見守りスマホ(ケータイ)としてTONE SIM(for iPhone)を利用!アプリの制限もできセキュリティUPもできるのでオススメ!

ケータイ・スマートフォンを子供に持たせる親御さんの多くは、子供の防犯対策が大きな理由でしょう。

GPS機能があるケータイやスマートフォンを持たせることで、どこで何をしているのかがわかります。

昔の時代は子供にケータイやスマートフォンを持たせることはなかったと思いますが、こんなに便利な防犯グッズがあるのであれば使わない手はありません。

なので、今回は見守りスマホと適しているTONE SIM(for iPhone)を説明していこうと思います。

TONEモバイルを利用すれば、防犯だけじゃなくアプリケーションの利用制限もできたりするので、スマートフォンの使い過ぎを防ぐこともできます。

まず初めにTONE SIM(for iPhone)とは?

トーンモバイル(TONEモバイル)について全く知らない人からするとTONE SIM(for iPhone)とは?となっている人が大勢いると思うので簡単に説明していきます。

トーンモバイル(TONEモバイル)では大きく分けて2つの契約プランが存在します。

TONEモバイルの2つの契約プラン!
  1. トーンモバイル オリジナル機種・・・TONE端末+SIMカードの契約
  2. TONE SIM(for iPhone)・・・持ち込みのiPhoneが使えるSIMカードのみの契約

どちらがオススメか契約者の状況によって異なるので、これが絶対にオススメとは言えません。

トーンモバイル(TONEモバイル)を契約するイメージとしては、

「トーンモバイル オリジナル機種」の契約する人は、新しいスマートフォンが欲しい人だったり設定済みのスマートフォンが欲しい人が契約していて、

「TONE SIM(for iPhone)」の契約する人は、持ち込みのiPhoneを使いたい人が契約しています。

自分はどちらに当てはまるのか、考えて契約するといいでしょう。

ちなみに、まだまだ現役で利用できるiPhone6sは、ラクマやメルカリで1万2千円程度で購入することができます。TONEモバイルはドコモの回線を利用しているので、ドコモ版のiPhoneかSIMフリーのiPhoneを購入すれば利用することができます。

iPhone5sだと5,500円程度で手に入るので1万2千円も出せないって人にオススメです。ただ、iPhone5sだとauやソフトバンクでSIM解除不可端末なので、ドコモ版を購入するようにしましょう。もしも、iPhone5sのキャリアで購入していないSIMフリー版があれば、そちらでも大丈夫です。

TONE SIM(for iPhone)は見守りスマホ(ケータイ)として使える!?

TONE SIM(for iPhone)を契約すると以下の機能を使えるようになります。

  • 今いる場所確認
  • 過去いた場所確認
  • スマホ画面に移動の通知
  • 危険性のある電話からの着時に警告
  • 歩きスマホをしている時に警告
  • 危険なサイトにアクセスできないようにフィルタリング
  • アプリの年齢制限
  • アプリの利用時間の制限

一般的な見守りケータイでは、GPSや安全ではない着信の拒否、防犯ブザーの機能が使えるようになっています。

なので、トーンモバイル(TONEモバイル)を契約すれば、一般的な見守りケータイの機能を果たすことができます。

それ以上の機能も使えるのでオススメです。

ただ、トーンモバイル(TONEモバイル)の機能で防犯ブザーはないので、無料アプリ代替しましょう。

アプリの制限のモニターに参加すると毎月500円の割引!

トーンモバイル(TONEモバイル)では、TONE SIM(for iPhone)でアプリの利用制限ができる新機能を発表しました。

トーンモバイル(TONEモバイル)でのアプリの利用制限機能は、時間帯で利用制限をすることが可能になります。

例えば夜9時から朝7時までは、対象のアプリケーションが利用できなくすることができます。

ただ、今は検証中で対象アプリケーションも少ないです。対象アプリケーションはYouTube、LINE、Facebook、Instagram、Twitterとなっています。

どうしても使い過ぎてしまうアプリケーションなので、アプリ制限があると助かりますね。

また、アプリ制限のモニター参加すると毎月500円の割引が適用されます。

持ち込みのiPhoneが利用できるTONE SIM(for iPhone)は1,500円から利用できるので、500円割引されると毎月1,000円で利用することができます。

見守りスマホ(ケータイ)としてTONE SIM(for iPhone)を利用!アプリの制限もできセキュリティUPもできるのでオススメ! 記事まとめ

今回は見守りスマホと適しているTONE SIM(for iPhone)を説明していきましたが、どうだったでしょうか。

トーンモバイル(TONEモバイル)を契約すると、一般的な見守りスマホ(ケータイ)の機能を利用することができます。

また、モニターに参加すると毎月1,000円と格安に利用することが可能になります。

TONE SIM(for iPhone)では持ち込みiPhoneも使えるので、使っていないiPhoneがあればSIMを挿入するだけで使えるようになります。

お子さんも、一般的な丸っこい見守りケータイよりiPhoneの方が喜ばれるでしょう。