ロケットモバイルの申し込み前に詳細やデメリットを知ろう!評判/口コミ/レビュー総まとめ!

ロケットモバイル(ロケモバ)は、業界最安値と言われているくらい格安SIMの中でもかなり毎月の料金が安いです。

ですが、毎月の料金が安い分、インターネットの通信速度が遅かったりとデメリットがいくつかあります。

なので、今回は、ロケットモバイル(ロケモバ)を契約する前に知っておいて欲しい事について解説していきます。

このページさえ目を通しておけば、ロケットモバイル(ロケモバ)の詳細について全てわかるようになっています。

違う格安SIMにしとけばよかった…違うプランにしとけばよかった…なんてことになりたくない人や安心して申し込みたい人は必見です。

目次

ロケットモバイル(ロケモバ)の詳細について!

ロケットモバイル(ロケモバ)運営会社について!

ロケットモバイル(ロケモバ)は、楽天モバイル、mineo、ワイモバイル、IIjmioなどに比べ知名度も低いので、運営会社はどこなのか気になっている人は多いのではないでしょうか。

ロケットモバイル(ロケモバ)の運営会社は、株式会社IOTコンサルティングです。

株式会社IOTコンサルティングの設立は2015年12月17日で、2018年11月22日木曜日に「株式会社エコノミカル」から「株式会社IOTコンサルティング」に社名を変更しています。

ちなみに親会社は、株式会社AWESOME JAPANでゲーム翻訳、メーケティング翻訳、マンガ翻訳、海外プロモーションなどのグローバルな事業をしています。

設立日を見てわかる通り株式会社IOTコンサルティングはベンチャー企業です。そして、格安SIMの提供は2016年5月なので、後発組にあたります。

そのため、メジャーな格安SIMとは違い、変わった新しい回線を提供しています。

例えば、神プランです。

神プランでは、月額298円と言う価格で回線を提供し、ロケモバのポイントサービスを活用すれば簡単に0sim(0円)になります。

ロケットモバイルはマルチキャリア

ロケットモバイル(ロケモバ)は、ドコモ回線とソフトバンク回線をレンタルしているのでマルチキャリアと呼ばれています。

ロケットモバイル(ロケモバ)のマルチキャリアのメリットとしては、ドコモで購入したスマートフォンとソフトバンクで購入したスマートフォンを使えることです。

キャリアで購入したスマートフォンは、SIMロック解除をしていない限り、購入した回線でしか使えないようになっています。

SIMロック解除について知りたい方

ドコモ、ソフトバンクのスマートフォンを使えるので、中古市場でスマートフォンを探すときに少し楽になるし、余っているスマートフォンを活用することができます。

  • ドコモで購入したスマートフォンでSIMロック解除をしていない場合はドコモ回線(Dプラン)を契約
  • ソフトバンクで購入したスマートフォンでSIMロック解除をしていない場合は、ソフトバンク回線(プラン(S))を契約

SIMロック解除をしているスマートフォンであれば、ドコモ回線(Dプラン)、ソフトバンク回線(プラン(S))のどちらでもOKです。

支払い方法について!

格安SIMの支払い方法は、クレジットカードのみとしているところが多いです。

ロケットモバイル(ロケモバ)では、「クレジットカード」「デビットカード」「ポイント」が利用できるようになっています。

デビットカードが利用できるので、クレジットカードを使いたくない方やクレジットカードを作れない方にお勧めです。

ロケットモバイル(ロケモバ)の支払い方法について詳しく知りたい人は、以下のページを参考にしてみてください。

ロケットモバイル(ロケモバ)の支払い方法について!クレジットカード以外でデビットカード/口座振替での支払いは可能?

ロケットモバイル(ロケモバ)でポイント支払いをする場合でも、クレジットカードかデビットカードの登録が必要になります。

毎月の料金について!

ロケットモバイル(ロケモバ)のプランは大きく分け2つのプランがあります。

ロケモバ/プラン
  • 神プラン
  • データ定額プラン

そして、この2つのプランを決め、「インターネット通信専用SIM」か「インターネット通信+音声通話付きSIM」を決めたら毎月の料金が決まります。

  • データプラン=インターネット通信専用SIM
  • 通話プラン=インターネット通信+音声通話付きSIM

データプランは、インターネット通信専用SIMですが、インターネット通信を使ったIP電話(050)は使えます。

ここまでの料金のまとめ!
ロケットモバイル(ロケモバ)の契約パターンは4つで料金は異なる!

  • 神プラン×データプラン
  • 神プラン×通話プラン
  • データ定額プラン×データプラン
  • データ定額プラン×通話プラン

神プランの毎月の料金について!

神プランとは、低速通信だけどインターネット使い放題のプランになります。

Dプラン 料金
データプラン 298円
通話プラン 948円
プラン(S) 料金
データプラン 398円

神プランのDプランでは、データプランと通話プランが準備されています。データプランと通話プランの差額は650円となっています。

神プランのプラン(S)=ソフトバンク回線では、通話プランはありません。データプランのみとなっています。

データ定額プランの毎月の料金について!

データ定額プランは、1GBあたり○○円と言った料金プランです。

毎月のデータ容量で、毎月の料金が異なります。決められたパケットの分、高速通信が可能になります。パケットを使い切ったら、低速通信になります。

Dプラン データプラン(料金) 通話プラン(料金)
1GB 590円 1,250円
2GB 690円 1,300円
3GB 840円 1,400円
5GB 1,200円 1,800円
7GB 1,850円 2,400円
20GB 3,950円 4,670円
プラン(S) データプラン(料金)
1GB 790円
20GB 4,100円

初めて、ロケットモバイル(ロケモバ)の料金プランを見た人は、「神プラン」「データ定額プラン」「データプラン」「通話プラン」など聞いたことがない単語が出てきて混乱していると思います。

料金/プランを押さえておくと、申し込むときに楽になります。

もっと、ロケットモバイル(ロケモバ)の料金プランについて知りたい人は、以下のページを参考にしてみて下さい。

ロケモバ料金プラン 【2019年最新版】ロケットモバイル(ロケモバ)の料金プランまとめ!ロケットモバイルは安い?0円(0sim)でも利用可能!

電話番号や通話について!

ロケットモバイル(ロケモバ)では、090/080/070と050(IP電話)を利用することができます。

どっちを使えばいいの?
  • 通話プランを契約した人は→090/080/070
  • データプランを契約した人は→050(IP電話)

通話プランを契約した人は、090/080/070が使えるので、基本的に090/080/070を使っています。

もちろん、通話プランを契約した人でも、050のアプリをダウンロードして登録すれば、050(IP電話)を利用できます。

データプランを契約した人は、090/080/070の電話番号は使えないので、050のアプリをダウンロードしてIP電話を利用します。

ロケットモバイル(ロケモバ)の電話/通話について詳しく知りたい人は、以下のページを参考にしてみて下さい。

ロケットモバイル(ロケモバ)を利用するならIP電話がお得!通話プランの通話料は?電話番号は?

SMSについて!

通話プランを契約した人はSMSが無料で使えます。

データプランを契約した人は、「SMSオプション」月額150円を追加してSMSを使えるようになります。

SMSは、LINEやSNS、サイト登録で必要になるので、データプランを契約した人は、追加しておきましょう。

ただ、SMSオプションが使えるのはDプランのみとなっているので、データプランを契約する人は、注意しましょう。

SMSについて詳しく知りたい人は、以下のページを参考にしてみて下さい。

ロケットモバイル(ロケモバ)でもSMS機能は使える!データプランを利用する人はSMSオプションを追加しておこう!

テザリングについて!

テザリングとは、スマートフォンのインターネット通信を使って、パソコンやタブレットをインターネットに接続できるようにする機能です。

イメージとしては、スマートフォンをwi-fiルーターのようにする感じです。

テザリングが使えれば、外出中でも、パソコンやタブレットを使えるようになります。

気分転換に、カフェでパソコンを使った作業したい時に役に立ちます。

ロケットモバイル(ロケモバ)では、テザリングは無料で使えるようになっていますが、Dプランでしか使えないようになっています。

プラン(S)ではテザリングは使えないので覚えておきましょう。

通信速度について!

ロケットモバイル(ロケモバ)の通信速度は以下のようになっています。

Dプラン通信速度

Dプラン 通信速度
神プラン 200kbps
データ定額プラン 下り788Mbps/上り50Mbps
プラン(S) 通信速度
神プラン 200kbps
データ定額プラン 下り400Mbps

ロケットモバイル(ロケモバ)の公式サイトでは、以上のように記載されています。

実測だと以下のようになっています。

  • 神プラン・・・250kbps〜300kbps(バースト機能時500kbps〜1Mbps)
  • データ定額プラン・・・混雑時を除けば10Mbps〜20Mbps(混雑時0.5Mbps〜7Mbps)

神プランに関しては、公式サイトに記載されている速度より、スピードが出ていました。

データ定額プランに関しては、遥かに下回る数値となりました。

違約金について!

ロケットモバイル(ロケモバ)では、通話プランのみ最低利用期間が設けられています。

通話プランの最低利用期間は1年で、1年利用して解約しないと9,500円の違約金が発生するようになっています。

データプランに関しては、最低利用期間は設けられていません。

ロケットモバイル(ロケモバ)の最低利用期間、違約金について詳しく知りたい人は以下のページを参考にしてみて下さい。

ロケットモバイル(ロケモバ)は簡単に解約できない?!解約金(違約金)は!?契約を検討しているなら必見!

端末は販売されていない!

ロケットモバイル(ロケモバ)では、iphoneや、Android端末が販売されていないため、端末のセット購入が不可SIM会社となっています。

なので、端末を持ち込むことが必須となっています。

もちろん、iPhone、Android端末関係なく利用できるようになっています。

ただ、先ほども説明したように、ドコモで購入した端末はDプラン、ソフトバンクで購入した端末はプラン(s)で利用するようにしましょう。

SIMロック解除していれば、どの回線でも利用できます。

【デメリット】ロケットモバイルの悪い評判/口コミ/レビュー!

ロケットモバイルの悪い評価/口コミ/レビューを探すと以下のようなものがありました。

インターネットの通信速度が遅い!

どの格安SIMでも大手キャリアと通信速度を比べてしまうと劣っています。

特に、ロケットモバイル(ロケモバ)の神プランの通信速度は250kbps〜300kbpsなので、体感でもわかるくらいにかなり遅く感じます。

ただ、インターネット通信の初速だけ高速通信ができるバースト機能のおかげで、500kbps〜1Mbpsくらいでます。

LINEなどの軽いアプリケーションなら問題なく利用できています。Googleマップやラジオアプリも問題なく利用できます。

通話プランには最低利用期間がる!

ロケットモバイル(ロケモバ)のデータプランは、最低利用期間が設けられていないので、解約したい時に解約できます。

なので、ロケットモバイル(ロケモバ)の通信速度などを試したい時には、データプランを契約しましょう。

通話プランには、1年の最低利用期間が設けらていて、1年間利用しないと9,500円の違約金が発生します。

データ定額プランには3日間速度制限がある

毎月のデータ容量(パケット)を使いきると速度制限にかかるのは知っていると思います。

格安SIMでは、毎月のパケットを使いきる以外に、3日間ある一定のパケットを消費すると速度制限になってしまうシステムがあるので注意が必要です。

3日間の制限を廃止にしている格安SIMは出てきたのですが、残念ながらロケットモバイル(ロケモバ)にはあります。

しかし、3日間の制限があるのは、Dプラン(ドコモ回線)のデータ定額プランプラン(s)(ソフトバンク回線)のデータ定額プランです。

基本データ容量 直近3日間合計
1GBプラン 360MB
2GBプラン 360MB
3GB 500MB
5GB 800MB
7GB 1GB
20GB 3GB

インターネットの申し込みに力をいれている

ロケットモバイル(ロケモバ)は、インターネットの申し込みに力を入れているので店舗を構えていません。

契約店舗があれば、わからないことなどを気軽に質問できるので残念です。

ですが、店舗を構えていない分、人件費などのコストを抑えることができ、格安で回線を提供できています。

新規の電話番号発行をしていない!

ロケットモバイル(ロケモバ)で、通話プランを契約できるのは、他社から電話番号を引き継ぐ人のみ契約できるようになっています。

つまり、新規の電話番号発行ができないのです。

通話プランを契約しようと思っている人は、注意しましょう。

端末とセット購入できない!

ロケットモバイル(ロケモバ)では、端末を販売していないので、SIMカードとセット購入ができません。

格安SIMのほとんどの方が、持ち込みの端末を利用を検討しているので問題はないでしょう。

もし、端末を持っていないのであれば、アップルストアで新品のiPhoneを購入したり、フリマアプリなどを使って端末を準備しましょう。

プラン(S)=ソフトンバンク回線は、iPhone専用SIMとなっている!

プラン(s)=ソフトバンク回線は、iPhone専用SIMとなっています。

なので、プラン(s)でAndroidを利用を検討していた人は注意しましょう。

SMSオプションが使えるのはDプランのみ!

データプランを契約したら、SMSオプションの追加を検討している人は多いと思います。

ですが、プラン(s)では、SMSオプションを追加できないようになっているので注意が必要です。

もし、SMSオプションを利用を検討しているなら、Dプランを契約しましょう。

【メリット】ロケットモバイルの良い評判/口コミ/レビュー!

月額298円でインターネット使い放題!

神プランだと月額298円でインターネット使い放題となっています。

とりあえず、ネットにつなげればいいと思っている人には評判良いです。

テザリングが無料で使える

Dプラン(ドコモ回線)限定になりますが、テザリングが無料で使えるようになっています。

神プランのインターネット使い放題との相性が良いので、評判も良いです。

タブレットを格安で利用できる

タブレットやPCに、SIMカードを入れると、自宅にインターネットがなくても利用することが可能になります。

また、外出中でも、タブレットやPCを使えるようになるので便利です。

がっつり、ロケットモバイル(ロケモバ)のSIMカードを入れて利用する感じではなく、軽く触れればいいかなって人にオススメです。

ポイント支払いができる!

LINE漫画、コミコ、マンガupとかのマンガアプリを利用している人ならわかると思いますが、有料マンガを見るために、無料のアプリケーションをダウンロード、会員登録でポイントを貯めて閲覧するようなサービスがあります。

ロケットモバイル(ロケモバ)では、ポイントサイトのようなサービスを提供していて、ポイントを貯めて使用することで、毎月の料金を安くすることができます。

1ポイント=1円から利用することができ、毎月の料金を0円にすることができます。

なので、ロケットモバイル(ロケモバ)は、0sim(0円)と呼ばれています。

とにかく毎月の料金が安い!

ロケットモバイル(ロケモバ)の月額料金は、業界最安値と言われるくらい安いです。

090/080/070が使える音声付きのSIMを契約しても948円です。

データ専用SIMだと月額298円と激安です。

それに、ポイント支払いまでできるので、めちゃくちゃ安いです。

通信可能エリアがドコモ/ソフトバンクと同じ!

ロケットモバイル(ロケモバ)は、ドコモ回線とソフトバンク回線をレンタルしているので、回線の提供エリアは広いです。

ドコモ回線=Dプランを契約すればドコモと同じエリアを使えるし、ソフトバンク回線=プラン(s)を契約すればソフトバンクと同じエリア使えるようになります。

端末保証がある!

ロケットモバイル(ロケモバ)は、持ち込み端末を利用するようになっていますので、壊れた時どうしようと思っている人もいるでしょう。

スマートフォンをよく落としてしまう人は、月額500円ですが「つながる端末保証byロケットモバイル」を追加しておきましょう。

一回の故障で5万円まで保証してくれます。

今の端末は高額なので不安な人はオススメです。

ロケットモバイル(ロケモバ)で契約するならコレ! 記事まとめ

ロケットモバイル(ロケモバ)の詳細はわかったけど、どのプランにしらいいか決められない人は、

「Dプラン×神プラン×データプラン」

を契約しましょう。

ロケットモバイル(ロケモバ)がゴリ押しているプランです。がっつり外出中でもスマートフォンを使うって人は、ロケットモバイル自体やめておきましょう。

Dプラン×神プラン×データプラン
  • 持ち込みのiPhone/Androidが使える
  • テザリングが使える
  • データプランでSMSオプションを追加できる
  • 基本料金298円+SMSオプション150円=月額448円で利用できる