QTモバイルはデメリットだらけ?評判はどうなっている?

うさぎさん

QTモバイルってさ〜
CMでよく見かけるようになったよね〜

かめさん

そうだねぇ〜川口春奈ちゃん可愛いよね!

うさぎさん

ほんとそだわww
ヤンキー君とメガネちゃんの時から大好き…

うさぎさん

もう川口春奈ちゃんが可愛すぎる理由だけでQTmobileを契約したくなったよ( ´∀`)
それでさ、ぶっちゃけQTモバイルっていいの?

かめさん

川口春奈ちゃんだけの理由で契約するのは流石にww
あ、なら今回はQTモバイルについて説明しようか?

今回はQTモバイルについて説明していきたいと思います。
QTモバイルのデメリットや評判について説明しているので、QTモバイルに興味を持った人は参考にして貰えると嬉しいです。

【QTモバイル】(株式会社QTnet)

QTモバイル(mobile)の詳細

QTモバイルを契約する前に知っていても損しない基礎知識を紹介していきます。

大手キャリアを契約している人は、格安SIMにするときに勢いが大事になりますが、ある程度の知識も必要です。

QTモバイル(mobile)の運営会社はどこ?

かめさん

QTモバイルの運営会社は、九州電力の子会社だよ。

うさぎさん

へぇ〜。九州電力って有名だから安心できるなぁ!

QTモバイルは、九州電力株式会社の子会社である株式会社QTnetが運営し提供しています。

わかる人にはわかると思いますが、
BBIQ光インターネットと運営会社が一緒で古くから電気通信事業に携わっています。ついこの間できた企業ではないのです。

なので、ある程度セキュリティ面も含め安心してスマートフォンが使うことができます。

かめさん

もともとは、BBIQスマホだったんだよ!でもQT mobileに改名したんだ。

QTモバイル(mobile)の月々の料金

QTモバイルの料金は、コース、タイプ、月々のデータ容量の三つで異なってきます。

まず、軽くコースタイプ月々のデータ容量を見てみよう。

QTモバイルのコース

QTモバイルでは、他の格安SIMと同じように

  • インターネット通信専用SIM
  • インターネット通信 + 音声通話SIM

の2種類のコースのSIMが存在します。

QTモバイルの場合だと

  • インターネット通信専用SIM=データコース
  • インターネット通信 + 音声通話SIM=データコース+通話コース

と呼ばれています。格安SIM業者によって呼び方が違ったりするので、ごっちゃにならないように気をつけましょう。

大手キャリアを契約している人だと、インターネットと普通の音声通話ができる『データコース+通話コース』が、今契約している内容です。
もちろん料金が安い方は、普通の音声通話ができないデータコースです。

QTモバイルのタイプ

QTモバイルはトリプル回線なので、au回線と、docomo回線、SoftBank回線があります。

QTモバイルではau、docomo、SoftBankの頭文字をとって、

  • Aタイプ
  • Dタイプ
  • Sタイプ

と呼ばれています。

大手キャリアで契約していたスマートフォンをそのまま使う場合は、SIMロック解除せずに使えるので、契約していた回線を選択するのが無難です。
でも、スマートフォンをSIMフリーにしている人は、どのタイプでも契約できるので自分の好きな回線を選ぶといいでしょう。

SIMフリーにしていて回線で悩んでしまったら、契約していた大手キャリアの回線を選択しましょう。

QTモバイルの容量

全タイプ
1GB 3GB 6GB 10GB 20GB 30GB

QTmobileではDタイプ、Aタイプ、Sタイプ、1GBから30GB選択することができます。
なのでライトユーザーからヘビーユーザーまでQTmobile契約することができます。

QTモバイルの料金はコース、タイプ、データ容量、利用期間

QTモバイルでの月々の料金は、

  • コース・・・データコース or データコース+通話コース
  • タイプ・・・Aタイプ or Dタイプ or Sタイプ
  • 基本データ容量・・・1GB 3GB 6GB 10GB 20GB 30GB
  • 利用期間・・・利用開始から12ヶ月 or 13ヶ月以降

で決まります。

では早速料金を見ていきましょう

データ+通話コースの料金 12ヶ月以内

キャンペーン時は赤

基本データ容量 Dタイプ Aタイプ Sタイプ
1GB 890円 890 1,140
3GB 990円 990 1,240
6GB 990円 1,690 1,240円
10GB 2,690円 2,690 2,940
20GB 4,690円 4,690 4,890
30GB 6,690円 6,690 6,890

データ+通話コース 料金

基本データ容量 Dタイプ Aタイプ Sタイプ
1GB 1,450円 1,450円 1,700円
3GB 1,550円 1,550円 1,800円
6GB 2,250円 2,250円 2,500円
10GB 3,250円 3,250円 3,500円
20GB 4,900円 4,900円 5,100円
30GB 6,900円 6,900円 7,100円

データコース キャンペーン時

基本データ容量 Dタイプ Aタイプ Sタイプ
1GB 700円 700 700
3GB 800円 800 800
6GB 800円 1,400 1,400
10GB 2,400円 2,400 2,400
20GB 4,000円 4,000 4,000
30GB 6,000円 6,000 6,000

データコース

基本データ容量 Dタイプ Aタイプ Sタイプ
1GB 800円 800円 800円/月
3GB 900円 900円 900円/月
6GB 1,550円 1,550円 1,550円
10GB 2,550円 2,550円 2,550円
20GB 4,200円 4,200円 4,200円
30GB 6,200円 6,200円 6,200円

Dタイプ、Aタイプの料金は変わりませんが、Sタイプでは少し割高になっています。
料金を安く抑えたい人は、Sタイプ以外にするといいでしょう。

また、半年間はQTモバイルを安く使えるので、とりあえず半年使って、そのままに契約するか乗り換えるか考えるのも良いかもしれませんね。

SMSの料金は?

Dタイプ
・データコース 月額140円 受信0円、送信3円〜 国内
・データコース+通話コース 無料 受信0円、送信3円〜 国内

Aタイプ
・データコース 月額無料 受信0円、送信3円〜 国内
・データコース+通話コース 月額無料 受信0円、送信3円〜 国内

Sタイプ
・データコース SMSなし
・データコース+通話コース 月額無料 受信0円、送信3円〜 国内

見てわかるように、タイプやコースでSMSが無料で付いているか異なります。

SMS機能を重要視する人は、SMS機能が使えるタイプやコースを選択するようにしましょう。
SタイプのデータコースではSMSが使えないので注意しましょう。

QTモバイルの専用メールアドレス

かめさん

QTモバイルにも専用のメールアドレスがあるよ。

うさぎさん

ふむふむ。でもアプリ使えば、Yahoo!メール、Gmailも使えるんだよね?

かめさん

うん。そうだよ。

QTモバイルを契約すると大手キャリアの様に専用のメールアドレス『▲▲▲▲@★★★.bbiq.jp』が無料で使えることができます。
でも、QTモバイルを解約してしまうと使えなくなってしまうので注意してください。

また、GmailやYahoo!メールなどの人気のフリーメールアドレスだって使えます。
これは、QTモバイルを解約したって使えるメールアドレスなのでメインで使うのも良いでしょう。

QTモバイルはテザリング可能!

かめさん

QTモバイルでもテザリングは可能だよ!
でも、AタイプのiPhoneではテザリングができないから注意してね。

うさぎさん

ふむふむ。

テザリングが使えると、外出中にパソコンやタブレットが使えるので便利ですよね。
スマートフォンでテザリングできるので、別途にポケットwi-fiも持ち歩かなくて済むので楽です。

この便利な機能のテザリングですが、QTモバイルのAタイプのiPhoneではテザリングが使えません。

なので、テザリングが使いたい人は、別のプランを契約するようにしましょう。

自分の端末がテザリングに対応しているのか確認しておきましょう。

QTモバイルの回線について

QTモバイルでは、大手キャリアから回線をレンタルしているのではなく、他社の格安SIM業者から設備や通信回線をレンタルしています。

覚えなくても大丈夫ですが、
Dタイプ…IIJmio
Aタイプ…mineo
Sタイプ…nuroモバイル
となっています。

なので、正直QTモバイルを契約するより、IIJmio、mineo、nuroモバイルを契約する方が賢明かもしれません。

QTモバイルの初期費用

QTモバイルの初期費用としては、他の格安SIM同様、契約事務手数料、SIM発行手数料が必要になってきます。

他社からの電話番号を引き継いで乗り換えの場合には、契約事務手数料、SIM発行手数料+ MNP転出、転入費用が必要になってきます。

契約事務手数料 3,000円
SIM発行手数料 390円

QTモバイルがオススメな点

auとdocomo、SoftBankの回線が準備されている

QTモバイルではau回線、docomo回線、SoftBank回線があるので、好きな回線を選べます。
また、大手キャリアを契約していてたスマートフォンをSIMフリーにしなくても済むので乗り換えが楽です。

10分かけ放題がある

QTモバイルでは、追加オプションとして月々850円で10分間、回数制限無しのかけ放題があります。

10分間は追加料金はかからないですが、10分間を超えてしまうと、30毎に15円かかるので注意してください。
ちょこちょこ短い通話をする人にはオススメです。

10分間のかけ放題をしなくてもQTモバイル電話アプリを使って電話をすれば30秒/15円となっています。
大手キャリアに比べて少し安いって感じです。
アプリを使わない場合だと30秒20円です。

ユーザーサポートがしっかりしている

QTモバイルでは、電話でのサポートが年中無休となっているので安心してスマートフォンを使うことができます。

また、QTモバイルの公式ホームページでチャット形式での質問を受け付けているのでわからないことがあれば、公式チャットで質問しましょう。

端末保証サービスが優れている

QTモバイルの端末を保証してくれるサービスがあります。

保証内容は、月々500円で最大5台までとなっており、修理、修理中の代替え機のレンタルは無料となっています。

修理不可能の場合は、交換となりますが、1回目4,000円、2回目8,000円となっています。

QTモバイルの端末保証サービスは月々500円なので、オプション加入するか悩みますが、よくスマートフォンを壊す人は絶対に入った方が良いです。

注意点としては、国内で購入した端末、端末が壊れた時に90日以内にQTモバイルのSIMを使っているなどの注意点があります。

BBIQ光を契約していれば、請求をまとめられる

BBIQ光インターネットを契約しているのであれば、毎月の請求をまとめることができるので、明細が見やすくなります。

しかし割引などはありません…

QTモバイルがオススメできない点

QTモバイルのメリットを説明していきましたが、次はデメリットを説明していきたいと思います。

通話料が他の格安SIMより割高

QTモバイルは専用のアプリを使えば、30秒で15円となっていますが、ほかの格安SIMでは30秒で10円だったりします。
かけ放題までする必要はないけどたまに音声通話をする人は、できれば安い方がいいですよね。

高速通信と低速通信を切り替えられない

高速通信から低速通信に切り替えることによって、パケットが消費されず通信容量を節約することができます。
しかし、通信速度が切り替えることができるのが、DタイプだけでAタイプ、Sタイプは変更できません。WEB上で変更しても無理です。

また、Dタイプは通信速度を変更できるようになっていますが、通信できるパケットの上限が制限されていたりと使い物になりません。

mineoの場合だと、低速モードのには制限がないのでパケットを節約できます。

通信制限

繰り越したデータ容量と基本データ容量を使い果たせば通信速度制限になることは知っていると思います。

でもQTモバイルの場合では、
・Dタイプ…低速モードに変更して直近の3日間で366MB消費したら速度制限になり200kbpsになる。
・Aタイプ…高速モードで直近の3日間?で6GB消費?したら速度制限になる。
・Sタイプ…高速モードで直近の3日間で1GBプランは360MB、3GBプランは500MB、6GBプランは800MB、10GBプランは2GB、20GBプランは3GB、30GBは4GB以上使うと速度制限になる。

ハッキリ言って、ヘビーユーザーにとってはQTモバイルは向いてないです。大容量を選択しても通信速度制限になるなら意味ないですよねwwww

Dタイプは違約金が発生する

Dタイプの通話可能のコースだけ最低利用期間が12ヶ月間あり、それ以外で解約すると違約金が発生します。
違約金は、利用期間で変わります。

計算方法
(12ヶ月ー利用月)×1,000円

開始月は含みません0ヶ月

Aタイプ、Sタイプでは違約金はないですが、AタイプではMNP転出手数料が高く設定されています。
なのでAタイプで解約する人は、MNPせずに解約するといいかもしれません。

QTモバイルはデメリットだらけ?評判はどうなっている? 記事まとめ

今回はQTモバイルのオススメな点やオススメできない点、評判について説明していきましたがどうだったでしょうか。

QTモバイルは九州生まれの格安SIMで店舗があるのも今の所は九州だけとなります。

九州の人は親近感の湧くSIMとなり、大手キャリアに比べ格安で契約することができます。

また、QTモバイルを契約するメリットは何個もあります。

しかし、mineoのようなユーザー間でのパケットのやりとりはできないし、音声通話の料金は高かったりします。

もっとお得に格安SIMを使いたい人にはオススメできないですが、
格安SIMなんてどこも変わんねぇ!格安SIMにとりあえずはって人はQTモバイルを契約するといいでしょう。

とりあえず半年間は安く使えるのでQTモバイルを契約し、その間に他の格安SIMを調べて乗り換えるのもいいでしょう。

【QTモバイル】(株式会社QTnet)