【3月31日まで】OCNモバイルONEをゲオ店頭で申し込むと任天堂switchが10,767円(2万OFF)でゲットできる!ゲオモバイルキャンペーン!

現在、ゲオ(GEO)店頭で格安SIMのOCNモバイルONEを申し込むと任天堂スイッチが税込み10,767円で購入できるお得なキャンペーンを開催しています。

格安SIMのOCNモバイルONEに興味ない人サブのスマートフォンが必要ない人でも、人気の任天堂スイッチが税込み1万円ちょいで購入できるのでOCNモバイルONEを契約しようか悩んでいるでしょう。

しかし、今までに携帯会社のお得なキャンペーンに釣られて契約してしまい、結局トントン、むしろマイナスになってしまった!なんて人にとっては不安です。

「解約する時に高い違約金が発生しないのか?」

「普通に任天堂switchを購入した方が安いのではないか?」

「オプションとか色々追加されるのではないのか?」

などと勘ぐってしまいます。

更に、格安SIMを契約したことがない人からすると、未知の世界で不安になると思います。

なので、今回はOCNモバイルONEをゲオ(GEO)店頭で申し込むと任天堂スイッチが10,767円でゲットできるキャンペーンは本当にお得なのかについて説明し、契約後のことについてもわかりやすく説明していこうと思います。

初心者向けの記事となっているので、格安SIMについて詳しくない人にはおすすめの記事となります。ゲオ(GEO)店頭でOCNモバイルONEを検討している人は参考にしてみてください。

目次

OCNモバイルONEをゲオ店頭 キャンペーン詳細

それでは早速、本キャンペーンの詳細について説明していきます。

任天堂switchかスマホ本体かを選べる!どっちにしろ2万引き!

今回のOCNモバイルONEのセット割のキャンペーンは、以下のどちらかを選択できるようになっています。

  1. 新品のNintendo switchを2万円引き
  2. 中古のスマートフォンを2万円引き

Nintendo switchは持ってていなく欲しいのであれば「新品のNintendo switchを2万引き」を選択すればいいし、中古のスマートフォンが欲しい人は「中古のスマートフォンを2万引き」を選択するといいでしょう。

どちらも、必要性を感じないのであれば「新品のNintendo switchを2万引き」を選択しましょう。

任天堂スイッチだと使わない場合でもラクマなどで高値で売却することができます。

ラクマ検索→ 任天堂スイッチ新着順 売り切れ一覧

私は、任天堂スイッチでゲームをしたかったので「新品のNintendo switchを2万引き」を使いお得に購入しました。

2万円引きキャンペーン適用させるための条件はあるのか?

このOCNモバイルONEお得なキャンペーンには、条件があります。

2万円引きキャンペーン適用条件は以下となります。

今回のキャンペーンを適用させるための条件
  • 条件1、ゲオ店頭での申し込み
  • 条件2、音声通話対応SIMを選択
  • 条件3、かけ放題のオプション追加
  • 条件4、あんしんモバイルパックのオプション追加

格安SIMについて詳しくない人やOCNモバイルONEを知らない人からするとわからないことがあると思います。

結論から言うと、ややこしい条件、やっかいな条件はないので安心してください。

ここからは、条件について一個一個説明していきます。

条件1 このキャンペーンはどこで申し込めばいいの?ゲオ店頭での申し込み

格安SIMについて詳しくない人からすると「ゲオモバイル?」「OCNモバイルONE?」「ゲオモバイルOCNモバイルONE?」となっていて、どこで申し込んだらキャンペーンが適用されるのか気になっているでしょう。

なので、この疑問を解決するために簡単に説明します。

ゲオモバイルとは?

ゲオモバイルとは、ゲオの回線を提供しているのではなく、OCNモバイルONE、UQモバイル、LINEモバイル、楽天モバイル、イオンモバイルなどの格安SIMを契約できる総合窓口となっています。

知らない人からすると「GEOも格安SIMを提供しているのかぁー?」ってなりますが、勘違いしないようにしましょう。

なぜ、GEOは格SIMを契約できる総合窓口を設置しているのかというと、まだまだ格安SIMの認知度が低く、どうやって契約していいのかわからない人が多いんです。

そして、格安SIMは大手キャリアより店舗が少ないと言うデメリットがあるので、ゲオ(GEO)が格安SIMの店舗の代わりとして店員を置き紹介しているのです。

ゲオ(GEO)だと、中古端末を扱っているので「格安SIM」×「中古スマートフォン」という形で提供することができます。

ゲオ(GEO)の店員さんが契約の仕方や契約で気になること解決してくれると言う付加価値を売りにし、格安SIMの仲介、中古端末の売却を目的に総合窓口を設置しています。

ゲオ店舗でOCNモバイルONEを申し込むが申込場所で開通日が異なる!

ゲオモバイルが設置されているゲオ(GEO)は限られています。

ゲオモバイルが設置されていない店舗でも格安SIMが契約できるようになっていますが、当日に格安SIMのSIMカードを受け取ることができないので即日開通ができません。

OCNモバイルONEのSIMカードは後で送られ、自分で設定する必要があります。

直ぐにOCNモバイルONEを使いたい人はゲオモバイルがある店舗で契約!

直ぐにOCNモバイルONEを使いたい人や、ゲオ(GEO)店員さんのサポートが欲しい人はゲオモバイルがある店舗で契約しましょう。

ゲオ(GEO)の公式サイトで検索しますが、検索の仕方は簡単で住んでる地域を選択するだけです。

ゲオモバイルがある店舗検索→ https://geo-mobile.jp/store/index.html

即日開通ができなくてもいい人はゲオモバイルのないゲオ(GEO)店舗で契約!

ゲオモバイルがない店舗でもOCNモバイルONEの申し込みは可能になっています。

なので、即日開通ができなくてもいい人や、店員のサポートが必要ない人はゲオモバイルのないゲオ(GEO)店舗で契約しても問題ありません。

田舎に住んでいる人は、ゲオモバイルがるゲオ(GEO)店舗は遠かったりするのでゲオモバイルのないゲオ(GEO)店舗で契約するといいかもしれません。

もし、ゲオモバイルのないゲオ(GEO)でOCNモバイルONEを申し込んだ場合、OCNモバイルONEのSIMが2、3日程度で届き利用することができます。

条件1のまとめ
  • 2万円引きのキャンペーンはどのゲオ店舗でもおっけい。
  • ゲオモバイルのある店舗で申し込むと即日開通
  • ゲオモバイルのない店舗で申し込むと後日開通

条件2 音声通話対応SIMを選択

OCNモバイルONEでは以下の3つのSIMカードが準備されています。

  1. 普通の音声通話、SMS(ショートメッセージ)、インターネット通信ができるSIM=音声通話対応SIM
  2. SMS(ショートメッセージ)、インターネット通信ができるSIM=SMS対応SIM
  3. インターネット通信ができるSIM=データ通信専用SIM

そして今回、選択するのが1、普通の音声通話、SMS(ショートメッセージ)、インターネット通信ができるSIM=音声通話対応SIMとなります。

今まで大手キャリアを契約していた人は、普通の音声通話できてSMS(ショートメッセージ)もできインターネット通信ができるSIMを契約していたでしょう。

なので大手キャリア時のパターンのSIMだと思って貰うとわかりやすいと思います。

条件3 かけ放題のオプション追加

かけ放題オプションとは、名前の通り音声通話のかけ放題となるオプションとなります。

OCNモバイルONEでは3つのかけ放題オプションがあり、自分にあったかけ放題プランを選択できるようになっています。

最近ではLINEの無料通話は音質も結構よく安定しています。

使い勝手もいいので、かけ放題は必要ないと思いますが、2万円引きのキャンペーンを適用させるためには必要な条件なので追加しましょう。

OCNモバイルONEの「かけ放題ダブル」は月額1,300円(税込み1,404円)で割高なので、

月額850円(税込み918円)で利用することができる「10分かけ放題」「トップ3かけ放題」を利用するようにしましょう。

初月は0円で利用できるようになっていますが、契約月の初月に解約しても850円が発生してしまうようになっています。

契約後に解除しておけば、最初にかかる850円以外に請求されることはありません。

条件4 あんしんモバイルパックの追加

あんしんモバイルパックとは電話でのリモートサポート(遠隔サポート)、セキュリティ対策、スマホデータのバックアップをしてくれるサービスとなります。

正直、スマートフォンでわからないことがあればインターネットでググれば解決してしまうことがほとんどなので必要のないオプションだと思います。

あんしんモバイルパックは月々640円(税込691円)で利用でき、契約月である初月は無料で利用することができます。

必要のないと思う方は、契約後に解除しておきましょう。

こちらは、かけ放題と違って初月に解約しても0円で解除できます。

ゲオ店頭でOCNモバイルONEを申し込む際に必要な物は?

準備して行くもの
  • フリーメール
  • 身分証明証
  • 利用できるクレジットカード

フリーメール

OCNモバイルONEだけでなく、どの格安SIMでも契約する際にはメールアドレスは必要となります。

なので、Yahoo!メールやGmailなどのフリーメールを準備していくといいでしょう。

特に大手キャリアや、格安SIMからのOCNモバイルONEにMNP(電話番号引き継ぎ)の方はメールアドレスが使えなくなるのでフリーメールを取得が必須です。

身分証明証

音声通話可能SIMの場合、身分証明証が必要になります。

身分を証明する物として使えるのは、運転免許証、健康保険証、パスポートなどとなります。

もし、上記の身分証明書がない方は以下のサイトで使える身分証明証を確認しましょう。

OCNモバイルONE 本人確認証

利用できるクレジットカード

OCNモバイルONEの支払いは、他の格安SIMと同じようにクレジットカードとなっています。

なので、利用できるクレジットカードを準備して持っていきましょう。

後、クレジットカードは契約者名義と同じクレジットカードを提出しましょう。

このキャンペーンはお得なのか?

任天堂スイッチが2万円引きで購入できるのは魅力的ですが、本当にこのキャンペーンはお得なのかが気になりますよね。

結論から言うと、半年利用し解約すれば11,000円程度お得にswitchが購入できたことになります。

契約して即解約するのもアリですが、半年利用しても金額は大差ないです。

でも、即解約した場合はどの程度必要になるのか気になると思うので以下の4つのパターンで計算したいと思います。

・即解約した場合の料金
・即MNPで他社に乗り換えた場合の料金

・6ヶ月以上利用し違約金が発生しない状態で解約した場合の料金
・6ヶ月以上利用し違約金が発生しない状態でMNPで他社に乗り換えた場合の料金

半年後に解約した時の費用について!

早速、4つのパターンの計算をしていきたいのですが、違約金について理解しておかないといけないので、先にOCNモバイルONEの違約金について説明していきます。

OCNモバイルONEに最低利用期間が存在し、最低利用期間が終わるまで契約しておかないと違約金が発生します。

最低利用期間は契約した月を1ヶ月目として、6ヶ月目まで違約金が発生します。

ちょっとわかりにくいのですよね。

例えば

例えば、3月が開通月で契約月だとします。

違約金が発生するのは8月までとなります。

違約金が発生しなくなる月は7月となりますので7月になれば解約手続きが可能になります。
7月のどの日に解約しても満額請求となり、解約月は利用できます。
ちなみに初月は無料です。
なので初月以外の6ヶ月分の利用料金を支払うことになります。

では早速計算していきますが、最安の音声通話可能SIMの110MB/日コースで計算しています。最大1ヶ月3.3GB使えます。

即解約した場合の料金

即解約した場合の料金は 9,244円 (税込み9,343円)

内訳 費用
契約事務手数料 0円(キャンペーン)
SIMカード発行手数料 394円(税込425円)
OCN電話かけ放題 850円(税込み918円)
あんしんモバイルパック 解約0円
違約金 8,000円(不課税)
合計 9,244円(税込み9,343円)

即MNPで他社に乗り換えた場合の料金

即MNPで他社に乗り換えた場合の料金は 13,524円(税込み13,965円)

内訳 費用
契約事務手数料 0円(キャンペーン)
SIMカード発行手数料 394円(税込425円)
OCN電話かけ放題 850円(税込み918円)
あんしんモバイルパック 解約0円
違約金 8,000円(不課税)
MNP転出手数料 3,000円(税込み3,240円)
110MBコース 1,280円(税込み1,382円)
合計 13,524円(税込み13,965円)

OCNモバイルONEでは契約月にMNP(電話番号を引き継いで乗り換え)ができないようになっており、MNPができるようになるのは翌月からとなっています。

なので、1ヶ月分の利用料金(110MBコース=1,280円(税込み1,382))を支払うようになっています。

6ヶ月以上利用し違約金が発生しない状態で解約した場合の料金

6ヶ月以上利用し違約金が発生しない状態で解約した場合の料金は 最安の8,924円(税込み9,635円)

内訳 費用
契約事務手数料 0円(キャンペーン)
SIMカード発行手数料 394円(税込425円)
OCN電話かけ放題 850円(税込み918円)
あんしんモバイルパック 解約0円
110MBコース 7,680円(税込8,292円)
合計 8,924円(税込み9,635円)

6ヶ月利用し違約金が発生しない状態でMNPで他社に乗り換えた場合の料金

6ヶ月利用し違約金が発生しない状態でMNPで他社に乗り換えた場合の料金は 11,924円(税込み12,875円)

内訳 費用
契約事務手数料 0円(キャンペーン)
SIMカード発行手数料 394円(税込425円)
OCN電話かけ放題 850円(税込み918円)
あんしんモバイルパック 解約0円
110MBコース 7,680円(税込8,292円)
MNP転出手数料 3,000円(税込み3,240円)
合計 11,924円(税込み12,875円)
結果
  • 即解約した場合の料金は 9,244円 (税込み9,343円
  • 即MNPで他社に乗り換えた場合の料金は 13,524円(税込み13,965円)
  • 6ヶ月以上利用し違約金が発生しない状態で解約した場合の料金は 最安の8,924円(税込み9,635円)
  • 6ヶ月利用し違約金が発生しない状態でMNPで他社に乗り換えた場合の料金は 11,924円(税込み12,875円)

実際に計算してみると、即解約・即MNPするよりOCNモバイルを半年利用してからの解約・MNPがお得ということが理解して貰えたのではないでしょうか。

MEMO

次は任天堂スイッチがどれがけお得なのか簡単に計算します。

10,767円(スイッチ2万割引税込み価格) + 9,635円(OCN利用料金税込み) = 20,402円で任天堂スイッチが購入できたことになります。

任天堂スイッチは32,367円(税込み価格)で販売されているので、スイッチを11,965円割引で購入でき半年スマートフォンを持てるようになります。

その他、気になる点や注意点

2回線目も2万円引きではない

任天堂switchを複数購入する人は多いと思います。

なので、ゲオモバイルとOCNモバイルのキャンーペーンを使えばかなりお得になるんじゃないか?と思う方はいると思いますが、1回線目までしか2万円引きになりません。

そして2台目は1万円引きとなります。

契約までにかかる時間

1時間超える場合もあるので、ある程度余裕を持っていきましょう。

受付時間は?

11時から20時までが受付時間となっています。

しかし、先ほども説明したように、1時間超える場合もあるので、18時30分までには行くようにしましょう。

私の近くのゲオ(ゲオモバイルのある店舗)では18時30分でお願いされました。

駐車場料金は?

ゲオって結構有料の駐車場があるとことろが多いですよね。

場所によっては無料の時間は異なり、無料の時間を超えても延長してくれるので、ゲオの定員さんに車で来ていることを伝えましょう。

switchはいつゲットできるの?

セット割なので、ゲオでOCNモバイルONEを契約した時に税込み10,767円でswitchを購入して持って帰ることができます。

ゲオモバイル以外のゲオで申し込んだ場合は、後でSIMが送られてきますが、税込み10,767円でswitchを購入して持って買えることができます。

switchの在庫確認は必要か?

現在ではswitchの在庫がある店舗は増えてきましたが、ネオンカラーの方は人気なので在庫がないということにならないように確認しておきましょう。

キャンペーンはいつまでなのか?

一応3月31日までがキャンペーン期間となっていますが、場合によっては、早めに終了することも有り得ます。

携帯会社ではよくあるので・・・。

焦って契約するのはナンセンスですが、心に余裕を持って契約しにいきましょう。笑

かけ放題、あんしんモバイルパックの解除方法について