【急いで!!】mineoの契約事務手数料を0円にする方法☜

【2020年版】OCNモバイルONEで端末セット購入はお得なの?端末購入を検討している人は必見です!

最近人気の格安SIM、OCNモバイルONE。
格安SIMが登場した当時からサービスを提供し続けている老舗の格安SIMでもあり、
最近ではユーザーの使い方に合った新プランを開始したことでも話題になっています。

今回はそのOCNモバイルONEの端末セットについて解説していきます。

申し込みから開通までの流れ、SIMカードが届く日数、費用も解説しているので、OCNモバイルONEで端末セット購入を検討をしている人は参考にしてみて下さい。

OCNモバイルONEの端末セールについて

まず、実際の申込方法を解説する前に現在開催されている端末セットセールについて軽くご紹介します。
ONEモバイルONEの大きな特徴の1つである「端末セットセール」
1年のうちに何回か開催されており、その時期によって名前は変わりますが、
「端末セットで契約するときに、端末を大幅値引きで購入できる」
ことで大人気のキャンペーンとなっております。

現在、2/12(水)11時まで 開催されているセールは、
「梅の花満開!ウインターセール」(2020年1月28日~2020年2月12日)です。
今回のセールで対象になっている人気端末の一部をご紹介します。

  • iPhone XR
  • AQUOS sense3
  • OPPO Reno A
  • Xperia Ace
  • HUAWEI P30

まだまだ複数端末があるので、もっと端末と確認したい人は公式サイトで確認しましょう。タブレットやwifiルーターもOCNモバイルONEでは取り扱っています。

ちなみに過去のキャンペーンは下記の通りです。(一部です。)
・新コース開始記念大特価セール(2019年11月20日~2019年12月24日)
・オータムセール(2019年10月23日~2019年11月5日)
・衝撃のタックル価格セール(2019年9月17日~2019年9月30日)
・人気スマホ得夏祭り(2019年8月26日~2019年9月5日)
・ムシムシサマー、シムシムセール(2019年7月17日~2019年8月5日)

どれもユニークな名前ですが、2019年7月から2020年2月の8ヶ月間の間になんと6回ものセールが開催されています。

現在携帯業界の規制も厳しくなり、お得にスマホを契約できる場所が少なくなっていますが、
OCNモバイルONEでは、公式HPでこのようなセールを定期的に行っています。

・これから格安SIMに乗り換えを検討していて、どの格安SIMを選ぼうか検討している方
・現状格安SIMを使っているけど、違う格安SIMへの乗り換えを検討している方
・新しい端末を購入したい方
など、多くの方におすすめできる内容になっていますので、気になる方はぜひ公式HPを確認してみてください。

端末セットの申し込みから開通までの流れ

次に実際申し込んだ場合、どのような手続きになるのか、届くまでの日数などを解説します。

まず申し込んでから、端末とSIMカードを受け取って利用できるまでの日数は「1週間程度」になります。

店舗での契約と違い、当日に利用開始ができるわけではないので注意しましょう。
また、申し込む端末によっては(特にセールの場合)人気で届くのが遅くなる場合があるため、
上記はあくまで目安ととらえ、なるべく早めに申し込むことをおすすめします。

次に申し込みをする前に準備する必要があるものは下記の通りです。
・クレジットカード
・本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)
・MNP予約番号(電話番号を引き継いで他社から乗り換える方)
※ご自身のクレジットカードが対応しているか、有効な本人確認書類については公式HPでご確認ください。

これらが準備できましたら、実際に申し込みに進んでいきましょう。

申し込みの流れは下記のようになります。
① プラン・端末の選択
② 契約情報の入力
③ クレジットカード情報の入力(端末代金の支払い)
④ クレジットカード情報の入力(初期費用・月額料金の支払い)
⑤ 本人確認書類のアップロード

注意点ですが、クレジットカード情報の入力が2回必要になります。
人によっては不審に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
厳密には端末本体を販売している会社とSIMの通信契約をする会社が違うため、
2回クレジットカード情報を入力する必要があります。
ちなみに③と④で違うクレジットカードを入力することもできますので、
ご自身のご希望に応じて登録してください。

余談ですが、
端末を販売している会社 →NTTレゾナント(goo simseller)
SIMの通信契約をする会社 →NTTコニュニケーションズ(OCN)
となります。

申し込みが完了すると、OCNモバイルONE側で本人確認書類のチェックと審査が行われます。
・申し込み内容に不備がないか
・過去に携帯代金の滞納がないか
などを確認されますが、多くの方は問題ないと思います。

その後は1週間前後でSIMカードと端末が届き、利用開始となります。

端末セット購入に掛かる費用

次に申し込みに掛かる費用をご説明します。
公式HPからの申し込みの場合は、全て申し込み時に入力するクレジットカードからの引き落としになるため、
現金を用意する必要はありません。

申し込みに掛かる費用は下記の通りです。
① 端末代金 選ぶ端末による(セールの有無によって大きく変わりますので、セール時の購入をおすすめします)
② 初期手数料 3,000円(税込3,300円)
③ SIMカード手配料 394円(税込433.4円)

①は購入時に請求が発生して、②と③は月々の支払いに合算になります。
また、先ほど説明したように①と②・③はそれぞれ別のクレジットを登録することも可能です。

端末セットでの注意点について!

最後にOCNモバイルONEを申し込み上での注意点を紹介します。
こちらはセールの有無に関わらず大事なポイントになりますので、
これから申し込みを考えている方は、ご注意ください。

短期解約

以前のプランを利用されている方は、最低利用期間と違約金の設定がありましたが、
2019年11月20日から提供さている新プランの場合、最低利用期間や違約金の設定はありません。

しかし、だからといってOCNモバイルONEを契約して数ヶ月で他社に乗り換える、解約するといったことはおすすめできません。
なぜならば、もしそれ以降にOCNモバイルONEを契約しようとしたときに、契約できない可能性があるからです。

セールの場合、通常価格より大幅に割引した価格で端末を購入できます。
そのためすぐに解約して何度も同じことを繰り返す方がいたとしてもおかしくはありませんが、
「お得な価格で端末を提供して長く利用してほしい」OCNモバイルONE側としては、やってほしくないことです。
そのため、短期解約をする、または繰り返す人は契約時に行われる審査に通過しないことがあります。
これを避けるためには、最低でも以前のプランで設定されていた最低利用期間の6ヶ月を目安に利用されることをおすすめします。

ちなみに、契約したけど電波の繋がりが悪くて利用できない、などの理由で利用することが難しい場合は、「初期契約解除制度」という仕組みがありますので、そちらを利用してください。
※これを利用する場合は、
OCN会員登録証またはお申し込み内容のご案内をお客さまが受領した日」もしくは
「音声対応SIMカードを受領した日」のいずれか遅いほうから起算して8日
という期限がありまのでご注意下さい。詳しくは公式HPで確認してください。

クレジットカードが必要

先ほどご説明したように、申し込みにはクレジットカードが必要になります。
大手キャリアは口座振替に対応していますが、OCNモバイルONEは対応していません。
クレジットカードをお持ちでなくでも、デビットカードを利用できる場合もありますので、
気になる方は申し込みに前にOCNモバイルONEに問い合わせてみてください。

端末の分割購入はできない

こちらも大手キャリアでは当たり前のことですが、OCNモバイルONEでは端末の分割払いができません。
端末代金の5万円以上のものから数万円代で購入できるものもありますので、
ご自身に合った端末をセール時に購入することをおすすめします。
どうしてもという方は、クレジットカード側の分割払いなどを検討してみて下さい。