mineoにMNP(乗り換え)する方法【2019年版】初心者必見です!

mineoに乗り換えようと思っても、具体的に何をしたらいいのわかりませんよね。

なので、このページでは、格安SIMのmineoにMNP(乗り換え)する方法をわかりやすく解説していきます。

『MNP』と聞くと難しそうに感じますが、実際にMNPをやってしまうと「こんなもんか、、、簡単だった。」と思ってしまうほど簡単なので、初めての人は焦らず自分のペースで進めていきましょう。

何度もMNPをしている私から初心者にアドバイスは、「余計なことを考えない!」です。

初めて格安SIMにする人に、全て網羅するのは途方のない時間がかかります。

時間的なことも考えると他のことに使った方がいいです。コスパ良く乗り換えましょう。

mineoにMNP(乗り換え)する手順はたったのこれだけ!

たったのこれだけ!
  1. 今使っている携帯会社からMNP予約番号を聞き出す(5分程度)
  2. mineoに申し込む(15分)
  3. SIMカードなどが届く(2,3日程度)
  4. SIMカードを挿入してインターネットが使えるようにする(5分程度)
  5. 電話番号の引き継ぎを完了させる(30分)

これだけじゃ何をやっているのかわからないので、1つずつわかりやすく解説していきます。

ステップ1、今使っている携帯会社からMNP予約番号を聞き出す(5分程度)

今使っている電話番号をmineoでも利用する場合は、MNP予約番号を電話で聞き出す必要があります。

もし、電話番号を引き継いで乗り換えない場合は、ステップ2、に進んでください。

  • auを利用している人は・・・共通「0077-75470」
  • ドコモを利用している人は・・・スマホ「151」/一般「0120-800-000」
  • ソフトバンクを利用している人は・・・スマホ「*5533」/一般「0800-100-5533」

窓口に繋がったら「乗り換えを検討しているのでMNP予約番号を教えて下さい。」と伝えます。

引き止められることもあるかもしれませんが、「とりあえずMNP予約番号お願いします。」と言えば、教えてくれます。

ステップ2、mineoに申し込む(15分)

MNP予約番号を取得しらmineoに申し込みます。

申し込みは、画面通りに進めていくだけです。申し込み画面でMNP予約番号を入力する箇所があるので、入力して申し込みます。

電話番号を引き継がない人は、入力する必要はないです。

ステップ3、SIMカードなどが届く(2,3日程度)

mineoに申し込みが完了したら、審査があります。

審査が完了するとmineoのSIMカードとご利用ガイドなどが届きます。

ステップ4、SIMカードを挿入してインターネットが使えるようにする(5分程度)

届いたSIMカードをスマートフォンに挿入し、mineoのSIMが使えるようにAPN設定をします。

mineoから送られてきたご利用ガイドに画像付きで説明されているので、画像通り進めれば問題なく完了できます。

ステップ5、電話番号の引き継ぎを完了させる(30分)

最後にmineoのSIMカードで引き継いだ電話番号が使えるように、「回線切り替え」を行います。

mineoから送られてきたご利用ガイドに画像付きで説明されているので、画像通り進めれば問題なく完了できます。

mineoにMNP(乗り換え)する方法【2019年版】初心者必見です! 記事まとめ

mineoにMNPする方法について解説していきました。

乗り換える方法は、本当に簡単なので、難しく考えないようにしましょう。