mineoのパケットシェアの仕組みを解説!いつ反映?いつから使える?気になる人は必見です!

mineoではユーザーがパケット不足で困らないように、いろんなサービスが展開されています。
そのサービスのおかげでmineoは今、格安SIMの中で一番パケットが効率よく使えると言っても過言ではないでしょう。

さらに格安SIMで顧客満足度は1位を獲得しユーザーに信頼され人気もあります。

と、言われてもmineo初心者の人だったりmineoを契約を検討している人にとっては、
どんなサービスを展開しているのか、どんな風にサービスを使うのかわかりませんよね。

mineoのパケットが効率よく使えるサービス一覧
  • パケットギフト
  • パケットシェア
  • フリータンク
  • パケット繰り越し
  • mineoスイッチ

パケットに関して、これだけのサービスがmineoにはあります。

その中でも「パケットシェア」は有名ですが、ちょっとややこしいです。

まぁ「パケットをシェアするんでしょ?」と言われれば、その通りなんですが、シェアできるパケットの制限などがあり、ちゃんと理解するのは難しいです。

ちゃんと理解していないと、損してしまうことも?

なので、今回はmineoのパケットシェアのシステムについて詳しく説明していきたいと思います。

mineoを契約しようと思っている人、mineoを契約している人は是非参考にしてみてください。

うさぎさん

かめさん、mineのパケットシェアってパケットシェアするんだよね?

かめさん

うん。そうだよ。
繰り越したパケットをシェアできるんだ。

うさぎさん

あれ、シェアできるのって繰り越したパケットだけだっけ?

かめさん

そう。繰り越したパケットだけが共有できるようになっているからね。
だから毎月与えられる基本データ容量はシェアできないからね!!

うさぎさん

そうなんだ(全然わかんねぇ)…かめさん、パケットシェアについて詳しく教えてぇぇ!!

かめさん

おっけ。なら今日は、パケットシェアの内容について説明していくね。

mineo、パケットシェアのシステムについて!

mineoにはパケットをシェアできるサービス「パケットシェア」があります。

名前の通り、パケット(データ通信容量)をシェアします。

大手キャリアにも同じようなサービスがあるので、なんとなくわかると思いますが、
大手キャリアみたいに変なプランに加入させられるみたいなことはないので安心してください。

では早速mineoのパケットシェアを見ていきましょう。

パケットをシェアできるのは繰り越した分だけ!

かめさん

さっきも説明したけど、パケットシェアで、シェアできるパケットは「データ繰り越し」で繰り越したパケットのみとなっているよ。

うさぎさん

ふむふむ。繰り越したパケットだけなんか…
繰り越してないパケットも共有できたら便利なのにな…

mineoにはデータ繰り越しができるので、当月余ったパケットを翌月に繰り越すことができるようになっています。

繰り越したパケットには有効期限が存在し、それまでに消費できなかったら消滅するようになっています。

もちろん、繰り越したパケットが基本データ容量より優先的に消費されるので、あまり心配しなくてもいいのですが…

その余ったパケットをmineoユーザーでパケットをシェアできるようになっています。

なので、繰り越していない基本データ容量はシェアできないようになっているので注意しましょう。

パケットシェアでシェアできる人は?自分でもできる?

かめさん

パケットシェアはmineoユーザーなら誰でも、シェアできるようになっているよ。

うさぎさん

え?そうなの?
なら、かめさんともパケットシェアできるの?

かめさん

そうだよ…
うさぎさんとは、嫌だけどね…(小声

うさぎさん

へぇ〜!mineoすげぇなぁ!

mineoでは、どの契約内容(プラン・タイプ・容量)でもmineoユーザーなら誰でもパケットシェアできます。

もちろん自分でもパケットシェアでシェアできるようになっています。

大手キャリアだと家族同士でパケットをシェアするイメージですが、mineoではmineoに契約している回線ならパケットシェアできます。

パケットシェアでパケットをシェアできる人数は?

うさぎさん

パケットシェアでパケットをシェアできる人数はマックスで何人なの?

かめさん

シェアできる回線は10回線までとなっているよ。

うさぎさん

ふむふむ。10回線もあれば十分だね。

かめさん

そうだね。

mineoのパケットシェアでパケットをシェアできる回線数は10回線となっています。

11回線以上でパケットシェアする人はなかなかいないと思いますが、11回線以上はシェアできないようになっているので、大人数でパケットをシェアする予定の人は忘れないように覚えておきましょう。

パケットシェアには手続き(申し込み)が必要!同じeoIDでも?

かめさん

パケットシェアでパケットをシェアするためには、手続きが必要だよ。
手続きって言ってもシェアする相手の電話番号登録するくらいだから難しくないから!

うさぎさん

ふむふむ。
あれ、一人で複数回線契約している人も手続きしなくちゃいけないの?

かめさん

うん。同じeoIDだろうが、パケットシェアをするためには手続きは必須となっているよ。

mineoのパケットシェアでは、一人で複数回線を契約していようとも、パケットをシェアするために手続きが必要になっています。
手続き(申し込み)は簡単で直感的でできるので難しくありません。

パケットシェアの手続きについては後ほど詳しく説明します。

パケットシェアの手続きをしたらいつからシェアできる?

うさぎさん

パケットシェアの手続きをしたらさ、いつから繰り越したパケットをシェアするようになるの?

かめさん

そうだね。もし、4月にパケットシェアの手続完了した翌月の5月からパケットをシェアできるようになるよ。

うさぎさん

ふむふむ。
手続きが完了した月からじゃなくて、翌月からなんだね。

かめさん

そう。翌月からシェアするようになるから注意してね。

うさぎさん

おっけ。

かめさん

後、翌月にパケットシェアを使えるようにするには、月末日の23時30分まで完了させないといけないからね。

パケットシェアするメンバーを決め、手続きが完了月の翌月からパケットをシェアできるようになります。

例えば

例えば、4月30日までに手続きを終わらせたら、
4月に余ったパケットは5月に繰り越されパケットシェアで共有することができるようになります。

また、翌月までに適応させるには、月末日の23時30分までに登録から認証を終わらせる必要があります。
もし、月末日の23時30分までに終わらせなかったら、1ヶ月伸びるので気をつけましょう。

パケットシェア分もパケットギフトで送れる?

うさぎさん

あれ、mineoにはパケットギフトがあるよね。

かめさん

うん。

うさぎさん

パケットシェアで余ったパケットを共有しているけどさ、パケットギフトでパケット送れたりできるの?

かめさん

うん、できるようになっているよ!

うさぎさん

へぇ!ならいいね。

mineoではパケットギフトを使って消滅しそうなパケットを延命することができるようになっています。
ですが、パケットシェアで余ったパケットを共有していますが、パケットギフトを使って有効期限を伸ばせるかが気になるところですよね?

安心してください。今のmineoではパケットシェアとパケットギフト併用可能となっています。

パケットギフトについて詳しく知りたいかたは下の記事を参考にしてみてください。
参考:mineoユーザーなら絶対にパケットギフトを使うべし!パケットギフトを使えばパケットを永遠に繰り越す事も可能!

パケットシェアは無料で使えるのか?

うさぎさん

最後になんだけど、パケットシェアって無料なんだよね?ねっ?

かめさん

うん。そうだよ。mineoのパケットシェアは、どの契約内容でも無料で使えるから安心して!

うさぎさん

よかったぁ!

mineoのパケットシェアはメンバー10人以外の制限はなく誰とでもmineoユーザーならパケットをシェアできるようになっています。
もちろん、サービスの利用は無料となっています。

mineoのパケットシェアで注意することはある?

家族以外のmineoユーザーとシェアできるけど喧嘩になる可能性も!

うさぎさん

てかさ、パケットシェアってかなり仲良いか、家族同士じゃないと厳しくね?

かめさん

そうだね。家族でも喧嘩になりそうだよね。

かめさん

一人一人、繰り越すパケットの量も違うしね。

うさぎさん

絶対に俺、兄弟喧嘩になるわ…

かめさん

間違いない。うさぎさん、お前パケット使いすぎだろとかキレられそうw

うさぎさん

パケットシェアでは繰り越したパケットを登録したメンバーでシェアするので、一人一人が繰り越した容量は異なります。
また、一人一人基本データ容量も異なりますよね。

もし、パケットシェアで繰り越したパケットを使い切ったら、基本データ容量のパケットを消費しながらインターネットを使います。

いつもより多く繰り越した人が、繰り越した分を使えないで速度制限になってしまったら、パケットシェアに登録する意味がありませんよね。
家族じゃなく友達であれば、少しギスギスしてもおかしくありません。

どのユーザーがどのくらいパケットを使うのか設定できれば、問題なさそうですが今の所、設定は不可です。

なので、パケットシェアをする相手は家族内でにしておくのがオススメです。
後、個人で複数回線を契約している人にオススメです。

繰り越したパケットをメインのスマホで消費したい場合

うさぎさん

繰り越したパケットをメインのスマートフォンで使うのも向いてないよねぇ…

かめさん

そうかもしれないね。

パケットシェアでは繰り越したパケットを登録している回線で共有するので、メインで使っておるスマートフォンに繰り越したパケットを集めることができないようになっています。

でも、パケットギフトを使えば、メインのスマートフォンにパケットが集めれるようになります。

余ったパケットしかシェアできない

なんども説明していますが、パケットシェアでは繰り越したパケットしか共有できません。
毎月給付される基本データ容量はシェアできないので、パケットシェアのパケット消費され、当月分のパケットも消費し速度制限になったら、パケットを購入などの方法でパケットを補充する必要があります。

パケットシェアするためには全員のメンバーの承認が必要で面倒!

かめさん

パケットシェアするメンバーを決めて、登録作業を終わらせたら、パケットシェアの承認依頼のURLがメールに届くよ。

うさぎさん

ふむふむ。登録を終わらせるだけじゃダメだったんだ。

かめさん

そうなんだよね。そして、登録したメンバー全員が承認しなければ、パケットシェアができないようになっているからね。

うさぎさん

うわっ、後でやる詐欺のメンバー出てきそうだなww

かめさん

間違いない。時間あるときにやっとくよーって言いながら忘れてるパターンってよくあるよね。

うさぎさん

それなw

mienoでパケットシェアするユーザーを決めたら、パケットシェアのリーダーを決める必要があります。

代表者を決め、代表者がパケットを共有するメンバーを、パケットシェア登録画面で作成します。
イメージ的にはLINEのグループを作成ですね。誰か一人がグループを作成してみんなを招待するみたいな感じです。

そして、登録されたメンバーはに、パケットシェアの承認メールが、mineo専用メールに届くようになっています。

このmineo専用メールってのも面倒で、使い勝手が悪くメインで使っているmineoユーザーは多くはありません。
WEB上で使えないし、iPhoneだったら標準メールアプリに設定するか他のメールアプリをとってmineoの専用メールが開ける状態にしなくちゃいけません。
mineoのメールについて詳しく知りたい人は下の記事を参考にしてみてください。

【mineo】なぜメールが届かない?原因や解決策について!

mineo専用メールの設定が終わり、メールアプリを起動したら、mineoからのパケットシェアの承認メールがあるか確認します。
それからmineoからのメールにURLがあるので、タップしましょう。

登録したメンバー全員が承認しなければ、パケットシェアはできないようになっています。

パケットシェアの解除も全員のメンバーの承認が必要で面倒!

かめさん

もしさ、mineoの解約とか、パケットシェアで揉めて、パケットシェアを解除したい場合も、メンバー全員の承認が必要になるんだ…

うさぎさん

えええぇ。。。面倒だなぁ。。。

かめさん

そうだけど、まぁメンバーに登録する際には、抜ける時のことも考えて登録するようにしてね。

うさぎさん

了解!

パケットシェアのメンバー登録する際にメンバー全員の承認が必要でしたが、パケットシェアを解除するときも、メンバー全員の承認が必要になります。

グループの解散が完了したら、パケットシェアで余ったパケットは、代表者に給付されます。

パケットシェアの登録方法

  • STEP.1
    パケットシェアの登録方法1

    パケットシェアの代表者(リーダー)を一人決める。

  • STEP.2
    パケットシェアの登録方法2

    代表者がmineoのマイページでeoIDとパスワードを入力してログインする。

  • STEP.3
    パケットシェアの登録方法3

    ログインが完了してスクロールすると、
    「ご利用状況」「ご契約サービス」「登録情報の変更/サポート」があります。

    そして「ご契約サービス」の項目で「パケットシェア変更」があるので、タップまたはクリックしてください。

  • STEP.4
    パケットシェアの登録方法4

    パケットシェアメンバーのお申し込み情報になりますので、
    パケットシェアしたい回線を代表者も含め10回線まで登録できるようになっています。

    電話番号の入力になりますが、1回線目が自分の電話番号がちゃんと確認して、2回線目以降を入力してください。
    個人で複数回線契約している人は、電話番号がごっちゃになりやすいので注意してください。

  • STEP.5
    パケットシェアの登録方法5

    パケットシェアのメンバーの電話番号を入力し終わったら「次へ進む」をタップします。

  • STEP.6
    パケットシェアの登録方法6

    パケットシェアお申し込み内容確認のページが確認されるので、確認して「申し込む」をタップしましょう。

  • STEP.7
    パケットシェアの登録方法7

    パケットシェアのメンバー登録の申し込みが完了すると、登録メンバー全員に「パケットシェアのメンバー承認依頼メール」が届きます。

    そして、メンバー全員がメールからのパケットシェアの承認を完了させたら来月からパケットシェアを使えるようになります。

    承認はメール以外でもmineoのマイページでも承認作業ができます。

1週間までメンバーの承認をしなければキャンセルになるので、
パケットシェアに登録をキャンセルをしたかったら承認しないことです。

パケットシェアの解除方法

パケットシェアでは一人だけ抜けることもできるし、
グループの解除もできます。

まずは、

パケットシェアのグループの解除方法

  • STEP.1
    パケットシェアの解除方法1

    まずパケットシェアの代表者(リーダー)が解除権限があるので、mineoのマイページにログインしましょう。

  • STEP.2
    パケットシェアの解除方法2

    「ご契約サービスの変更」の項目に「パケットシェア変更」があるのでタップまたはクリックしてください。

  • STEP.3
    パケットシェアの解除方法3

    そして下までスクロールすると「全メンバー解散」をタップまたはクリックしてください。

  • STEP.4
    パケットシェアの解除方法4

    押して内容を確認して「申し込む」をタップしてください。

  • STEP.5
    パケットシェアの解除方法5

    パケットシェアの解除を申し込んだら、パケットシェアに登録していたメンバー全員に解散依頼メールが届きますので1週間以内に解散を承認します。

    もし、1週間過ぎてしまうとキャンセルされるので注意してください。

    また、登録と同じようにメール以外にもマイネオのマイページでも承認作業ができるようになっています。

次は、

メンバーだけを解除する方法

  • STEP.1
    メンバーだけを解除する方法1

    メンバーの削除も、パケットシェアの代表者(リーダー)しか変更できないようになっているので、代表者のmineoのマイページにログインします。

  • STEP.2
    メンバーだけを解除する方法2

    ログインが完了してスクロールすると、
    「ご利用状況」「ご契約サービス」「登録情報の変更/サポート」があります。

    そして「ご契約サービス」の項目で「パケットシェア変更」があるので、タップまたはクリックしてください。

  • STEP.3
    メンバーだけを解除する方法3

    メンバーの登録城が表示されるので、解除したいメンバーの電話番号を削除し「次へ進む」をタップまたはクリックしてください。

  • STEP.4
    メンバーだけを解除する方法4

    パケットシェアお申し込み内容確認のページが確認されるので、確認して「申し込む」をタップまたはクリックしましょう。

  • STEP.5
    メンバーだけを解除する方法5

    そして、特定のメンバーの削除の場合でも、申し込んだら、パケットシェアメンバー全員に、承認依頼のメールが届くようになっています。

    なのでメンバーの削除でも1週間以内に承認するようにしましょう。承認しなければキャンセルになります。

  • 記事まとめ パケットシェア VS パケットギフト

    今回は、mineoのパケットシェアについて説明していきましたが、どうだったでしょうか。

    mineoのパケットシェアの詳細
    • パケットをシェアできるのは繰り越した分だけ
    • mineoユーザーなら誰でもシェアできる
    • 自分でもパケットシェアできる
    • 10回線までシェアできる
    • パケットシェアには手続きが必要
    • メンバー全員の承認が必要
    • パケットギフトと併用可能
    • 無料で使える
    • 代表者は変更できない
    • 代表者が抜けるときはグループの解散

    mineoにはパケットシェアの他にパケットギフトというサービスがあります。
    名前の通り、パケットをmineoユーザーにギフトするという意味です。

    このパケットギフトが素晴らしく使い勝手が良く、パケットシェアより優れています。

    パケットシェアでは、繰り越したパケットを登録メンバーでシェアしますが、シェアできるのが繰り越したパケットだけなんです。
    パケットギフトは、毎月給付される基本データ容量、繰り越したパケットをmineoユーザーに遅れます。
    また、パケットギフトでは、パケットの有効期限を延ばしてくれるので、かなり助かります。

    しかし、パケットギフトではパケットシェアのように自動ではないので、パケットを送る際に入力しなくちゃいけません。

    感覚的にいじれるので、覚える必要もないくらいなのですが、あくまでも手動なので、自動で全て完結したい人は、パケットシェアをつけるといいでしょう。

    家族や、個人でパケットシェアする分にはオススメです。