mineoでウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)は必要か!?安全にスマートフォンを使いたい人のために詳細を書き出してみた

スマートフォンを利用していく中で不安に思うのがウイルス感染です。

海外/国内テレビドラマでは、頭切れる凄いハッカーがウイルスを仕込みターゲットの情報を抜き取るなどカッコイイシーンをよく描かれています。それらに影響され、スマートフォンのウイルスに感染してしまうと、こうなるんだと思い込んでいます。

でも実際の現実ではどうでしょうか?このページに訪れている殆どの人は体験したことがないでしょう。

また、長年、ガラケーやスマートフォンを使っているけどウイルス感染したことがない人にとっては、スマートフォンのウイルス対策の必要性すら感じられません。

でも注意しないといけないことがあります。

それは海外/国内テレビドラマで出てくるようなウイルスの脅威生はなくても、私たちが認識できないほどの巧妙で地味に嫌がらせをしてくるウイルスがあります。

スマートフォンには人には見られたくないような情報が詰まっています。

見られて困るような情報はない!という方はいるかもしれませんが、見られて困る人が殆どでしょう。

クレジットカード情報だってそうです。悪用されていれば多大な損失を被ります。第三者が使えば返金もありますが、時間もかかり精神的にも大変です。

特にお子さんにスマートフォンを与える場合だと、海外のアダルトサイトなどの悪質なサイトにアクセスしてしまう可能性もあります。女の子だから大丈夫と思っていても、子供は好奇心が強いです。

このようにスマートフォンを持つことでデメリットもありますが、日常に必要不可欠となってしまったスマートフォン!スマートフォンを持つ中で不安要素であるスマートフォンウイルス!

そんな不安要素を解消してくれるのがmineo(マイネオ)の『ウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)』です。

なので今回はmineo(マイネオ)のウイルスバスターの詳細や、メリット、デメリットなどについて説明していきます。

ウイルスバスター モバイル 月額版を使えば、悪質なアプリ・webサイト対策だけでなくプライバシーの保護やSNSのアプリまでまでセキュリティ対策までしてくれます。

自分のスマートフォンだけでなくお子さんのスマートフォンを守りたい人は是非参考にしてみてください。

mineoを検討しているなら必読!

mineoのSIMカードの種類を間違えて申し込む人が続出しています。

SIMカードの種類を間違うとスマートフォンが使えなくなるので必ず以下のページを読んでおきましょう。

【mineoマイネオ】au VoLTE対応SIMとは?nanoSIMの違いについて!auのiPhone/Androidを使う場合は注意しよう

目次

そもそも有料のウイルス対策アプリは必要なのか?無料のウイルス対策アプリはダメなのか?

mineo(マイネオ)のウイルスバスターは有料で月額270円(税抜き)で使用することができます。

せっかく格安SIMにしたのに、有料オプションを追加しし月額料金を上げてしまうのは勿体無いですよね。

そこで、検討するのが無料でウイルス対策してくれる無料ウイルス対策アプリです。

この有料と無料の違いでどんな差が出てくるのが気になります。

結論から言えば、無料のウイルス対策は使った方がいいし、さらに強化したいのであれば有料のウイルス対策アプリにすればいいのです。

セキュリティが強化されている順番に並べると以下のようになります。

何もしない < 無料ウイルス対策アプリ < 有料のウイルス対策アプリ

有料と無料の性能を見比べると、ウイルス検出率も有料アプリが高いです。そして有料の方がお金を取っている分、サポートも手厚くなります。

もちろん、ウイルス検出率が有料と比べると無料の方は低くなりますが、無料でも十分機能も発揮し何もしないよりマシです。

ですので、お金かけてもっとセキュリティを強化したい人は有料のウイルス対策アプリを使い、お金をかけたくない人は無料のウイルス対策アプリを使えばいいのです。

注意

無料のウイルス対策アプリと思ってインストールしたけど、そのアプリが不正アプリの可能性もあるので、しっかり口コミを調べてインストールしましょう。

mineo(マイネオ)ウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)について!

mineo(マイネオ)ウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)を使えば、悪質なアプリ・webサイト対策だけでなくプライバシーの保護やSNSのアプリの保護までしてくれるので、自分が扱うスマートフォン・タブレットだけでなく自分自身の身を強固に守りたい方は加入しましょう。

ウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)の提供会社

ウイルスバスターと言えば誰しもが知っているセキュリティソフトですよね。流石に、提供会社までは知らないと思いますが、提供会社はトレンドマイクロ社です。

また、ウイルスバスター モバイルは『日本PTA全国協議会推薦』のセキュリティソフトとなっています。親御さんの方は安心できるのではないでしょうか。

ウイルスバスター モバイル 月額版とウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)の違い

mineo(マイネオ)のウイルスバスターを調べていくうちに『ウイルスバスター モバイル 月額版』と『ウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)』があることに気づいた方はいるでしょう。

この二つのオプションの内容に違いはなく『ウイルスバスター モバイル 月額版』から『ウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)』に名称が変わっただけです。

わざわざ、名称を変える必要があったのか謎ですが・・・。笑

ウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)の月々の料金

ウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)は有料オプションとなっていますで、月々決まった金額を支払う必要があります。

金額は、税抜き270円となっています。

キャンペーンによっては2ヶ月無料で使えたりするので、無料期間だけ試しに利用してみるのもいいかもしれません。

ウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)のおすすめの機能について!

悪質なWebサイトからスマートフォンを守ってくれる!

今も昔も存在するWebサイトは全て良質なサイトばかりではありません。

一昔だと、パソコン向けに危険なWebサイトが存在していましたが、今ではスマートフォンに合わせた悪質なWebサイトが出てきました。

ウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)では、Webサイトにアクセスする前にWebサイトが危険か安全か判断してくれます。危険だと判断した場合、ブロックしてくれるようになっています。

また、LINEやメール、Twitter、Facebook、InstagramなどのSNSではWebサイトのURLを貼れるようになっていますが、貼ってあるURLも調べてくれます。

悪質なアプリケーションからスマートフォンを守ってくれる!

現在ではウイルスに感染する可能性はWebサイトよりアプリケーションの方が高いと言われております。

ウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)を使えば、人工知能を使い安全なアプリケーションか危険なアプリケーションか判断してくれます。

万一、悪質なアプリケーションによりスマートフォンがロックされた場合も対応してくれます。

個人情報がバレると危険なことを知らない子供におすすめなSNSのプライバシー保護

気がつかないところでSNSでは設定次第で簡単に個人情報が漏れてしまいます。

ちょっとの個人情報でも、いろんなやり方で個人を特定したり、ストーカー被害にあったりします。

ウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)を使えば、個人情報が漏れないようなに設定を提案してくれます。

ややこしい設定もスマホをタップするだけで変更してくれます。

wi-fiをいつもオンに設定し続けてしまう人にはありがたいwi-fiの安全性チェック

自宅でwi-fiに接続している人は、スマートフォンの設定でwi-fi接続オンになっています。

それで、接続をオンにし、そのまま外出してしまうなんてことがありあます。時々無料のwi-fiを拾ってインターネット接続が不安定なんてことはよくありますよね。

これが危険で無料で公共のwi-fiにスマートフォンを接続すると、ハッキングされる可能性があると良く言われています。

そんな時に、ウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)では注意喚起してくれます。

スマートフォンの盗難や紛失時に役に立つし、勝手にロック解除しようとした人を撮影できる!

自分の知らないところで友達や恋人がスマートフォンのロック解除をしようとする人がごく一部います。

普通に、個人情報が詰まったスマートフォンを誰かに盗み見されると思うとゾッとします。働いている人なら会社の大事な情報が入ってたりします。

そんな時、誰が覗き見ようかしているのか確認するために、ロック解除間違えたらフロントカメラで撮影し、設定しているメールアドレスに送ってくれます。

また、盗難時にも端末のロックや、端末にあるデータの消去だけじゃなく、SIMカードを抜いた際にスマートフォンを使えないようにロックしてくれます。

位置情報も確認できるので、紛失した場所を特定できなくても推測はできます。

ウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)の注意点やデメリットについて!

mineo(マイネオ)のウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)を利用する中で注意することやデメリット以下となります。

  • 1契約につき1端末までとなっている!
  • iPhoneとAndroid端末で使える機能が違う!
  • 月額200円でセキュリティ/フィルタリングサービスが使えるジュニアパックの存在!

1契約につき1端末までとなっている!

mineo(マイネオ)のウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)では1契約で1端末までとなっています。

mineo(マイネオ)を使っている人の中には、スマートフォンだけじゃなくタブレット端末など複数使っている人はいるでしょう。

せっかくなら、複数の端末もウイルスバスターを使いたいですが、1契約で1端末までとなっているので注意しましょう。

他の端末でもウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)を使いたい人は新たに申し込むか、違うセキュリティサービスを契約する必要があります。

iPhoneとAndroid端末で使える機能が違う!

iPhoneとAndroidではosが異なるので、使えるサービスが異なります。

また、iPhoneのiosではAndroidでおっけいなことが禁止行為になり、どうしても自由度が低いです。その分、機能に制限されてしまいます。

じゃあ、iPhoneのセキュリティアプリでは十分な機能が発揮せず、Androidと比べセキュリティは低い!ということにはならず。

iosはAndroidに比べセキュリティが強いのでセキュリティがしっかりしていないということではないので勘違いしないようにしてください。

osごとの詳しい機能について
https://mineo.jp/charge/vbm/

月額200円でセキュリティ/フィルタリングサービスが使えるジュニアパックの存在!

mineo(マイネオ)では子供向けに『ジュニアパック』と言うサービスがあります。

このジュニアパックが優秀で、11種類の有料アプリケションが月額200円で使うことができます。

11種類の有料アプリケーションの中には、フィルタリング/セキュリティアプリの他に知育向けのアプリがあります。

フィルタリングアプリ、セキュリティアプリもあるに月額200円で使えるのはお得です。

mineo(マイネオ)ジュニアパックとは?ジュニアパックで子供のセキュリティとフィルタリングを万全にしよう!

ウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)申し込み方から使いかまでのざっくり説明!解約の仕方も!

mineo(マイネオ)でウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)を利用したいのであれば、mineo(マイネオ)で申し込む必要があります。

mineo(マイネオ)でウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)では、mineo(マイネオ)を申し込む際に一緒に申し込む方法と、mineo(マイネオ)契約後に申し込む方法があります。

もし、ウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション) を申し込むか悩んでいる人は、とりあえずmineo(マイネオ)に申し込むのもありです。

  • インストールまでの手順
    ステップ1

    ・新規mineo(マイネオ)と一緒にウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)も申し込む方→https://mineo.jp/apply/
    mineo(マイネオ)の申し込みを進めていくうちに、追加オプションの項目があるのでウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)にチェックを入れて申し込みましょう。

    ・mineo(マイネオ)を既に契約し利用している方→ https://my.mineo.jp/mvno_cp/
    mineo(マイネオ)を既に契約し利用している人は、リンクをクリックしマイページにログイン→『ご契約サービスの変更』→『オプション変更』→『ウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)』にチェックを入れ申し込みを完了させます。

  • インストールまでの手順
    ステップ2

    mineo(マイネオ)ジュニアパックの申し込みをしたら、登録しているメールアドレスにアクティベーションキー(ライセンスコード)記載されているメールが届きます。

    このアクティベーションキー(ライセンスコード)を紛失しないように、メールにロック入れるかメモ帳に保存するようにしましょう。

  • インストールまでの手順
    ステップ3

    アプリケーションをインストールする前に、Webサイトでアクティベーションキー(ライセンスコード)を入力して製品の有効化をする必要があります。

    iPhone→http://www.go-tm.jp/vbm-ios

    Android→https://mobilesecurity.trendmicro.com/utility/activation/enter_ak

  • インストールまでの手順
    ステップ4

    ウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)の専用のアプリケーションのインストールする。

    アクティベーションキー(ライセンスコード)を入力して進めていくうちに、インストールURLが表示されるのでタップしてインストールしてください。

  • インストールまでの手順
    ステップ5

    専用のアプリケーションのインストールを完了させたらユーザー登録を終わらせましょう。

  • 完了!

以上がウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)の申し込みからインストールまでの手順です。

もっと詳しい、手順、使い方を知りたい人は以下のURLをクリックしてください。

iPhone→ https://support.mineo.jp/setup/guide/ios_virus.html#virus02

Android→ https://support.mineo.jp/setup/guide/android_virus.html

mineo(マイネオ) ウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)の解約/解除方法について

  • 解除/解約方法
    ステップ1

    ご利用中の追加オプションを確認する。

  • 解除/解約方法
    ステップ2

    ウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)にチェックを入れる。

  • 解除/解約方法
    ステップ3

    内容をしっかり確認して申し込む。

  • 完了!

ウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)はどんな人に向いている? 記事まとめ!

今回は『日本PTA全国協議会』の推薦商品で信頼できるウイルス対策アプリ、ウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)について説明していきました。

mineo(マイネオ)のウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)は月額270円で使えることができ、私たちのスマートフォンを守ってくれます。

mineo(マイネオ)のウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)がお勧めできる人は以下となります。

mineo(マイネオ)のウイルスバスターは、どんな人にオススメ?
  • ウイルス対策アプリの利用とmineo(マイネオ)の請求を一緒にしたい方
  • iPhone/Androidでウイルス対策アプリを使いたい方
  • スマートフォンがウイルス感染しないか不安な方
  • 個人情報が漏れないか不安な方
  • 第三者にスマートフォンの中身を見られたくない方
  • 子供にスマートフォンを持たせる方

mineo(マイネオ)ではウイルスバスター モバイル 月額版(回線オプション)以外に『ジュニアパック』『安心フィルタリング』サービスがあります。

mineo(マイネオ)のウイルスバスター以外のセキュリティサービスを知りたい人は下の記事を参考にしてみてください。

mineo(マイネオ)ジュニアパックとは?ジュニアパックで子供のセキュリティとフィルタリングを万全にしよう! mineoの安心フィルタリングサービスのメリットやデメリット、注意点!スマホを子供に持たせるなら追加した方がいい?