無印良品の「お菓子量り売り」について解説!販売店舗はどこ?

無印良品の「お菓子量り売り」は2020年9月から開始されています。

28種類と種類も豊富で、いろんな味を楽しめることができます。

今回は、無印良品の「お菓子量り売り」について紹介していきます。

どんな風に利用したらいいのかわからない人は参考にしていただけると嬉しいです。

「お菓子量り売り」は、個包装されていますので、好きな時に少しずつ食べることができます。

無印良品の「お菓子量り売り」って?

無印良品の「お菓子量り売り」は2020年9月から開始されています。

サービスが開始された時は、販売されている店舗数は少なかったですが、どんどんと店舗が増えていっています。

基本的に、大型店舗で販売されているようです。

お菓子量り売りの利用方法!

1、紙袋のタイプ選ぶ!

お菓子を入れる紙袋を選びます。

紙袋のタイプは、底にマチがあるタイプと、マチがないタイプになります。

紙袋の重さは最初から、引かれているので安心して下さい。

2、お菓子を選ぶ!

紙袋を取ったら、お菓子を選んでいきます。

お菓子量り売りで販売されている商品28種類は、量り売り限定のお菓子もあります。

限定の商品を購入したいところですが、普段から無印良品で販売されている商品も美味しいものばかりなので、めちゃくちゃ悩んでしまいます。

購入できるのは20gから!

購入できる量は20gからになります。

この重量は個装フィルムの重さも含んでいます。

また、20gってどのくらいの重さなのかわからないって人もいるでしょう。

計算方法としては、パッケージに重さの目安が記載されていますので、簡単に計算できます。

3、はかりに乗せて計算!

購入する商品を決めたら、はかりに乗せて計測します。

先ほども説明しましたが、袋の重さは最初から引かれています。

計測が完了しましたら、プリントをたっぷします。

金額が書かれたラベルシールが出てきますので、

この「お菓子の量り売り」ラベルシールを紙袋に貼ります。

4、レジでお会計!

後は、レジでお金を払うだけです。

記事まとめ!

今回は、無印良品の量り売りについて紹介していきましたが、どうだったでしょうか。

量り売りなんて小さい頃にも経験したことがない人も多いのではないでしょうか。

なので、ちょっと不安って人もいるでしょう。

実際に利用してみると、シンプルでシステムで慣れてしまえば特に難しいことはないでしょう。

いろんな種類を試せるので、おすすめです。