【必読】SoftBankからmineoに乗り換え/MNP手順を細かく初心者目線で説明!

かめさん

SoftBankからmineoに変更する人は、このページさえ読んでおけば完璧だよ!!

近年では携帯通信業界に参入する企業が増えたことで価格&サービスの競争が激しくなり、

低価格でサービスが充実しているMVNO(格安SIM)を契約することができるようになりました。

このまま大手キャリアのSoftBankを契約し続けるよりも、格安SIMのmineoに乗り換えれば、
あり得ないほどの通信費を節約できるようになります。

SoftBankを契約している人のほとんどの人が毎月6,000円から7,000円くらいの料金を支払っていると思いますが、mineoにするだけで毎月1,500円くらいから2,000円程度になります。
※プランによってはもっと安くスマートフォンを契約することができます。

例えば

SoftBankの通信費が毎月7,000円だと年間84,000円
mineoの通信費が毎月2,000円だと年間24,000円

年間60,000円も節約することができます。

携帯の毎月の支払いが7,000円だと、「まぁ払えなくもないし、7,000円でこれだけのサービスを受けれるの?」と言う感覚に陥ってしまいます。

かめさん

なんかタバコと似ているね!!!
1日500円でストレス解消の気分を味わえるし、タバココミュニケーションというメリットもあるけど…
1ヶ月吸うと約15,000円、1年間366日で183,000円、2年間で366,000円…5年間で915,000円

タバコと同じように携帯でも、年間での料金そして数年と考えるとゾッとします。
1年間で60,000円、2年間で120,000円、3年間で180,000円

また、格安SIMのmineoにしただけで毎月5,000円も節約できたら、自宅に光インターネットを契約したりポケットWi-Fiを契約することができます。ネット環境が整うので、パソコンも使い放題になるし、Wi-Fiでスマートフォンを使いたい放題になります。

なぜ、数多くの格安SIMの中からmineoを契約する理由としては、

  • 格安SIMで顧客総合満足度/サービス 第1位
  • 格安SIMシェア数 第2位
  • au/Docomo/Softbankの回線が用意されている
  • au/Docomo/Softbankのスマートフォンがそのまま利用できる
  • 格安SIMで1番パケットを効率よく使える
  • テザリングが無料で利用できる
  • 料金が安い割にはインターネット回線が安定している
  • 違約金が発生しないのはmineoだけ

などが挙げられ、格安SIMの中では知名度/サービスが高く人気のあるMVNOです。

でもでも、初めての格安SIMにする人には、

『何から始めていいのかわからない!!』

『専門用語ばっかりで頭がこんがらがる!!』

以上のことで悩みがありますよね。

また、

『めんどくさそうなことばっかり!!』

と思っている人は少なからずいるでしょう。

私は、格安SIMに乗り換えるまでは大手キャリアのマイページでさえログインしたことがあまりなかったので、本当に自分の力だけで乗り換えることができるのか、めちゃくちゃ不安だしめんどくさいだろうなと思っていました。

そうです!大手キャリアから→格安SIMにするのはめんどくさいんです。
大手キャリアから大手キャリアでさえめんどくさいんですよ。

そして、めんどくさいと思ってしまうのは、何も知識がないのが原因です!!
乗り換えの時間もそんなに必要にないし、インターネットで完結するので家から出る必要ありません。

実際にある程度の知識をつけてしまえば、安心してスムーズに乗り換えることができます。

なので、今回は大手キャリアのSoftBankからmineoに乗り換える手順を、めちゃくちゃわかりやすく説明していきます。

乗り換えやMNPをやったことがない人もでもわかりやすく記載しているので参考にしてみてください。

説明は長くなってしまいましたが、
このページを読んでおけば専門知識のない初めて格安SIMを契約する人でも絶対にSoftBankからmineoに乗り換えることができます。

目次

乗り換えの不安を解消するための知ってても損しない予備知識

実際にやってみるとSoftBankからmineoに乗り換えるのはめちゃくちゃ簡単です。

しかし

『何から始めていいのかわからない!!』
『専門用語ばっかりで頭がこんがらがる!!』
『めんどくさそうなことばっかり!!』

と思っている人のほとんどの人は乗り換えの基本的な予備知識が乏しいことが原因です。

少し知識を蓄えれば、不安も解消され契約の流れもわかるので安心して乗り換えることができます。

これはmineoだけではなく他の携帯事業者でも同じようなやり方なので、一度理解しておけば次の乗り換えも簡単にできるでしょう。

そんなことより、MNPの手順教えてくれよって人は(ここをクリック)するとMNPの手順を細かく解説している箇所まで飛びます。

かめさん

焦らずゆっくり、僕と一緒にやっていこう!!!

そもそもMNPってなに?あなたはMNPで大丈夫?

うさぎさん

あれ、MNPって契約している携帯事業者から他の携帯事業者に乗り換えるってことだよね?

かめさん

それただの乗り換えなんだよね…
MNPは、次契約する携帯事業者でも、同じ電話番号を使えるようにすることなんだ。

かめさん

だから電話番号を引き継ぐ人と、引き継がない人で乗り換える手順/手続き色々違うんだよ。

うさぎさん

えええ…
そうなの…

MNPはMobile Number Portabilityの略となっています。

もうこの時点で乗り換えに挫折しそうになった人もいるでしょう。

どのサイトでも何度も何度もでてくる言葉になりますきが

MNP=電話番号を引き継いで他社に乗り換えと覚えておくと簡単です。もうこれ以上考えないようにしてください。

MNP=電話番号を引き継いで他社に乗り換え…
MNP=電話番号を引き継いで他社に乗り換え…
MNP=電話番号を引き継いで他社に乗り換え…

MNP=電話番号を引き継ぐことによって、乗り換え先で電話番号が新しくならないので、
家族や友人、仕事先の人にわざわざ伝える手間がなくなります。

しかし、MNPして他社に乗り換えると、手数料が必要だったり、申し込む際に一手間だったりします。

なので、電話番号が必要ないという人は、
ここをクリック)して、申し込みの手順までスキップしましょう。

かめさん

MNPって聞くと難しそうに感じるけどめちゃくちゃ結構簡単だからね!!

注意すること!
MNPで引き継げるのは電話番号だけとなっています。
SoftBankで利用していたメールアドレスは引き継ぐことはできないので注意してください。

MNPは有料!初期費用についても説明!!

うさぎさん

SoftBankからmineoにMNPで電話番号引き継ぐのって無料でできるんだよね?

かめさん

残念ながらMNPは有料だよ。

かめさん

乗り換え先で電話番号を引き継ぐ場合は
MNP転出手数料、MNP転入手数料は発生するんだ!!

うさぎさん

ぐすん…無料でできないのか…

SoftBankからmineoにMNPすると、

MNP転出/転入手数料

を支払う必要があります。

そしてMNPを含め初期費用は、

  • 違約金 9,500円 (SoftBank、更新月でない解約だと違約金は発生)
  • 新規契約事務手数料(MNP転入手数料とも呼ばれている) 3,000円(mineo側)
  • SIM発行手数料 337円(mineo側)
  • MNP転出手数料 3,000円(SoftBank側)

となります。

初期費用で大きく変わるのは、SoftBankでの違約金(約10,000円)の有無です。

更新月
SoftBankの更新月でのMNPする場合
3,000円(MNP手数料) + 3,000円(契約事務手数料) + 337円(SIM発行手数料) = 6,337円
更新月じゃない
SoftBankの更新月でないMNPをする場合

3,000円(MNP手数料) + 3,000円(契約事務手数料) + 337円(SIM発行手数料) + 9,500円(違約金) = 15,837円

違約金があるから解約月に解約しようと思っている人がいるかもしれませんが、更新月が2ヶ月以上先ならば乗り換えた方がいいです。

細かい計算するのは面倒だって人は、mineoの公式サイトでどのくらいお得になるのか計算してくれるページ「乗換タイミング診断」があるのでオススメです。

また、電話番号にこだわりがない人は、MNP手数料が発生しないので新規で契約するとさらにお得に申し込むことができます。

MNPする準備はいつから始めるべき?

うさぎさん

SoftBankで違約金があっても乗り換える方がお得なるのは何となくわかったよ!
それでさ、mineoは上旬下旬どっちに契約した方がいいの?

かめさん

お得に契約したいなら、下旬にSoftBankからmineoにMNPした方がいいよ!!
SoftBankも含め大手キャリアは、いつ解約しても満額請求なんだ!
極端な話、大手キャリアは10月の1日の解約でも31日の解約でも請求は一緒なんだ。

うさぎさん

ファッ!?
いつ解約しても丸々請求されるのかよ…
ならギリギリまでSoftBank使った方が良さそうだな!!

かめさん

そうなんだけど、月終わりを狙いすぎると、MNPが完了した時に翌月になってしまった!なんてことにならないようにしないといけないんだ。

うさぎさん

そっか、MNPにかかる日数も計算に入れないといけないんだ…(めんどくさいな…)

かめさん

そう!
だから、中旬あたりからMNPの準備を始めて、下旬の25日くらいにMNPを完了させるイメージにしたらいいよ。

うさぎさん

へぇ!!中旬って15日くらいからでええの?

かめさん

うん!!15日から準備すればいい感じに乗り換えられるね。

SoftBankからmineoに乗り換えるのが早ければ早いほどお得です。

でも、乗り換えタイミングで気になるのが、月初に契約するのがいいのか、月末に契約するのかです。

もし、多少の出費はいいよって言う人はいいのですが、少しでもお得に損せずに契約したいのであれば月末に契約するといいです。

月末にMNPする理由としては以下の3つです。

  • SoftBankは、いつ解約しても請求される金額は一緒。
  • mineoの契約月は日割り。
  • mineoを月末に契約しても丸々パケットが貰える!!

なので、SoftBank使っている間は、いつ解約しても請求額は一緒なので解約(月末)までにある程度データ容量を消費して、
mineoに乗り換えるのかえるのが理想です。mineoでは月末に切り替えても1ヶ月分のパケットが給付され、翌月にパケットを繰り越すことができます。

例えば
基本データ容量の3GBを契約しておけば、来月6GBを使うことができます。

いかに月末にMNPするのが良いとわかったと思います。

ですが、mineoの契約からMNPを完了させるまでには、数日必要になるので月末を狙いすぎると、月をまたいでの契約になってしまう可能性が出でくるのです。

契約にかかる時間は後ほど説明しますが、
中旬の15日程度からゆっくり準備すれば、損することなく良い感じにMNPすることができます。

MNPで準備するものについて!!

SoftBankからmineoにMNP(電話番号を引き継いで乗り換え)するために必要な物があるので中旬くら準備しましょう。

必ず必要なもの↓↓

  1. スマートフォン
  2. フリーメールアドレス
  3. 本人確認書類
  4. クレジットカードまたはデビットカード
  5. MNP予約番号

準備するもの1 mineoで使えるスマートフォン!

mineoではSoftBankを契約している時に使っていたスマートフォンも使えるし、中古で購入したスマートフォンも使うことができます。SoftBankだけでなくauやDocomoで使っていたスマートフォンも使えます。

基本的に格安SIMでは、
SoftBankで使っていたスマートフォンはmineoのSプラン(SoftBank回線)で使用
Docomoで使っていたスマートフォンはmineoのDプラン(Docomo回線)で使用
auで使っていたスマートフォンはmineoのAプラン(au回線)で使用
するようになっています。

なぜなら、同じ回線を利用しているので、何もしなくてもそのまま使えるからです。

MEMO
SoftBankで使っていたスマートフォンをAプラン、Sプランで契約したいならSIMフリーにする必要があります。
SIMフリーについては後ほど説明します。

※Aプラン、Dプラン、Sプランの違いは↓↓
mineoのau回線 docomo回線 SoftBank回線どっちがいいか違いを比較してみた!

ですが、SoftBankで使っていたスマートフォンでも
mineoの動作確認端末に記されていないスマートフォンだと使えないことがあります。

IOSの場合だと、iPhone5c・iPhone5s以降なら全て使うことができるようになっています。
しかし、Androidの場合だと、Aプラン、Dプラン、Sプランによって利用できるスマートフォンは異なります。

なので、使用予定のスマートフォンがAndroidのかたは、mineoで使えるのかmineo公式サイトで確認する必要があります。

次がmineoの公式サイトにある端末チェッカーでの使用方法を説明したいと思います。
iPhoneの人は、(ここをクリック)して次に進みましょう。

ここに端末チェッカーの使い方
  • 端末チェッカー使い方.1
    mineoにアクセス

    まずはmineoの端末チェッカーのページにアクセスするためにmineoの公式ページを開きます。

  • 端末チェッカー使い方.2
    ソフトバンクプラン対応端末一覧をクリック

    公式サイトにアクセスしたら、スクロールすると以下の項目があります。

    • auプラン対応端末一覧
    • ドコモプラン対応端末一覧
    • ソフトバンクプラン対応端末一覧

    そしてmineoで契約予定のスマートフォンのキャリアを選択します。
    今回はSoftBankスマートフォンで進めていくので『ソフトバンクプラン対応端末一覧』をクリックします。

  • 端末チェッカー使い方.3
    『お持ちの端末が使えるかチェックする』をクリック

    ページが開いたら『お持ちの端末が使えるかチェックする』をクリックしましょう。

  • 端末チェッカー使い方.4
    『端末チェッカー』をクリック

    下の画像のように表示されたら、
    『端末チェッカー』をクリックしましょう。

  • 端末チェッカー使い方.5
    使う予定のスマートフォンを選択

    『機種タイプ』→『携帯キャリア』→『メーカー名』→『機種名』の順で選択していきます。

    今回はSoftBankで購入したiPhone8で進めていきます。

    『スマートフォン』→『SoftBank』→『Apple』→『iPhone8』→『診断する』をクリックします。

    ※もしここで自分のスマートフォンが表示されなければ、SoftBank回線のSプランでは利用できません。SIMロック解除する必要がでできます。SIMロックには後ほど説明します。

  • 端末チェッカー使い方.6
    診断結果

    診断結果を見るとSoftBank回線(Sプラン)だと、何もせずに使えるけど

    au回線(Aプラン)
    Docomo回線(Dプラン)ではSIMロック解除が必要という診断結果になりました。

ちょっと待って!SIMロックって何?本当にそのまま使えるの?

MNPと同じくらい耳にするSIMロック・SIMロック解除ですよね。

SIMロックって?

SIMロックと言うのは、名前のようにSIMカードにロック(制限)がかけられているのです。

ここでの制限と言うのは、

SoftBankで購入したスマートフォンであれSoftBankの回線しか使えない。

auで購入したスマートフォンであればauの回線しか使えない。

Docomoで購入したスマートフォンであればDocomoの回線しか使えない。

ということです。。

しかし、mineoではSoftBank回線、au回線、Docomo回線が用意されているので、そのまま使えるのです。

が、SoftBankで使っていたスマートフォンを違う回線のau回線やDocomo回線で使いたい場合は、SIMカードの制限を解除するSIMロック解除が必要なのです。

SIMロック解除するための条件

全てのSoftBankのスマートフォンがSIMロック解除できるわけで来ません。以下の条件を満たしているスマートフォンだけがSIMロック解除ができます。

SoftBankのSIMロック解除の条件
  • 2015年(平成27年)5月以降に販売された端末
  • SoftBankで購入してから101日以上経過している端末(一括購入ならすぐにできる)
2015年(平成27年)5月以降に販売された端末

SoftBankのSIMロック解除の1つとして、2015年(平成27年)5月以降に販売された端末であることが必須条件となっています。

2015年5月以降と言われてピンとこないと思いますが、iPhoneの場合だとiPhone6s/iPhone6Plus以降となっています。
なのでiPhone5、iPhone5s/5c、iPhone6はSIMロック解除できません。

SIMロック解除機能を搭載した製品(2018年9月時点)

iPhone
iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone SE、iPhone 6s、iPhone 6s Plus

iPad
iPad(第6世代)、10.5インチiPad Pro、12.9インチiPad Pro、iPad(第5世代)、9.7インチiPad Pro、12.9インチiPad Pro(第1世代)、iPad mini 4

スマートフォン
HUAWEI Mate 10 Pro、Xperia XZ2、AQUOS R2、HUAWEI nova lite 2、DIGNO® J、シンプルスマホ 4、AQUOS sense basic、Android One S3、Xperia™ XZ1、AQUOS R compact、Xperia™ XZs、AQUOS R、HTC U11、AQUOS ea、DIGNO® G、Xperia™ XZ、STAR WARS mobile、AQUOS Xx3 mini、503LV、シンプルスマホ3、DIGNO® F、Xperia™ X Performance、AQUOS Xx3、AQUOS Xx2 mini、AQUOS Xx2、Nexus 6P、Xperia™ Z5、AQUOS CRYSTAL 2、AQUOS Xx、Xperia™ Z4、Galaxy S6 edge

ケータイ
DIGNO® ケータイ2 for Biz、DIGNO® ケータイ2、Simply B、AQUOS ケータイ2、DIGNO® ケータイ for Biz、DIGNO® ケータイ、かんたん携帯9、AQUOS ケータイ、かんたん携帯8、COLOR LIFE 5 WATERPROOF

タブレット
Lenovo TAB4、MediaPad M3 Lite s、Lenovo TAB3、MediaPad T2 Pro、Lenovo TAB2

モバイルデータ通信
604HW、Pocket WiFi 601HW、Pocket WiFi 602HW、Pocket WiFi 501HW

プロジェクター(モバイルシアター)
モバイルシアター

シンプルスタイル(プリペイド携帯電話)
Simply、Libero2

SoftBankで購入してから101日以上経過している端末

以前までは購入して181日以上経過している端末だったのですが、
総務省からの働きかけによって

購入して101日以上経過していればSIMロック解除できるようになりました。

また、2017年12月1日からは一括で購入した端末であれば、いつでもSIMロック解除可能になりました。
新しい端末を購入している人は、SIMロック解除できるようになっています。

SIMロック解除方法は2つ!手順について

SIMロック解除方法は以下の2つとなります。

SIMロック解除方法
  • 店舗に行ってSIMロック解除
  • My SoftBankにアクセスしてSIMロック解除

店舗に行ってSIMロック解除方法だと店員さんにお願いするだけで簡単にSIMロック解除できますが、店舗にいく手間と長時間待たされる可能性があります。そして店舗に行ってSIMロック解除してしまうと、3,000円の手数料を取られます。

自分でやってしまう『My SoftBankにアクセスしてSIMロック解除方法』だと、10分もかからないし手数料もかかりません。

無料でSIMロック解除できるのです!

時給3,000円と思って自力でやってみましょう。

  • SIMロック解除の手順.1

    My SoftBankにログイン

  • SIMロック解除の手順.2
    SIMロック解除の手順.2
    スマートフォンであれば、ログインしたら三本線の『メニュー』をタップします。
  • SIMロック解除の手順.3
    SIMロック解除の手順.3

    ズラーっと項目が表示されるので『契約・オプション管理』を選択します。

  • SIMロック解除の手順.4
    SIMロック解除の手順.4

    またいろんな項目が表示されますが、下にスクロールをして『SIMロック解除手続き』を選択してください。

  • SIMロック解除の手順.5
    SIMロック解除の手順.5

    製造番号 (IMEI番号)の入力欄にSIMロック解除する端末の製造番号を入力して『解除手続きする』をクリックしてください。

  • 完了
    完了
SoftBankで使っていたスマートフォンは初期化しないといけない?

SoftBankで使っていたスマートフォンをmineoで使う場合、わざわざスマートフォンを初期化する必要はありません。

初期化する必要がないので、スマートフォンにある、アプリケーションだったり、画像や動画などのデータを移行する必要がありません。

そのまま使えるってことですね。

もちろん、Docomoやauのスマートフォンでも初期化をする必要はありません。

また、SoftBankからmineoに乗り換えたからといって、アプリケーションだったりファイルが勝手に消えることはないです。

ただ、SoftBankで利用していたサービスはMNPすると使えなくなるので注意しましょう。

準備するもの2 フリーメールアドレス

SoftBankからmineoにMNPが完了するとSoftBankで使っていたキャリアメール(@i.softbank.jp)(@softbank.ne.jp)が使えなくなります。

キャリアメールが使えなくなるので、もしSNSやサイトに登録しているメールアドレスがSoftBankのキャリアメールだと変更しないといけません。

変更する際に使うメールアドレスはGmailやYahoo!メール、Outlookメールなどのフリーメールがオススメです。

どのフリーメールにしたらいいのかわからないなら、Gmailにしとくと無難です。

もちろん、mineoでもmineoの専用メールアドレスが貰えますが、SoftBankのキャリアメールに比べたら使い勝手が悪いです。

使いやすい順に並べると

mineo→フリーメールアドレス→キャリアメール

以上のようになり、mineo専用メールより使い勝手のGmailを使うようにしましょう。

また、SNSやサイトに登録しているメールアドレスをGmailにすると、mineoを解約してもSNSやサイトに登録しているメールアドレスを変更しなくても使えます。


フリーメールアドレスは、提供が終了するまでログイン情報があればずっと使うことができます。

一個取得すれば、いろんなことに使えるので、この際に取得してみてはどうでしょうか。

準備するもの3 本人確認書類

mineoを申し込む際に本人確認書類として、身分証を提出する必要があります。

mineo本人確認書類として使えるモノ
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバー

本人確認書類の住所が異なる場合は注意

本人確認書類を提出する際に、現住所と、氏名、生年月日などが写った画像を提出します。

現住所じゃないと、minoeの審査が落ちてしまう仕組みとなっているので、
住所が異なる人は、現住所の記載のある公共料金の領収書を追加しましょう。

また、登録した住所にmineoのSIMカードや契約情報が記載された書類が届くので必ず現住所にするようにしましょう。

MEMO
公共料金の領収書は、発行されて3ヶ月以内のものを提出してください。

準備するもの4 クレジットカードまたはデビットカード

mineoの利用料金の支払いは以下の3つの方法になります。

  • 預金口座
  • クレジットカード
  • デビットカード

mineoでは一応3つの支払い方法がありますが、基本的にクレジットカードで支払いとなっています。

後、どの支払い方法もなんですが、mineoの契約名義と同じ名義にしないと審査に落ちてしまうので気をつけてください。

預金口座が使えるのはeo光を契約している人のみ

預金口座では、eo光(インターネット回線)を契約していてeo光の支払いを預金口座にしていないと預金口座での支払いはできません。

なのでほぼほぼ、預金口座での支払いができる人はいないでしょう。

他の問題としては、eo光の提供しているエリアは『大阪府』『京都府』『兵庫県』『滋賀』『和歌山県』『奈良県』『福井県』だけとなっているので他のエリアの住んでる人は預金口座で支払いはできないのです。

mineoの支払いはクレジットカードが1番

mineoでの支払いはクレジットカードが基本となっています。

クレジットカードには、クレジットカードの審査があるのでクレジットカードを持っている人はある程度の信頼はあるし、リボ払いなどの支払いに融通が利くので支払いをクレジットカードに絞っていると推測できます。

eo光・クレジットカードで支払いできない人はデビットカード!

デビットカードはクレジットカードのように、ショッピングや光熱費など支払いにも使うことができます。

そして、クレジットカードのように審査がなく対象の預金口座を所持していれば誰でも申し込むで作ることができます。
審査がないので、ブラックリストに入っている人や、失業中で働いていない人もでも簡単に作れることになります。

でも、mineoで使えるデビットカードは限られているので有名どころの、楽天銀行デビットカード、JNB Visaデビットカードを使うようにしましょう。

mineoの支払い方法について詳しく知りたい人は←

準備するもの5 MNP予約番号

SoftBankからmineoにMNPするためにはSoftBankからMNP予約番号を取得してMNP転出手続きをする必要があります。

取得方法は難しそうですが、めちゃくちゃ簡単で以下の方法で取得できます。

  • SoftBankショップに行く。
  • SoftBankの公式ページ取得。
  • SoftBankのカスタマーサポートに電話する。

以上の方法でMNP予約番号を取得できますが、SoftBankのカスタマーサポートに電話して取得する方法が1番オススメです。

SoftBankショップに行く

SoftBankショップに行くと、店員さんもいて店員さんに任せるだけで良いの取得は簡単で安心感がります。

しかしデメリットとしてMNP予約番号を取得するだけで、手数料として3,000円必要になってきます。
他にも、店舗に出向くのめんどくさいし、長時間待たされることがあります。

コメント
安心感はあるけど3,000円!
SoftBankの公式サイトで取得

SoftBankのサイトにアクセスしてMNPを取得できるのは3Gケータイ/ガラケーとなっています。
なのでiPhoneやAndroidのスマートフォンからでは取得できないのです。

コメント
店舗に行く必要もないけど、スマートフォンからはMNP予約番号は取得できない。
SoftBankのカスタマーサポートに電話

SoftBankに電話するだけで、MNP予約番号を取得できます。
わざわざ店舗に行く必要もなく、電話時間も10分もかかりません。

そして一番のメリットとしては、手数料が必要ないということです。

デメリットとしては、SoftBankを解約しないように引き止められる可能性があることです。

SoftBankに電話してMNP予約番号を取得する方法についてMNPの手順についてで説明します。

SoftBankからmineoにMNPの手順を画像などを使って詳しく説明

SoftBankからmineoに乗り換える手順は以下のようになっています。

1、SoftBankに電話しMNP予約番号取得する!(番号引き継がない人は無し)
2、mineoに申し込む&MNP予約番号入力
3、申し込んで審査が完了したらSIMカードが届く/挿入
4、回線切り替え(電話番号引き継がない人は無し)
5、プロファイル設定

では早速SoftBankからmineoに乗り換えていきましょう。

かめさん

焦らずにゆっくりやれば、難しいことは1つもないので安心してね。

1、SoftBankに電話してMNP予約番号取得する!(番号引き継がない人は無し)

SoftBankのお問い合わせ窓口に電話すると、MNP予約番号の教えてくれます。
これがないとMNPできないので、電話番号を引き継ぐことができません。
mineoでSoftBankで使っていた電話番号を使いたい人はMNP予約番号を引き継ぎましょう。

問い合わせ電話番号

SoftBank → 5533
その他・一般電話 → 0800-100-5533
電話可能時間は朝9時から夜8時までで、年中無休

SoftBankの電話窓口に電話してMNP予約番号を聞き出す際に、担当者によっては乗り換え理由や解約の引き留めがあります。

解約理由は乗り換えと伝え、MNP予約番号を教えてくれといえば、すぐに教えてくれます。

MNP予約番号には有効期限があるから聞き出したら直ぐに申し込み!

MNP予約番号には有効期限があります。有効期限はSoftBankだけでなく、どのこ携帯電話通信事業者でも同じです。

有効期限は発行日を含め15日となっています。

15日は長いような気もしますが、MNPが完了するまでに期間も必要になってくるので、余裕があるわけではありません。

なので出来るだけ、MNP予約番号を取得したらmineoに申し込むようにしましょう。

2、mineoに申し込む&MNP予約番号入力

ではmineoに申し込んでいきしょう。

MNP予約番号を取得した人は、申し込む際に入力します。
MNPしない人は飛ばしていきましょう。

よくあることなのですが、入力間違いに気づいて、前のページに戻ることがありますが、
間違えたら絶対に『前に戻る』をタップするようにしましょう。

もし、違うやり方で戻ってしまうと、セキュリティ問題も含め1からの申し込みになります。

間違わないように、焦らずゆっくりやっていきましょう。

  • mineo申し込み手順.1
    mineo申し込み手順.1

    かめさん

    まずは、mineoの公式サイトにアクセスしてね。

  • mineo申し込み手順.2
    mineo申し込み手順.2

    かめさん

    ページが開いたら『通常のお申し込み』『エントリーコードでお申し込み』があるよね。

    エントリーコードを持ってない人は『通常のお申し込み』を選択して『次の画面へ』をタップかクリックをしてね。

    かめさん

    エントリーコードについて詳しく知りたい人は下の記事が参考になるよ。
    参考:【mineo】エントリーパッケージ?エントリーコードとは?使い方など総まとめ!

  • mineo申し込み手順.3
    mineo申し込み手順.3

    かめさん

    『auプラン(Aプラン)』『ドコモプラン(Dプラン)』『ソフトバンク(Sプラン)』
    を選択します。基本的に格安SIMは大手キャリア時に契約していた回線を選択するんだ。

    かめさん

    今回はSoftBankのスマートフォンをmineoで使うから『ソフトバンク(Sプラン)』を選ぶよ。
    Aプラン・Dプラン・Sプランの違いを詳しく知りたい人は下の記事が参考になるよ!
    参考:mineoのau回線 docomo回線 SoftBank回線どっちがいいか違いを比較してみた!

  • mineo申し込み手順.4
    mineo申し込み手順.4

    かめさん

    タイプの選択があって『シングルタイプ』『デュアルタイプ』のどちらかを選ぶよ。

    • シングルタイプ=インターネット通信専用SIM
    • デュアルタイプ=インターネット通信+電話可能SIM

    かめさん

    この2つのSIMの大きな違いは普段使っている音声通話が”できるか” “できないか“だよ。
    大手キャリアでの契約だと、インターネット通信+電話可能SIM『デュアルタイプ』って感じかな。

    かめさん

    だから、MNPする人は必然的に電話番号可能SIMの『デュアルタイプ』となるんだ。

    かめさん

    シングルタイプとデュアルタイプの変更は契約後でも可能となっているよ。

  • mineo申し込み手順.5
    mineo申し込み手順.5

    かめさん

    タイプを決めたら、毎月の基本データ容量を選択するよ。
    以下の画像はSプランでデュアルタイプの料金表!

    かめさん

    mineoで申し込みが多いのは3GBとなるよ。
    迷ってしまったら3GBを選ぶといいよ。もし、パケットが足らないと思ったら後で簡単に変更できるから安心して!

    かめさん

    ちなみに、1GBでテキストだけのメールが66,000回くらいで、動画再生だと画質を落としてでの再生が4時間くらいと言われているよ。

  • mineo申し込み手順.6
    mineo申し込み手順.6

    かめさん

    通話サービスにチェックしていくよ。
    mineoでは、かけ放題があって月額918円の課金で10分間なんどでも通話できるようになるんだ。
    短い通話をたくさんする人はオプション追加してもいいかもしれないね。

    かめさん

    そして、ここでチェックしてもらいたいのが『mineoでんわ』!!。
    mineoでんわアプリを使って通話すると30秒/20円が、30秒/10円になって通話料が半額になるんだよね。月々無料で使えるから一応申し込んでおくといいよ!

  • mineo申し込み手順.7
    mineo申し込み手順.7

    かめさん

    端末とSIMカードをセットで購入するか、SIMカードのみを購入するか選択していくよ!
    mineoにする際に一緒に端末を購入するのもいいかもしれないけど、メルカリなどのフリマアプリでも高スペックの端末購入できるから…
    SIMカードの購入だけでいいかもしれないね。

    かめさん

    とりあえず、端末と一緒に購入する人は『端末とSIMカードを購入する』をタップかクリック!
    SIMカードだけを購入する人は『SIMカードのみを購入する』をタップかクリックしてね。

  • mineo申し込み手順.8
    mineo申し込み手順.8

    かめさん

    SIMカードのサイズ(種類)を選択していくよ!

    『端末タイプからSIMカードを選ぶ』をタップかクリックしてね!

    かめさん

    利用する端末の販売元キャリアを選択していくけど、
    今回はSoftBankで販売された端末だから『ソフトバンク』を選択するよ。

    かめさん

    『nanoSIM』『microSIM』『標準SIM』を選択するよ!

    iPhoneの場合は『nanoSIM』ね!

    かめさん

    SIMカードを選択したら『次の画面へ』をクリックかタップしてね!

  • mineo申し込み手順.9
    mineo申し込み手順.9

    かめさん

    MNPで大手キャリアで使っている電話番号を引き継ぐか、新しい電話番号を取得するか選択するよ。

    MNPする人は『現在ご利用中の電話番号を引き継ぐ(MNPを申し込む)』をタップかクリック!
    電話番号を新しく取得する人は『新しい電話番号を利用する(MNPを申し込まない)』をタップかクリック!

    かめさん

    新しく取得する場合電話番号が選べるのか気になる人は下の記事を参考にしてね。
    参考:mineoは電話番号を選べる?

  • mineo申し込み手順.10
    mineo申し込み手順.10

    かめさん

    自分が追加したいオプションサービスを選択していくよ!
    せっかく格安SIMを契約して格安でスマートフォンを使えるようになるけど、無駄なオプションを追加して月々の料金をあげしまわないように注意しようね。

    かめさん

    無料で使えるオプションがあったりするけど、3ヶ月だけとか無料の期間が決まったりしてるから、
    ちゃんと忘れないで解約できる人は追加してもいいと思うよ。
    でも、いつも無料期間を超えてしまう人は追加しないようにしようね。
    大手キャリアのように追加でオプションを追加しないと割引になんないとか、ないからね!

    オプション一覧

    かめさん

    必要ない項目に間違ってチェックが入ってないか確認したら『次の画面へ』をタップかクリックしてね。

  • mineo申し込み手順.11
    mineo申し込み手順.11

    かめさん

    mineoを契約する人の情報を入力していくよ!

    かめさん

    後で本人確認書類を提出するだけど、その情報と同じじゃなといけないから間違えて入力しないように、本人確認書類を見ながら正確に入力してね。
    もし、間違えてしまうと審査に落ちてしまうなんてことがあるからね!

  • mineo申し込み手順.12
    mineo申し込み手順.12

    かめさん

    mineoの契約者は親権者で利用するのは子供の場合は『ご契約者さま以外』をタップかクリックするんだけど、
    そんなに正直に答える必要はないから『ご契約者さま本人』で大丈夫だよ。

  • mineo申し込み手順.13
    mineo申し込み手順.13

    かめさん

    mineoでの支払い情報を入力していくよ!
    入力する前に、初期費用と、月額費用を確認してね。

    かめさん

    確認したら、クレジットカードの入力をしていくよ!
    ここで注意するのが、『利用者の名義』でなく『ご契約者の名義』とクレジットカードの名義を同じにすることです。もし同じにしないと、審査に落ちてしまうよ。

    かめさん

    クレジットカードを持っていなかったり、クレジットカードを使いたくない人、mineoの支払い方法について詳しく知りたい人は下の記事が参考になるよ!
    参考:mineoの支払い方法!クレジットカードやデビットカード、口座引き落としについて!

    かめさん

    クレジットカードの情報を入力したら『次の画面へ』をタップかクリックしてね。

  • mineo申し込み手順.14
    mineo申し込み手順.14

    かめさん

    本人確認書類をアップロードしていくよ!
    運転免許証、パスポート、健康保険証とかをスマートフォンのカメラで撮影した画像でおっけいだよ!

    かめさん

    撮影するときには、下の画像の項目が鮮明に写るようにしてね。

    かめさん

    mineoの申し込みがNGになりやすい画像の例があるから見ておくといいよ!

    かめさん

    提出する写真を決めアップロードし終わったら『次の画面へ』をタップかクリックしてね。

  • mineo申し込み手順.15
    mineo申し込み手順.15

    かめさん

    提供条件のご確認を軽く確認して『同意する』をタップかクリックしてね。

  • mineo申し込み手順.16
    mineo申し込み手順.16

    かめさん

    間違いがないか、契約内容の最終確認をして『お申し込みを確定』をタップかクリックをしてね。

  • 完了
    完了

    かめさん

    「お申し込みを受け付けました」と表示されば申し込みは完了だよ!

    お疲れ様〜

3、申し込んで審査が完了したらSIMカードが届く/挿入

mineoに申し込みが終わり、審査が完了したらmineoから『mineoのSIMカード』と『契約内容が記載された封筒』が登録した住所に届きます。

『契約内容が記載された封筒』は使いませんが、『mineoのSIMカード』はSoftBankの時に使っていたSIMカードと取り替える必要があります。

なので、SoftBankのSIMカードとmineoのSIMカードを取り替えていきましょう。

SIMカード取り替えで気をつけること!

SIMカードにとって1番気をつけるのは静電気です。
ネットを見てると、『必殺全裸になってSIMカードを取り替え』なんてことも見つけたことがありますが、そこまでしなくても壊れることはありません。
ちなみに私は服も着て手袋なしでやりましたww

ですがSIMカードはスマートフォンでも大事な部品になるので、出来るだけ丁寧に扱いましょう。

スマートフォンのほとんどは、スマートフォンの側面にありますが、機種によっては場所が違います。
iPhoneの場合だと右側面にSIMカードを挿入するトレーがあります。

iPhoneのSIMカードの交換手順

  • STEP.1
    SIM交換1
    側面にある穴にクリップなどの棒状を入れて押す。
  • STEP.2
    SIM交換2
    トレーに入っているSoftBankのSIMを取り外す。
  • STEP.3
    SIM交換3
    トレーにmineoのSIMカードを入れてしまう。

4、回線切り替え(電話番号引き継がない人は無し)、MNP転入切り替えとも呼ばれる

電話番号を引き継ぐ人は回線切り替えの手続をする必要があります。
回線切り替えの手続きは年中無休なのですが、プラン毎に受付時間が異なっています。

SoftBank回線(Sプラン)では

朝10時から夜7時までとなっています。

また、夜7時までが回線切り替えの受付時間となっていますが、夕方6時を超えてしまうと翌日に適応されるので、
必ず6時までに回線切り替えを完了させてください。

回線切り替えの手順について!

記事まとめ

今回、SoftBankからmineoに乗り換えるための予備知識だったり、乗り換え手順について説明していきましたがどうだったでしょうか。

初めて、大手キャリアから格安SIMに乗り換えるのは今までになかった経験だと思うので色々と不安ですよね。

でも一回乗り越えてしまえば、
毎月の固定費がグッと減るのでかなりの節約ができます。

そしてmineoにしてしまえば、安いデータ容量でもやるくりできます。
mineoの独自のサービスとしてフリータンクというもがあり毎月無料で1GBが貰えます。
mineoを契約していない人からするとなんのことかわからないと思いますが、みんなの消費できなかったデータ容量を集めみんなに給付してくれているのです。
そこから毎月1GB貰えるようになっているのです。またこの余ったパケットを翌月に繰り越すこともできるのです。

余ってしまったデータ容量は翌月に繰り越せるので効率用く使う事ができるのです。

データ容量が余ったのに翌月使えないなんて無駄だしイラっとしませんか?

私は以前大手キャリのスマートフォンを利用していたのですが、容量確認なんてほぼした事がなく、通信制限の通知を確認するくらいでした。

そして毎月インターネットを使う頻度がバラバラで、外出時に暇でずっとスマホをいじったり、使わない月には5GBプランなのに3GBしか使ってなかったり、皆さんもバラバラでしょう。

なのに使った月、使わなかった月も料金は一緒なんですよ。
これではデータ容量は勿体無いし、効率悪いですよね。

mineoだと翌月に繰り越されるので、賢く効率的にスマートフォンを使う事ができます。

ただ注意しないといけないことは、永久的にデータ容量は繰り越されないことです。

繰り越されたデータ容量は翌月まで消費しないと消滅してしまいます。

なので、もし6月にデータ容量が余ったのであれば、7月末にまで余った分を使えるのです。
また、先月の余ったデータ容量から消費されるので、効率よくデータ容量を使えます。

気になるmineoの通信速度について!SoftBankには劣るがストレスなく安心して使える

大手のキャリアから格安SIMに乗り換える際に気になるのが通信速度ですよね。
mineoではどうなっているのか説明していきますね。せっかく、月々の料金が下がったのに通信速度が遅くてイライラしてしまうなんて意味ないですよね。

mineoは格安SIMの中でも通信速度は安定していて、評判の良い格安SIMです。
どうしても大手のキャリアと比べてしまうと、通信速度はどうしても落ちてしまうのですが、体感速度ではあまり変わらず使う事ができます。
私も実際にmineoを使ってますが、ほとんど通信速度変わらないです。

mineoはみんながスマホを使うお昼休みに通信速度は下がってしまう傾向があります。
これはmineoだけでなく、大手のキャリアでも利用者がお昼休みスマートフォンを利用するの同じ事が言えるでしょう。

私は基本的に、お昼休みの時間にはwi-fiに繋げてるので問題ないですが、wi-fiが繋げられない人は困ります。

けど、通信回線が混み合うといっても、LINE、Facebook、ツイッターなどは問題なく使えいます。

通信量を多く使う重いアプリや画像がたくさんあるサイトでは、少し遅く感じるかもしれませんね。

それ以外は安心していつも通り使えるので気にするほどではないでしょう。