無印良品のヘルスメーター(体重計)の評判!シンプルで使いやすい!

無印良品のお菓子を週4くらい食べている太って体が重いような気がして、
無印良品の体重計「ヘルスメーター」を購入しました。

無印良品のヘルスメーター/体重計はどんな商品?

消費税込3,990円
商品番号 38967378

開封の儀

箱を開けるとヘルスメーター本体、単三電池、説明書が入っていました。
付属の電池が入っているのはありがたい。

シンプルなデザイン

無印良品の体重計「ヘルスメーター」はとにかくシンプルな作り置きとなっています。

ヘルスメーターの色は、ホワイト一色で清潔感もあります。

見た目は、四隅の角が丸みを帯びていてコロンとしています。

サイズは、コンパクトで、ペットボトルと比べてみると小さいことがわかります。

ヘルスメーターを出しっぱでも良いですが、コンパクトサイズなので立てかけたり、隙間に収納しても良さそうですね。

ホワイトバックライト付きなので、暗い部屋でも計測結果を確認できます。

デジタル式の大きな数字で見やすく、ヘルスメーターに乗ったままでも確認しやすいですね。

シンプルな機能

無印良品のヘルスメーターには、体脂肪率や、内臓脂肪、BMI、基礎代謝、骨量などがはかれません。

シンプルに体重を測るだけです。

他の機能もあれば便利かもしれませんが、使いこなせてない人にはどうでもいいかもしれませんよね。

私も以前までは、体脂肪率などが測れる体重計を使っていましたが、

体重を測った後に色んな数字でてんなくらいでした。

「もう一回はかりたいんだけど…」

となることが多かったので、無印良品のヘルスメーターはシンプルに体重をはかるだけで嬉しい。

電源のスイッチは、ヘルスメーターの裏側の足にありますので、ヘルスメーターにのるだけで体重をはかれるようになってます。

体重の測定後は、20秒経つと電源がOFFになるシステムとなっています。

足でON、OFFを押さなくてもいいのは嬉しいですね。

お手入れが簡単

シンプルなデザインで、素材もサラサラしているので、お掃除が楽です。

簡単に掃除ができるのは、嬉しいですよね。

高精度でタニタ製

無印良品のヘルスメーターの製造元は、タニタです。

タニタは、計測器の大手メーカーなので安心して利用できます。

他の機能がない代わりに高精度の測定器になります。
国毎に設定もできます。住んでいる国によって重力が異なるので。

無印良品のヘルスメーター(体重計)の口コミや評判

見たまんまの超ーシンプル。電池付き。測定も一度乗って降りて、再度乗るだけ。意外とシンプルなのが無くて無印に行き着きました!どこに置いても可愛いです!

今までに色々と試してみたけど
結局は体重だけわかればいいんや!と
原点にかえり購入しました。
サイズ感がちょうど良く
洗面所の足元に置いても邪魔にならない。
液晶部分も大きくハッキリ見えるので
子どもも喜んでいました。

機能は体重を測るただそれだけ。
取っ手などは付いていないですが。片手でも十分にモテる重さです。

あとはこの見た目が好みかどうかです。
毎日80キロオーバーの数字を眺めております。

完全に見た目で購入をしました。
余分な機能はなく、ただ体重を計るだけの体重計。それで十分です。角がとれたコロンとしたフォルムと、マットで清潔感のある見た目が愛らしくて。

おすすめです。

多機能を使っていて、多機能じゃなく普通にサッと体重を測れるものでシンプルでホワイトの物を探していました。
やっぱり個人的に買って正解でした。
多機能もいいけど、いちいち面倒な部分があって
サッと計れない事に手間と感じる時もあったので。
こちらは、乗るだけ。体重表記のみ。
毎日乗れるようになりそうです。

体組成計を持っていても、操作が面倒で埃をかぶっていたので、まずは乗る機会を増やせたらな、ということで「タニタの乗るだけ電源オン」のシリーズを検討中でした。
でも、どうも表示される数字のフォントとデザインがしっくりこず、タニタのロゴもうーん...と思っていたところに、この理想的なモデルを発見。

気に入ったのは、以下の点です。
 * 乗るだけで電源が入り簡単に測定できる
 * デザインに凹凸がほとんどなく汚れにくい
 * 本家(タニタの同機能製品)に比べてフォントが優しい
 * 体重測定のみに絞った機能
 * バックライト付きで薄暗いところでも測定可能

目につくところに置いておいても邪魔にならないサイズとデザインのおかげで、実際に測定頻度は上がりました。
タニタのロゴ入り製品より高額でしたが、差額分以上の価値でした。
降りた後測定値がずっと表示される点が唯一嫌でしたが、結果が表示されている状態でもう一度軽く乗ればゼロ表示に戻るようです。
もう文句なしです。