mineoのプラン変更するとスマホが使えない時間がある?プラン変更について総まとめ

mineoには契約内容を変更するのに『プラン変更』『タイプ変更』『コース変更』などがあります。

大手キャリアを契約していた人ならば『プラン変更』と聞くと、料金プランの変更のことだと思いますよね。

しかし、mineoの『プラン変更』は料金変更のことではなく

Aプラン⇆Dプランに変更」「Aプラン⇆Sプランに変更」「Dプラン⇆Sプランに変更

のことになります。

  • プラン変更→Aプラン⇆Dプラン⇆Sプランの変更
  • タイプ変更→デュアルタイプ⇆シングルタイプの変更
  • コース変更→1ヶ月のデータ通信容量(500MB、1GB、3GB、6GB、10GB、20GB、30GB)の変更

それで今回このページでは『プラン変更』について説明して行きたいと思います。

そしてプラン変更によって気になる「mineoが利用できない日数」「申し込みからのmineoのSIMが自宅に届くまでの日数」「回線切り替えにかかる時間」について詳しくわかりやすく説明しているのでmineoでプラン変更を検討している人は参考にしてみてください。

mineoではau回線を利用するのであればAプラン、docomoの回線を利用するのであればDプラン、SoftBankの回線を利用するSプランの3つの中から選択することができ、
利用途中(契約途中)からAプラン⇔Dプラン、Aプラン⇆Sプラン、Dプラン⇆Sプランに変更することが可能となっています。

変更方法はめちゃくちゃ簡単で、インターネット上で全て完結することができます。
大手キャリアのようにわざわざ店舗に出向いて、変更する必要がないので長時間待たされることなんてありません。

mineoを検討しているなら必読!

mineoのSIMカードの種類を間違えて申し込む人が続出しています。

SIMカードの種類を間違うとスマートフォンが使えなくなるので必ず以下のページを読んでおきましょう。

【mineoマイネオ】au VoLTE対応SIMとは?nanoSIMの違いについて!auのiPhone/Androidを使う場合は注意しよう

まずmineoのプラン変更には2種類ある!電話番号を引き継ぐか引き継がないか!

mineoでAプラン⇆Dプラン⇆Sプランの変更をする際に、
電話番号を引き継ぐか電話番号引き継がないか、選択できるようになっています。

電話番号を引き継ぐことのメリットとしては家族や友人、仕事仲間に、電話番号が新しく変わったことを伝えなくてよくなるので手間が省けます。

逆に、いろんな理由で電話番号を引き継ぎたくない人は、電話番号を引き継がないでおきましょう。

また、電話番号を引き継ぐか、電話番号を引き継がないかで「スマートフォンの利用できない期間/時間」「回線切り替え手続きの有無」が異なるので注意しないといけません。こちらは後ほど詳しく説明して行きます。

補足メモ
電話番号を引き継がないと言うことは電話番号が新しくなります。
新しくなると言うこよは、新規でeoIDを作成して申し込むのも一緒ということです。

新規で申し込んだ方がキャンペーンが適応されるので、お得な場合があります。
既存のeoIDがあるのに、新規でeoIDは作成できるとか?という人は以下の記事を参考にしてみてください。

eoIDとは?mineoで複数回線契約するならeoIDは別個にした方がお得!?【2021年最新版】

mineoでプラン変更すると必ずSIMカードは変わる!新しいSIMに

Aプラン、Dプラン、Sプランで大きく違うのは、回線が異なると言うことです。
回線が異なると、回線専用のSIMカードを挿入しないとインターネット通信ができません。

なので、mineoでプラン変更するとSIMカードを新しくするのです。この作業はmineoだけじゃなく他の格安SIM事業者でも同じです。

SIMカードが新しくなるのでmineoからSIMが届くのを待たないといけない

プラン変更をしたら、どのくらいでmineoのSIMカードが届くか気になりますよね。

まずmineoのSIMカードを自宅に届くまでに以下順序になります。

  1. mineoのマイページでプラン変更申請
  2. mineo側での審査
  3. 審査完了
  4. mineoからSIMが発送
  5. 自宅にSIMカードが届く

下の画像を見ると、mineoでは1週間程度くらいかかるんじゃん!って思うかもしれませんが、

実際には早くて2日から3日で自宅にmineoのSIMカードが届くようになります。

でも、木曜日や金曜日に申し込んでしまうと、土曜日/日曜日を挟んでしまうのでSIMカードの到着が遅くなってしまいます。
また、キャンペーンなどで申し込みで審査など混んでしまうと遅くなってしまう傾向があります。

補足メモ
手続き完了のメールはmineo専用のメールアドレスだけに、プラン変更の手続完了したことを知らせるメールが届きます。
確認用のメールアドレスにはメールはメールは来ないので、確認を忘れないようにしましょう。

プラン変更の申し込み時間が早ければ当日に審査完了の可能性が高いです。

そして、審査が完了するとmineoのSIMは早くて2〜3日で届きます。

しかし、地域差やmineoのキャンペーン中などで申し込みが混み合うこともありますので、長くても5日から7日程度だと思っておくといいでしょう。

プラン変更でかかる費用について

プラン変更には、
・変更事務手数料 2,160円(税込)
・SIMカード発行手数料 Aプラン248円(税込) Dプラン368円(税込)
が必要になってきます。

なので、

AプランからDプランに変更する人
2,160円 + 368円 = 2,528円(税込)

DプランからAプランに変更する人
2,160円 + 248円 = 2,408円(税込)

がプラン変更時にかかる費用となっています。

ちなみに、タイプ変更は有料、コース変更は無料となっています。

プラン変更によりスマートフォンが利用不可能になる時間や気になる点について

電話番号を引き継がないで、プランを変更すると利用不可能な期間が長くなってしまうから注意する必要があります。

mineoのSIMを仕事で使っている人は困ってしまいます。

スマートフォンが利用できない期間は、電話番号を引き継ぐか引き継がないかで異なっているので注意してください。

また、電話番号を引き継いでプラン変更をすると回線切り替えをする必要があります。
電話番号を引き継がなかったら回線切り替えはありません。

電話番号を引き継いで、プラン変更をした場合

・考えられるパターン
→Aプランから電話番号を引き継いでDプランに変更
→Dプランから電話番号を引き継いでAプランに変更

※電話番号を引き継いでAタイプのデュアルタイプ⇄Dタイプのシングルタイプのプラン変更はできません。
また、電話番号を引き継いでAタイプのシングルタイプ⇄Dタイプのシングルタイプのプラン変更もできません。電話番号を引き継がない場合だとプラン変更ができます。

電話番号を引き継いだ場合は、回線切り替えの約30分くらい使えなくなります。

この回線切替が完了する約30分間がスマートフォンが使えません。

回線切り替え手続きには受付時間あるので注意

回線切り替えの受付時間は朝9時から夜9時までとなっているので注意が必要となります。
会社や学校がある人は、この時間帯は厳しいかもしれませんが忘れずに回線切替をしましょう。

もし時間外にやってしまうと翌日までスマートフォンが使えなくなってしまいます。使えなくなってしまうと困ってしまう人は必ず受付時間内に終わらせましょう。

回線切り替え手続きをして約30分後にスマートフォンが使えるようになります。本当に回線切り替えが終わったのか不安な人はテストコールでダイヤル「111」で発信してガイダンスが流れるか確認しましょう。

ガイダンスが流れれば無事に回線切替が終わったことになります。

MNPの手続きは必要ないのか?

大手キャリアからmineoに電話番号を引き継いで乗り換えた人は、MNP予約番号を取得したと思います。

今回もMNPしますが、mineo同士なので、予約番号を取得したりする必要はありません。
しかし、回線切り替えはありますので忘れないようにしてください。

電話番号を引き継がなくて、プラン変更をした場合

・考えられるパターン
→Aプランから電話番号引き継がないでDプランにプラン変更
→Dプランから電話番号引き継がないでAプランにプラン変更
→デュアルタイプから電話番号を引き継がないでシングルタイプ
→シングルタイプから電話番号を引き継がないでデュアルタイプ

電話番号を引き継ぐ場合と比べ回線切り替えが無い分、楽そうに見えますが手続きが完了し、mineoのSIMカードが自宅に届くまでスマートフォンが使えません。

使えなくなるタイミングとしては、変更手続きをmineoのマイページで申し込み手続きをし、審査が完了する時です。

mineoのSIMカードが利用再開できるようになるのは、自宅にmineoのSIMが届き挿入してからになります。

電話番号を引き継ぐ場合は回線切り替えの約30分間使えなくなります。
電話番号を引き継がなかったら2日から3日ほどスマートフォンを使えなくなり、住んでる地域やキャンペーン中で混雑している場合は、5日くらいかかる可能性があるので注意が必要です。

プラン変更で引き継がれる項目

電話番号を引き継ぐ引き継がない関係なく、プラン変更のメリットはほとんどの契約内容が引き継がれることです。

引き継がれる項目としては↓
・mineoで使っているメールアドレス
現在使っているXXX@mineo.jpが引き継がれます。
・データ通信容量(パケット)の残量
少ししか残っていないなら問題ないですが、たくさん残っているなら引き継ぎたいですよね。
・mineoの利用期間
長期的に利用することで特典を受け取ることができます。
・スマートフォンの代金/分割
・その他、追加オプション(かけ放題、端末の保証)
追加オプションも引き継がれるので、外したいオプションは、あとで変更しておきましょう。mineoで購入した端末の保証に入っている場合は機種変する時には注意してください。

があります。
これに電話番号を引き継いでプラン変更したら、電話番号が追加されます。

何も引き継がないで、すべてリセットしたい人は、プラン変更をせず申し込むことをお勧めします。パケットもリセットされるので!!

プラン変更したら、切り替えたプランがいつ適応されて、料金がどうなるのか気になりますよね。

電話番号を引き継いで、プラン変更した場合

電話番号を引き継いでプラン変更した場合、回線切り替えをした日が切り替えたプランが適応され新しいプランで課金が始まります。

もちろん日割り計算なので、1ヶ月分丸々取られることはないので安心してください。

また、自分で回線切り替えの手続きをおこなわなくてもMNP予約番号の有効期限1日前になったら自動で適応されます。

電話番号を引き継がず、プランを変更した場合

電話番号を引き継がない場合だと、新しいく届いたSIMを挿入して初めてのパケット消費で新しいプランが適応されます。

また、自分でSIMを入れ替えなくても、mineoからSIMが発送された10日後に新しいプランが適応されます。

プラン変更の手続きのやり方

プラン変更の手続きのやり方はとっても簡単だよ!!

画像付きで説明してるから、一緒にやっていこう。

プラン変更の手続きのやり方を説明していこうと思います。手続きは簡単ですぐ終わります。

ステップ1

まずはマイネオのマイページにログインします。

https://login.eonet.jp/auth/Login/

ステップ2

ログインできたら、下にスクロールすると「ご契約サービスの変更」をタップしたらズラーッっと出てきますので「プラン変更」をタップして下さい。

ステップ3

このページになったら、「プラン」と「タイプ」を選択して『次の画面へ』をタップします。

「同意して申し込みを確定する」をタップすると申し込みが完了します。

先ほども説明しましたが電話番号を引き継がないでプラン変更を申し込むと、2〜3日使えないから注意する必要があります。

最後に回線情報や住所、申し込み内容を確認して「同意して申し込みを確定する」をタップして下さい。

これでプラン変更の手続きは終わりです。

プラン変更するとスマホが使えない時間がある?プラン変更について総まとめ 記事まとめ

mineoのプラン変更の流れは以下のようになっています。
1、プラン変更の手続き。
2、SIMカードが自宅に届く。
3、SIMカードを入れ替える。
4、回線切り替え(電話番号を引き継ぐ場合のみ)

特に難しいことはないので簡単にプラン変更ができます。

また、プランを変更する際には、電話番号を引き継ぐか・引き継がないかで
利用開始日はほぼ変わりませんが、利用不可能な時間は変わってきます。

もし、2日〜3日使えないのは「無理」と言う方は、電話番号を引き継いでプランを変更しましょう。

電話番号を引き継ぐ場合は回線切替手続きが必要になり受付時間があるので注意してくださいね。

プラン変更ついでにコース変更はできないので1つずつ手続きを終わらせるようにしましょう。