ロケットモバイル(ロケモバ)でもSMS機能は使える!データプランを利用する人はSMSオプションを追加しておこう!

SMSはShort Message Service(ショートメッセージサービス)の略で、携帯電話の電話番号で、メールのようにメッセージに送受信ができるサービスです。

メールアドレスを知らなくても、携帯電話の電話番号を知っていれば、連絡のやりとりができるの便利です。

現在では、連絡のやりとりより、SMS認証または2段階認証として利用している人がほとんどではないでしょうか。

SMS機能は、今の時代、重宝されるサービスなので格安SIMで使えるのか把握しておく必要があります。

今回、このページでは、ロケットモバイル(ロケモバ)のSMS機能について解説していきたいと思います。

格安SIMの中でも料金が安いロケットモバイル(ロケモバ)のSMSはどうなっているのか気になっている人は参考にしてみて下さい。

ロケットモバイル(ロケモバ)でもSMSは利用できる!デーラプンのみ150円!

格安SIMのロケットモバイル(ロケモバ)でも、大手キャリアと同じように090/080/070の電話番号でSMSが使用できます。

ただ、ロケットモバイル(ロケモバ)でSMSの機能を利用するためには、次の条件に当てはまっている必要があります。

ロケモバでSMSが利用できる条件!
  • データプラン(データプラン=インターネット専用SIM)でSMSオプションを追加している
  • 通話プラン(通話プラン=音声通話+インターネット通信SIM)を契約している

データプランについて!

データプランは、インターネット通信のみのSIMなので、090/080/070を使った通話・SMS機能が使えません。

090/080/070を使えない分、毎月の料金が安く設定されています。

090/080/070の音声通話はできませんが、050を使ったIP電話を利用でき、格安で通話できます。(LINE通話も利用できる。)

また、SMSオプション(月額150円)を追加すれば、090/080/070を使ったSMS機能だけは使えます。

ただし、SMSオプションが利用できるのは、ドコモ回線を使ったDプランのみとなります。

ソフトバンク回線を使っているプラン(S)は、SMSオプションは追加できないので注意しましょう。

データプランは、格安で維持できるのでオススメです。IP電話を利用したりするので中級者/上級者向けです。

通話プランについて!

通話プランには、090/080/070の電話番号がついているので、090/080/070を使った通話・SMS機能が使えます。

その分、料金がデータプランより高く設定されています。

ただ、現在2019年8月21日、通話プランの新規申し込みは受けつけていません。電話番号引き継ぎの場合だと通話プランを利用できるようになっています。

ロケットモバイル(ロケモバ)SMSの使用料金について!

SMSの受信は無料となっていますが、送信は有料となっています。

これは、ロケットモバイル(ロケモバ)に限らず、他の格安SIM、大手キャリアでも、送信は有料となっています。

ロケットモバイルのSMS送信の料金は、文字数で異なり3円から30円となっています。

3円の場合だと1文字から7文字、半角英数字の場合だと1文字から160文字となっています。

他の文字数だと、以下のようになっています。特に文字数を気にするほどの金額ではないので気軽に利用するといいでしょう。

ちなみに、国際SMSの場合は、受信は無料ですが、送信は高く設定されているので注意しましょう。

データプランでもSMSオプションはつけておいた方がいい!SMSのメリットについて!

LINEなどのSNSやその他サービスで必要になる!

LINEを登録する際に、SMS認証が必要になります。その他、SNSでも電話番号の登録が必要でSMS認証が欲求されることがあります。

銀行口座などの、セキュリティーの高いサービスではSMS認証が導入されていたりします。

電波が届いているのに圏外表示になってしまう可能性がある!

ロケットモバイル(ロケモバ)に限らず、インターネット専用SIMのデータプランでは、SMS機能がないと、圏外とスマートフォンに表示されることがあります。

この現象のことを「アンテナピクト問題」と言います。

私自身、圏外表示にはなったことがありませんが、格安SIMのデータプランを利用する人は覚えておくといいでしょう。

バッテリーの持ちが悪くなる可能性がある!

スマートフォンが圏外表示になってしまうと、電波探そうとします。

そうすると、余計にバッテリーを消耗し、バッテリーの持ちが悪くなります。

この現象のことを「セルフスタンバイ問題」と言います。

こちらも、格安SIMのデータプランを利用する人は覚えておくといいでしょう。

一般的には、SMS有りと無しでは1.5倍くらいバッテリーの持ちが変わると言われています。

ロケットモバイル(ロケモバ)でSMSを利用するためには設定は必要なのか!?

ロケットモバイル(ロケモバ)でSMS機能を利用するための設定はありません。

iPhone/Androidに最初から入っている標準アプリを使うだけとなります。

ロケットモバイル(ロケモバ)でもSMS機能は使える!データプランを利用する人はSMSオプションを追加しておこう! 記事まとめ

今回は、ロケットモバイル(ロケモバ)のSMSについて解説していきましたが、どうだったでしょうか。

通話プランを契約したら、090/080/070を使った音声通話やSMSが利用できます。

データプランを契約したら、SMSを利用するためにSMSオプションを追加する必要があります。

SMS機能は、必須のサービスになっているので、SMS機能が使える契約にしておきましょう。