【急いで!!】mineoの契約事務手数料を0円にする方法☜

mineoでもiPhone15は使える!?販売状況は?

遂に発売されるiPhone 15、mineoで使うにはどうすればいい?

iPhone 15シリーズ9/22発売!

iPhoneの新世代機、15シリーズが9月22日、遂に発売になります。各社そろそろ予約も始まるはずですね。EUの新しい規制対応のためにLightningコネクタを捨ててUSB Type-Cコネクタを搭載することになったことも話題になっています。

https://www.apple.com/jp/

トピックとしては他にも、より性能が向上した新SoCであるA17Proを搭載すること、外装にチタン素材を採用したことなども挙げられます。チタンは比重が小さくて硬い上に「金属アレルギーを起こしにくい」とても優れた素材ですが、加工はとても難しい金属でもあります。その採用はかなりの英断ですね。

さて、このiPhone 15シリーズ、mineoでも利用可能なのでしょうか?この記事ではこの観点にフォーカスしてまとめていきます。

\当サイトタイアップキャンペーン/
mineo × <デジイミ>契約事務手数料無料

現時点では動作確認済みの発表はないものの

mineoでiPhone15は使えます!2023年9月22日に動作確認完了しています。

この記事の執筆時点では、iPhone 15シリーズはリリースニュースが出ただけで発売はされていません。その関係からか、mineoでは動作検証済み機種リストにこのシリーズの端末が記載されていません。

https://mineo.jp/device/devicelist/?word=iPhone

ただ、iPhoneシリーズのOSであるiOS自体は基本的にすべて同じものですし、通信関連の内部構成がiPhone 15シリーズで大きく変わることもないと思われます。ですので、間違いなくiPhone 15シリーズでもmineoの携帯電話回線プランは利用可能になるはずです。

こちらも推測ではありますが、mineo内部では既にiPhone 15シリーズの実機での検証は済んでいるのではないでしょうか。ただ、情報公開のタイミングが場合によってはApple社から直接指定されているのでしょう。

iPhone 15シリーズが入手可能になった段階で、mineoからも動作確認の情報が公開されると思われます。万が一非互換や相性問題が出たとしても、早期の対応が行なわれるでしょう。この点で心配は無用だと思います。

mineoのeSIM状況は?

格安SIMのmineoでもeSIMを使えるようになっています。

ただ、mineoでeSIMが使えるのはDプラン(ドコモ回線)とAプラン(au回線)です。

Sプラン(ソフトバンク回線)はeSIM対応していません。

\当サイトタイアップキャンペーン/
mineo × <デジイミ>契約事務手数料無料

mineoでもiPhone15は購入できるの?

格安SIMのmineoでは、大手キャリアと違い最新のiPhoneを発売しない傾向になります。

今現在もiPhone14シリーズは販売されておらず、iPhone13シリーズまでの販売となっています。

いつiPhone15が販売されるかわからないので、Apple Store公式サイトなどで購入してmineoを契約しましょう。

mineoでiPhone 15を使うには

iPhone 13以降の世代のiPhoneシリーズでiOSの更新をかけて最新状態にすると、UQモバイルでは携帯電話回線の接続情報であるAPNの手動設定を行う必要がなくなりました。OS本体がUQモバイル用APNのプロファイルも保持するようになり、SIMの情報などから回線を自動判別してアクセスポイントの自動設定が行えるようになったようなのです。

ですがこの機能、まだ多くの格安SIMサービスまではカバーし切れていないようです。mineoも残念ながら事情は同様で、mineoの回線をiPhoneシリーズで活用するにはユーザーが手動でAPNの設定を行う必要があります。

その手順はmineoの公式サイトの次のページにまとめてあります。mineoを利用する方はこちらを参考になさってください。

https://support.mineo.jp/setup/guide/ios_network.html

新しいiPhoneはeSIMに対応していますが、mineoの回線契約情報もiPhoneのeSIM側にセットアップ可能になっています。mineo回線をeSIM側に設定するには公式サイトの以下のページを参照してください。

https://support.mineo.jp/setup/guide/ios_esim.html

利用のためには、もちろんmineoへの申し込みが必要になりますのでお忘れなく。

当然、通常のSIMカードでの利用もできますよ。SIMカードはnano SIM対応です。

\当サイトタイアップキャンペーン/
mineo × <デジイミ>契約事務手数料無料

mineoでも「MNPワンストップ」始まってますよ

さて、iPhone 15シリーズのお話からはちょっと逸れますが、電話番号を引き継いでキャリアを乗り換える仕組みであるMNPの新しいやり方がスタートしました。それが「MNPワンストップ」ですが、この方式をmineoでも利用可能になっています。

https://mineo.jp/apply/mnp-onestop/

従来のMNPですと、元の携帯電話キャリアで「MNP予約番号」を出してもらう必要がありました。気になるユーザーはちょっと気まずい手続きになりそうですよね。MNPワンストップではこれが不要になっています。移転先のキャリアでMNPワンストップを指定して申し込むことで、前のキャリアで発行してもらう予約番号がいりません。

ただし、mineoでMNPワンストップが利用出来るのはネットからの手続きの場合限定になっていて、実店舗での申し込みの際には予約番号が必須です。こちらにはちょっと注意してください。

iPnone 15への機種変更を機に回線をmineoに乗り換える、なんて時にもMNP利用のハードルが少し下がっています。こちらもちょっと頭の隅にでも置いておくといいでしょう。

\当サイトタイアップキャンペーン/
mineo × <デジイミ>契約事務手数料無料

記事まとめ!mineoでiPhone15を使うザックリした手順!

乗り換えしないパターン
  1. iPhone15を購入
  2. mineo申し込み
  3. iPhone15にmineoのSIMを挿入
  4. プロファイルの設定(APN設定)
乗り換えをするパターン
  1. iPhone15を購入
  2. mineo申し込みでMNPワンストップの申請
  3. 回線切り替え手続き
  4. プロファイルの設定(APN設定)

以上がmineoでiPhone15を使う手順になります。

初めてmineoを契約する方は、わからない箇所があると思いますが、焦らずゆっくり進めていきましょう。

今では、mineoに関する情報がネット上にたくさんあるので、つまずいた箇所から調べると簡単に解決しますよ。