TONE SIM (for iPhone)の対応端末とSIMカードのサイズについて!Android端末やiPad、タブレットは使えるの?

トーンモバイル(TONEモバイル)では、持ち込みのiPhone端末が使えるようになっています。

iPhoneを持ち込み場合には「TONE SIM (for iPhone)」を申し込みます。

ですが、今使っているiPhoneがトーンモバイル(TONEモバイル)で使えるのか不安な人もいるでしょう。

なので、今回は、TONE SIM (for iPhone)で対応しているiPhone、SIMカードのサイズどうなっているかなどについて説明していきます。

TONE SIM (for iPhone)を契約してもiPadやAndroid/Androidタブレットが使える!

トーンモバイル(TONEモバイル)の「TONE SIM (for iPhone)」契約ではiPhoneしか使えないと思っている人が大勢います。

ですが、「TONE SIM (for iPhone)」でもAndroid端末やiPad、タブレットでも使えるようになっています。

(for iPhone)とついているくらいなので、iPhoneしか使えないと思いきや・・・使えるのです。

あくまでもトーンモバイルはiPhone対応のSIMとして提供しているので注意!

トーンモバイル(TONEモバイル)の公式サイトでは、「TONE SIM (for iPhone)」で動作確認端末(対応機種)は、

  • ドコモで購入したiPhone5s以降
  • SIMフリー版のiPhone5s以降
  • au、ソフトバンクで購入しSIMフリーにしたiPhone6s以降

と記載されています。

auやソフトバンクのキャリアで購入したiPhoneはiPhone6s以降とトーンモバイル公式では記載されていますが、SIMフリーにしても使えないのは謎ですね。検証してみて追記したいと思います。

TONE SIM (for iPhone)のSIMサイズはnanoSIMだけど変換アダプタを利用すれば?

TONE SIM (for iPhone)を契約すると貰えるSIMカードのサイズはnanoSIMとなっています。

nanoSIMに対応している端末なら、そのままSIMカードを挿入すると利用することができます。

でも、SIMカードのサイズを変更してくれる便利な変換アダプタがあります。

変換アダプタを利用すれば、「Micro-SIMカード」「標準SIMカード」にサイズ変更できるので「Micro-SIMカード」「標準SIMカード」に対応している端末でもトーンモバイル(TONEモバイル)のSIMカードを利用することができるようになります。

SIMカードの変換アダプタはどこで購入すればいい?

トーンモバイル(TONEモバイル)の「TONE SIM (for iPhone)」を契約すればnanoSIMが貰えるので、「Micro-SIMカード」「標準SIMカード」に変換できる変換アダプタを購入しないといけません。

世の中には、私たちのように他の端末でも使いたい!と思う人が大勢いるので、Amazonで簡単に購入できるようになっています。

SIMカードの変換アダプタは高価なものじゃなくてもいいので、安いやつを購入しましょう。でも送料には気をつけるようにしましょう。

TONE SIM (for iPhone)の対応端末とSIMカードのサイズについて!Android端末やiPad、タブレットは使えるの? 記事まとめ

今回は、TONE SIM (for iPhone)で対応しているiPhone、SIMカードのサイズどうなっているかなどについて説明していきましたが、どうだったでしょうか。

トーンモバイル(TONEモバイル)のTONE SIM (for iPhone)では、SIMカードの契約のみができるので端末を購入することなく、持ち込みのスマートフォンを使うことができます。

持ち込みのスマートフォンはiPhoneだけなのかと勘違いしてしまいますが、Androidのスマートフォン、タブレット、iPadでも利用することができます。

しかし、Androidのスマートフォン、Androidのタブレットは、端末によって利用できないこともあるので注意が必要です。

安心て確実に利用したい人は、公式サイトに記載されている端末を利用しましょう。

公式サイトに記載されている端末
  • ドコモで購入したiPhone5s以降
  • SIMフリー版のiPhone5s以降
  • au、ソフトバンクで購入しSIMフリーにしたiPhone6s以降