【2020年版】LIBMO(リブモ)がインターネットに繋がらない事はあるの?原因と解決方法!

LIBMOに限らず格安SIMは大手キャリアと比べて圧倒的に店舗数が少なく、自分で行う作業が多いです。

店舗数も少ないので、LIBMO(リブモ)のSIMがインターネットに繋がらないということがあれば自分で解決する必要があります。

インターネットに繋がらない原因は必ずあり、解決方法もあります。

今回の記事ではLIBMOに繋がらない時の原因と解決方法について解説します。

「格安SIMのLIBMOに乗り換えたけどなぜかネットワークに繋がらない…」という人は参考にしてみて下さい。

また、LIBMOを契約しようとしているけど、不安だって人も参考にしてみて下さい。

LIBMOを検討しているなら必読!

初めてLIBMOを契約する人はメリット・デメリットを把握しておこう。

LIBMOの評判は良い?悪い?メリット・デメリットを解説!【2020年版】

LIBMO-インターネットに繋がらない原因は?-

格安SIMのLIBMO(リブモ)がインターネットに繋がらない原因は以下のことを考えられます。

繋がらない原因

  • APN設定ができていない
  • 通信障害が起きている
  • 端末・SIMカードに不備がある

では、それぞれ解説していきます。

LIBMOでAPN設定をしていない!

LIMBOに切り替えた時に付属のSIMカードを自分のスマートフォンに入れただけでは繋がりません。
ネットワークに繋げるためにはAPN設定という設定が必要です。
APN設定は簡単に言えば「入れ替えたSIMカードでデータ通信を行いますよ!」という設定です。
docomoにはdocomoのAPN、LIMBOにはLIMBOのAPNがあるので、LIBMOに切り替えた際はLIMBOのAPNに繋げる必要があります。

LIMBOに切り替えた際にAPN設定を行ったかをもう一度確認してみてください。

「これまでAPN設定なんかしたことないよ…」と思う方もいるかもしれません。
しかし、docomoなどの大手携帯会社をこれまで利用してきた方は知らなくても当然です。なぜなら店頭の店員さんなどが初期設定の段階であなたの代わりに設定していたからです。
LIMBOに限らずですが格安SIMに切り替えた際はこうした作業が発生しますので、初めてで戸惑う人が多いです。

LIBMOでAPN設定をしていない!解決策!

APNを設定しておらずにネットワークに繋がらない場合はAPNの設定をしてあげましょう。
ここでは設定手順を解説します。Android端末の場合とiPhone端末の場合ですと手順が少し異なるのであなたが持っているスマートフォンに合わせて設定してください。

APNの設定手順について!

設定を行う前にLIBMOのSIMカードがしっかりとスマートフォンに入っているかを確認してください。

AndroidのAPN設定手順

  • AndroidのAPN設定手順.1
    ホーム画面で、[設定]をタップして設定項目を開く
    ホーム画面で、[設定]をタップして設定項目を開く。
  • AndroidのAPN設定手順.2
    設定画面から、[その他の設定]をタップする
    設定画面から、[その他の設定]をタップする。
  • AndroidのAPN設定手順.3
    その他の設定画面を下にスクロールして、[モバイルネットワーク]をタップする
    その他の設定画面を下にスクロールして、[モバイルネットワーク]をタップする。
  • AndroidのAPN設定手順.4
    モバイルネットワーク設定内の、[アクセスポイント名]をタップする
    モバイルネットワーク設定内の、[アクセスポイント名]をタップする。
  • AndroidのAPN設定手順.5
    APN画面が表示されるので、右上の[+]をタップする
    APN画面が表示されるので、右上の[+]をタップする。
  • AndroidのAPN設定手順.6
    アクセスポイントの編集画面が表示されるので下記を入力する
    アクセスポイントの編集画面が表示されるので下記を入力する。

    名前:自分の好きな名前を入力
    APN名:libmo.jp
    ユーザー名:user@libmo
    パスワード:libmo
    認証方式:PAP または CHAP

  • AndroidのAPN設定手順.7
    入力が完了したら、右上メニューから[保存]をタップする
    入力が完了したら、右上メニューから[保存]をタップする。
  • AndroidのAPN設定手順.8
    ⑧APN画面に戻るので、⑥で選択した名前が表示されるのでタップする
    ⑧APN画面に戻るので、⑥で選択した名前が表示されるのでタップする

Android編の設定は以上になります。

Androidの端末によって設定は少し異なっていますが。

ひとつひとつゆっくりやれば難しい作業ではありませんので焦らないで自分のペースで行ってください。

MEMO
上記のAPN設定を行った後でもネットワーク接続ができない時は下記を確認してみてください。
⑴APN設定の際の文字入力を間違えている
ユーザー名やAPN名を間違えて入力していないかを確認してみてください。
よくあるのが(誤)「limbo」→(正)「libmo」などのように綴りを間違えてしまっているパターンです。

iPhoneのAPN設定手順

iPhoneでの設定では構成プロファイルをダウンロードするので、事前にWi-Fi環境が必要になります。
そのため、Wi-Fi環境を別途準備してください。

  • ①Wi-Fi(モバイルネットワークなど)に繋ぎ、Safariをタップする。
  • ②SafariでURLにアクセスする。URL:https://www.libmo.jp/ios/
  • ③画面が自動で切り替わっていき、ポップアップウインドウが表示されるので、[許可]をタップして構成プロファイルをダウンロードする。
  • ④ダウンロードが完了したら、ポップアップウインドウの[閉じる]をタップしてホーム画面に戻る。
  • ⑤ホーム画面から[設定]をタップする。
  • ⑥設定画面から[プロファイルがダウンロードされました]をタップする。
  • ⑦プロファイルが表示されるので、右上の[インストール]をタップする。
  • ⑧[パスコード]を入力する。
  • ⑨承諾ページになるので、[次へ]をタップする。
  • ⑩警告ページになりますが、気にすることなく右上の[インストール]をタップする。再度、インストールするかを聞いてくるので[インストール]をタップする。
  • ⑪インストール完了画面が表示されるので[完了]をタップする。

iPhone編の設定は以上になります。

手順が多く感じるかもしれませんが、Androidと比べるとAPN名やユーザー名などを入力する必要がないので間違える心配はないです。

通信障害が起きている

問題なく通信できていたのに、急に通信ができなくなった場合はLIMBO側の回線の方で通信障害が起きている可能性があります。

この場合は自分の端末ではなく、原因はLIMBO側にあることになります。

LIBMOを利用していて通信障害になった事はありませんが、他の格安SIMでは体験したことがあります。

通信障害が起きている、の解決策!

通信障害が起きている場合はLIMBO側の復旧を待つことになるので、残念ながらあなたができることはありません。

家でのWi-Fiに繋いだり、モバイルWi-Fiに繋ぐことで復旧を待ちましょう。

通信障害が起きているのか確認する方法は、LIBMOの公式サイトで確認できます。

>LIBMO公式サイト 障害・メンテナンス情報ページ

LIBMOの公式サイトで確認するのも良いのですが、Twitterを使うとリアルタイムで調べることができます。

端末・SIMカードに不備がある

例えば利用している端末が極端に古いものだとLIMBOに対応しておらず、通信がそもそもできなかったりします。
また、Amazonなどで格安で買うことができるSIMフリースマートフォンを利用していた場合でも同様にLIMBOに対応してないため通信ができない可能性があります。

また、スマートフォンに入れたSIMカードに汚れや傷がついていたりした場合もネットワークに繋げない原因になり得ます。

端末・SIMカードに不備がある 解決策!

スマートフォンに入れたSIMカードの向きが違っていたり、うまく入っていなかった場合もネットワークには繋がりません。
問題なく端末にSIMカードが入っているかを確認してみてください。
万が一、SIMカードに汚れなどがあった場合は『LIBMOお客様センター』に連絡して対応を仰ぎましょう。

送られてきたSIMカードが接触不良の可能性があります。

LIBMOを検討しているなら必読!

初めてLIBMOを契約する人はメリット・デメリットを把握しておこう。

LIBMOの評判は良い?悪い?メリット・デメリットを解説!【2020年版】