介した「SIMを一時的に挿入して年齢認証」「au・docomo IDを入力して突破」「料金はかかるけどLINEモバイル、ワイモバイルを契約して年齢確認」をしましょう。

以上のことをおこなうと、端末の初期化や機種変をしない限り永遠にID検索ができるようになります。

もし、ID検索の制限で乗り換えることにとどまっているのであれば、この記事を参考にmineoに取り替えてみてはどうでしょうか。