【超お得に契約】mineoの契約事務手数料を0円にする方法☜

【100均】USB延長ケーブルが便利!セリア・ダイソー

欲しいときが結構ある100均セリアのUSB延長ケーブル!

スマートフォンやタブレット端末の充電に使うUSBケーブル、他にもパソコンと周辺機器の接続にもUSBケーブルは今や必須のアクセサリ・周辺機器と言えると思います。

このUSBケーブルですが、普通に入手しやすい製品って案外長さが限られています。特にスマホ充電用のケーブル、「もうちょっと長さがあったら」と思われることはありませんか?

そういったときに、かゆいところに手が届く製品になるかもしれないのが今回取り上げるセリアのUSB延長ケーブルです。110円で1m分ACアダプタなどからデバイスまでの距離を稼げるようになりますよ。

以下で具体的に実物を確認していきます。

【100均】USB延長ケーブルは充電・データ通信対応

セリアのUSB延長ケーブルのコネクタは「USB Type-A形状」。いわゆる普通のUSBコネクタのカタチです。

USB Type-Cのコネクタだけ「Type-C」とか言ってUSBとは別物みたいに扱われるケースもまれにあるようですけれど、あれもあくまで「USB Type-C」ですからね。コネクタのカタチが違うだけで中身はUSBそのもので、USBの規格でキッチリ定義されているものです。

ちょっと話が逸れましたが、今回取り上げるUSB延長ケーブルはパソコンのUSB Type-Aコネクタや充電用のACアダプタのポートに挿すケーブルを延長することを目的にしています。ですので、片方のコネクタはUSB Type-Aの「オス型」でもう一方は「メス型」のカタチになっています。

充電専用のケーブルではなく、きちんとUSB経由でのデータのやりとりにも対応できる作りになっています。対応するUSBの規格は2.0まで。最大転送速度は480Mbpsになっています。より高速なやりとりに対応できるUSB3.0に対応しないのはちょっと残念。

ですが、こういったデータのやりとりは高速になればなるほどコネクタやらケーブル自体やらの品質も高くする必要が出てきます。ケーブルの長さにも限りが出るのが普通ですので、転送速度が限定されるのはやむを得ないところでしょう。もちろん価格面から考えても。

【100均】USB延長ケーブルの実物はこんな感じ

実にシンプルな形状です。
100均の製品らしく余分な意匠は一切なし。それがまたいいと思うのですけれどね。

そんな中でもコネクタからケーブルに繋がる部分のガードのパーツがついているのは良心的だと感じます。ケーブル・コネクタがダメになるケースの多くはこの部分ですからね。弱点に対するしっかりしたケアがあるのは嬉しいところです。持ち運んで使うケースも多いでしょうし。

【100均】USB延長ケーブルの実使用感は?

コネクタの製造精度は結構高いようです。オス側端子もメス側端子も硬すぎずしっかりとはまります。

たまにほんのわずかにサイズがズレていて装着が硬かったり、緩くてしっかり止まりにくい製品があったりしますが、セリアのUSB延長ケーブルではその心配をする必要はあまりなさそうです。

ケーブル自体は特別に太いわけでも細いわけでもなく。ごく一般的な感じですね。硬さもごく普通で柔らかくも硬くもなく。取り扱う感じは悪くありません。

もうちょっとケーブルが細くて柔らかい方が取り扱いは容易になりますが、そのあたりは耐久性とトレードオフの関係になりそうですからなかなか難しいところなのでしょう。特に110円の製品ですしね。製造原価の制約は非常に大きいでしょう。

むしろ、「ちょっと困った!」というときにすぐそばのセリアで気軽に入手出来るということのメリットの方がはるかに大きいと感じました。しかも110円のお手軽価格ですから。

【100均】USB延長ケーブルはセリア・ダイソーで手に入る!

今回購入したUSB延長ケーブルはセリアですが、ダイソーでも販売しています。

長さも2.5mもあります。

今回購入したセリアの商品に似た商品もダイソーで販売されています。

気になる方は覗いてみて下さい。