【超お得に契約】mineoの契約事務手数料を0円にする方法☜

ロケットモバイル(ロケモバ)の通信速度は遅い?速度の切り替え/速度制限/バースト機能/神プラン/速度に関係することのまとめ

ロケットモバイル(ロケモバ)では、以下2のプランが人気があります。

人気のプラン
  • 月額298円でインターネット使い放題の神プラン
  • 業界最安値の月額948円で090/080/070を使える音声通話付きのプラン

初めて、このプランを知った人は、かなり魅力的に見えるでしょう。

それと同時に、通信速度はどうなっているのか気になると思います。

今回は、誰しもが気になる格安SIMのロケットモバイル(ロケモバ)の通信速度について解説していきたいと思います。

ロケットモバイル(ロケモバ)の使い方次第では、かなりの満足度を得られることもあるので、ぜひ参考にしてみて下さい。

ロケモバには神プランと基本データ容量のプランがあり速度は異なる!

ロケットモバイル(ロケモバ)の契約で押さえておきたいポイントは、大きく分けて2つのプランがあることではないでしょうか。

ロケモバのプラン
  • 神プラン
  • データ定額のプラン

この2つのプランは、毎月使えるデータ容量も異なるし、通信速度も異なります。

神プランの通信速度

ロケットモバイル(ロケモバ)の神プランとは、月額298円でインターネット使い放題のプランとなっています。

神プランの通信速度は最大200kbps(0.2Mbps)なのでかなり通信速度は遅いです。

実測だと、200kbps〜300kbpsくらいです。

神プランは通信速度は遅いですが、使い方次第ではかなり活躍します。

神プランのオススメの使い方は後ほど説明します。

データ定額のプランの通信速度

データ定額プランは、ロケットモバイル(ロケモバ)だけじゃなく、他の格安SIMでも取り入れられているプランで、1GB○円のプランです。

ロケットモバイル(ロケモバ)の公式サイトでは、データ定額プランの通信速度は以下のように記載されています。

  • Dプラン(ドコモ回線)・・・・下り788Mbps/上り50Mbps
  • プラン(S)(ソフトバンク回線)・・・・下り400Mbps

ロケットモバイル公式サイトには以上のように記載されていますが、ベストフォート(理論値)であり、実際には、こんなスピードは出ません。

好条件重なった場合に期待され最大の数値です。

実測では、どの格安SIMでも、こんな高速通信はありえません。

実測だと、混雑しやすい時間を除けば5〜10Mbpsくらいです。

無制限SIMのインターネットの通信速度を比較してみた!

ロケットモバイル(ロケモバ)を契約を検討している人のほとんどが神プランなので、他社のインターネット使い放題SIMと比較してみました。

  • TONEモバイル 500kbps〜600kbps/月額1,000円
  • UQモバイル(データ無制限プラン) 500kbps/月額1,980円
  • 楽天モバイル(ベーシックプラン) 200kbps/月額500円
  • ロケットモバイル(神プラン) 200kbps/月額298円
  • DMMモバイル(ライト) 200kbps/月額440円

以上の速度は、公式サイトで記載されていた数値となります。先ほども説明しましたが、ベストフォート(理論値)であり、実際に出る速度ではありません。

実際にTONEモバイルは、使っていますが、混雑する時間帯を除けば、公式サイトに記載されている500kbps〜600kbps以上は出ます。

夜中であれば10Mbps以上出ることもあります。月額1,000円から使えるので、コスパいいです。

UQモバイルはちょっと高すぎですね。

200kbpsのインターネット使い放題になると、やはりロケットモバイルの神プランではないでしょうか。

料金も安いし、ポイントサイトを経由してポイントを貯めれば実質0円で利用することができます。

ロケモバの通信速度でも快適に利用できるアプリケーション

神プランの速度でも快適に利用できるアプリケーションは?

ロケットモバイル(ロケモバ)の神プランの通信速度は200kbpsと遅いです。

LINEアプリだとテキストの送受信なら何の問題もありません。

Googleマップも読み込みには時間がかかりますが、最初我慢すれば大丈夫です。

後、ラジオアプリも200kbpsの速度で問題なく利用できます。

長時間利用すると地味にパケットを消費するのでありがたいですね。

WEBページの場合だと、テキストだけのページだけなら問題ありませんが、画像が多く使われているページは読み込みに時間がかかったりします。

YouTubeは最低でも1Mbpsが必要だと言われているので、200kbpsだと厳しいです。

データ定額のプランで快適に利用できるアプリケーションは?

神プランで快適に利用できる/ラグがあるアプリケーションは、データ定額のプランの速度で快適に利用できます。

YouTubeも短い動画であれば、ある程度再生できます。

ただ、データ定額なので、YouTubeの動画を見るとパケットが消費されるので注意しましょう。

ロケットモバイル(ロケモバ)は3日の速度制限はあるの?

格安SIMには、毎月のデータ容量を使い切っての速度制限以外に、3日以上に○GB以上利用すると速度制限になってしまうシステムがあります。

格安SIMを契約する人は知らなかったと思いますが、格安SIMを利用していくには重要なので覚えておきましょう。

ロケットモバイル(ロケット)の神プランでは、速度制限がなく200kbpsの通信速度で利用可能です。

ですが、データ定額プランの方では、毎月のデータ容量を使い切っての速度制限と3日以上に○GB以上利用すると速度制限の2つがあるので注意しましょう。

データ定額プランの速度制限は高速で通信できるデータ容量で異なり、現在(2019年8月14日)は以下のようになっています。

基本データ容量 直近3日間合計
1GBプラン 360MB
2GBプラン 360MB
3GB 500MB
5GB 800MB
7GB 1GB
20GB 3GB

直近3日間の合計を超えてしまうと通信速度は200kbpsとなります。あくまでも目安なので、超えたからといって必ず速度制限になるということはありません。

現在、3日間の速度制限を廃止にしている格安SIMが出てきているので、

このページを訪れた時には解除されているかもしれません。気になる方はロケットモバイル(ロケモバ)の公式サイトで確認してみて下さい。

ロケットモバイル(ロケモバ)の通信速度で気になるところ!

高速通信と低速通信の切り替えはできる?

格安SIMのmineoでは、高速通信と低速通信を切り替えることができるmineoスイッチというサービスがあります。

切り替えるメリットは、低速通信に切り替えたら、毎月のパケットを消費せずインターネットを使えます。

ロケットモバイル(ロケモバ)には、残念ながら、高速通信と低速通信の切り替えるサービスはありません。

バースト機能はある?

ロケットモバイル(ロケモバ)では、神プランのみバースト機能があります。

バースト機能とは、インターネットの初速だけが高速通信と同じスピードがでるシステムです。

バースト機能があれば、通信速度が遅い神プランでも、最初だけ高速通信ができるので、

継続してパケットを消費しない通信は利用しやすくなります。

ただ、テータ定額プランには、バースト機能はないので覚えておきましょう。

高速通信で使えるパケット(データ容量)の繰り越しはできる?

神プランには、関係ありませんがデータ定額プランを検討している人は、毎月のパケットを繰り越しできるか気になります。

ロケットモバイル(ロケモバ)のデータ定額プランは、当月余ったパケットを翌月に繰り越すことができます。

高速通信で利用できるパケット(データ容量)は追加できる?

データ定額プランでは、全てのパケット(データ容量)を消費してしまうと、低速通信になってしまいます。

他の格安SIMや大手キャリアでは、毎月のデータ容量を使ってしまうと、低速通信になってしまうので追加でパケットだけを購入します。

ですが、ロケットモバイル(ロケモバ)では、データ容量の追加ができないようになっています。

公式のトップペーにも記載されているように、プラン変更をして対応する必要があります。

プラン変更をしてパケットを追加するのですが、即日も可能で簡単にプラン変更ができます。また、プラン変更での料金も安いのです。

ロケットモバイル(ロケモバ)の通信速度が遅い時の対処法は?

ロケットモバイル(ロケモバ)の通信速度は神プランもデータ容量プランも速くはありません。

通信速度が遅いと感じたらwi-fiに繋げて対策しましょう。

ロケットモバイル(ロケモバ)は、他の格安SIMと比べてもかなり料金は安い方です。

そして、浮いたお金で、自宅にインターネット回線を契約したり、ポケットwi-fiも契約すればいいでしょう。

wi-fiに接続さえすれば、ロケットモバイル(ロケモバ)の通信速度は関係なく、接続しているwi-fiの速度が適用されます。

ロケットモバイル(ロケモバ)の通信速度は遅い?速度の切り替え/速度制限/バースト機能/神プラン/速度に関係することの記事まとめ

今回は、格安SIMのロケットモバイル(ロケモバ)の通信速度について解説していきました。

ロケットモバイル(ロケモバ)で人気なプランは神プランで、月額298円で利用することができます。

ロケットモバイル(ロケモバ)にあるポイントサービスを活用すれば、毎月0円で維持することもできます。

ですが、神プランの通信速度は200kbpsで遅いです。

ほとんどwi-fiに接続して通信速度は関係ないという人は大丈夫ですが、もう少し通信速度は早い方がいいって人は、データ定額のプランを選択するといいでしょう。

音声付きのデータ定額プランを選択しても業界最安値の948円で利用することもできます。

データ定額プランでもポイントの割引は適用されるので、かなり安く維持することができます。